11

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 05/11

休日のうまい使い方って難しすぎる件について(LV77)(72)

海賊(拳) … Comments(72)

 さて先日の記事のコメントをいくつか削除させて頂きました。昨日の深夜に確認したときにコメント数が160を越えていたので怪しいなとは思ったんですけど案の定… 

 まあ普通はあんまり消さないんですけど、読む方に不快感を与えるくらいの内容だと管理上放置しておくわけにもいきません。

 辛いのは荒れた原因のコメントを一つ消すと、そのコメントに反応しているコメントが意味不明になってしまう事なんですね。ゆえに結果的に反応したコメントもほとんどを消さなきゃ駄目な羽目となってしまうんです…。申し訳ないです。まあ滅多にないことですけどね。
 


 dfgdfgeargeargeragearg.jpg

 

 さて

 今日もメイプルストーリーでやったことは具体的に書かず、そちらの方はSSだけの紹介になりそうです。


 
 そして実はですね。

 今週末の土曜と日曜日は丁度,嫁がUSJに行っておりまして2日間フリーでした。

 もちろん私もUSJへ行く予定だったんですが、新型インフルエンザのおかげで中止。

usj-01.jpg


 「人混みに行くのは出来る限り自粛するように」との社長指示がバーンと出ているので、しょうがないです。

 確かにもし現段階で新型インフルエンザに発病して、会社名がニュースに出たりしたらそれこそ社会的制裁を食らうので…リスクが高すぎるんですよね。立場的に絶対に行けません。

 一応嫁もね。職場から通達はされてたみたいなんですよ。「GW中の海外旅行は禁止。国内旅行もできるだけ自粛して下さい」って。だから私は行かなかったわけですが嫁は違う。

 「そんなの関係ねぇ」の精神ですよ。行くって聞かないからね…。

 何も知らない人はいいよねぇ。ホント。出社中に発病とかしたら会社閉鎖されて全部消毒されるよ?その職場。

 って言ってもまったく嫁は言うことを聞かなかったので諦めました。

 ergikreagiear9irg08aga8rgyr80.jpg

 今流行してるのは弱毒だから命に別状はないと思いますけども。一応皆さんも気をつけて下さいね。私としては嫁にウィルスを持ち帰られないことを祈るのみですよ。


 新型インフルエンザに関するQ&A  厚生労働省

 


 …



 しかし逆に言うと私はこの土日、完全フリーという事でございまして、完璧であります。

 これにより2日間引きこもりメイプルストーリー満喫ツアーが決定的。

 嫁がいないのでゲームしてても何も文句を言われないというまさに最高のゲーム環境を得ることになる。完璧すぎるわけであります。

 待ち焦がれたぜ。この日を。

 早速金曜日のうちに会社に連絡。

 dfpgufdigorpgjeropgjre.jpg



財前「あ。社長。私この土日休みますんで」

社長「ん?おまえは休んじゃダメだよ」

財前「いやいや。このGW全部出勤したじゃないんですか」

社長「まあそうだけど」

財前「一応言われていた仕事はやりつけました」

社長「じゃあしょうがない。でも旅行とか人混みに行くような真似はするんじゃないぞ?」

財前「この2日間はずっと家で勉学に励みますので、ご心配には及びません」

社長「そうか。感心だな」


 クックック… 完璧だ。完璧である。 
 
 もちろん勉学に励む…とは言っても

 オンラインゲームとエロビデオに関する勉学に励むんだけどな。 なぁ。おまいら。

 ハ~ハッハッハッハ。

 そんなこんなで金曜日は22時頃に帰宅。さっそくPCの電源をつける。よっしゃ。明日は休みだし今日は朝4時まで狩りするぜ!!

 dafgdafgafdgaergtaergarega.jpg


 … 

 しかし。嫁から驚くべき提案をされる。


嫁「ねえ。明日朝6時のバスでUSJ出発だから5時起きなのよ^ ^」

財前「へぇ。そりゃ大変だねえ」

嫁「だからさ。もう寝よぅ(*ノωノ)」

財前「ぇ!? なんでもう寝るのよ。俺今帰ってきたばかりだし。」 

嫁「そんな遅く寝て明日5時に起きられるの?」

財前「ん?いやいや。俺明日休みだからさ。別に5時に起きなくてもいいし。」

嫁「ダメよ。だってバス停までゴウ君が車で送っていくのよ。ゎたしと妹を」





財前「…ぇ?」

嫁「昨日言ったじゃん(・ε・`o)」

財前「そんなの俺は聞いてないぞw」

嫁「じゃあ女二人でタクシーに乗って行けって言うの? 酷い゚・(つД`)・゚・」

財前「いや…そういうわけじゃないけど」

嫁「だから早く寝ないと5時に起きられないでしょ!?」

財前「…」




 ぐ… くそ… まあしょうがない。 逆に考えろ。逆に考えるんだ。朝5時に送っていくのは確かに面倒だ。しかしだ。逆に言うと早起きできるわけで、バス停まで送って帰ってきても6時くらいだ。

 そっからゲームをしても充分な時間を満喫できる。

 つまり今日の夜は捨てる事になるが、その幸せな時間は明日ちゃんと帰ってくると。

 こういう寸法よ。嫁もいないしな。

 OK~。


 dfgdfgafdgeargearger.jpg


 久しぶりの休み前の深夜メイポをやりたかったんだが、まあしょうがない。でも今日我慢すればいいだけの話よ。明日は一日フリーで楽勝だしな。

 私はニヤケながら嫁に言われるとおり寝床についた。

 





 …










 そして







 翌朝5時


 
 dofpgopsfdgjdfsopgjfdpog.jpg







嫁「ちょっと起きてよ~」

財前「ZZz… ふ…ふにゃ?」

嫁「もう5時よ。早く送っていって」

財前「あ…ああ。わかったよ…」

嫁の妹「宜しくお願いしま~す(´・ω・`)」

財前「はい~」


 とりあえず顔だけ洗って、Yシャツに着替えて車に乗り込む。

 そして30分程度でバス停に到着。

 妹に1万円をお小遣いとして手渡して「優しさをアピールしておき」、二人とはおさらば。これで晴れて完璧に自由な身分。

 フフフ。5月9日か。

 かなり久々に1日ゆっくりゲームできる1日となりそうだ。カレンダーに花丸をつけておこう。

 いやあ。こういう時間ずっと欲しかったんだよねえ。誰にも何も言われず、誰に何の気も遣わず1日ゆっくりと好きなことだけをする日。最高だよね。最高だとは思いませんか?ねぇ?

 当然飯なんて面倒だから全部カップラーメンでOK。洗濯もしないし風呂も入らない。

 これぞ男の生活って奴よ。

 dfgaggregaregaergreag.jpg


 そして朝7時にバス停から我が家にカムバック!!。

 靴を脱ぎ捨てダッシュでPCの前へスライディングアタック。 3塁セーフ!!

 PCの電源を視界に捉え、親指を突き出し

 課長 ON~!!



 メイプルストーリーダブルクリック!!

 出でよ!! シェンロン!!


 podfjgpodsfjgsopfdgjspogjeopg.jpg

 JR━―━―━(゚∀゚)━―━―━―!!


 よしよしよしよし。今の時間帯ならガキは寝てるし誰もいねえぜ。

 バルログ、エリアボス倒し放題。 

 別に旨くはないが、普段やれないことだけにうれしい。

 pdfsgjaopfgjdopgjdfopg.jpg

 しかし…

 こんな事ができたのは10分程度だった。


 プルルルルルル プルルルルッルル 携帯が鳴る。 

 社長からである。

 嫌な予感。


 ガチャ


財前「もしもし?」

社長「おう。財前か。おまえ。休みは中止だ。これからメール送るから資料作ってくれ」

財前「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」

社長「別に会社に来いとは言っとらんぞ。家で仕事してくれればいい」

財前「そんな無茶なw 何をするんです?」

社長「インフルエンザの件だよ」

財前「へ?何がですか?」

社長「何がじゃねえよバカ野郎。テレビをつけてみろ」

財前「…ぇ?」








 
日本国内で新型インフルエンザ感染が発生

 fdgjdsgjdsopgjfdpogjdsopgjs.jpg

 国内で初の新型インフルエンザ感染が9日朝、確認された。首相官邸では9日午前10時から、河村官房長官らが出席して、関係省庁の局長級による新型インフルエンザ対策本部の幹事会が開かれた。

 河村官房長官は「今後、感染の拡大も心配されるわけでありますから、この点に十分注意をして、対応に万全を期すべきである、期さなきゃいかんということをお互いに確認したところでございます」と述べた。幹事会では、5月1日に決定した政府の対処方針に沿って、引き続き水際対策を徹底し、感染拡大の防止に全力を挙げて取り組むことを確認した。

 また外務省からは、今後アメリカとカナダの国名を挙げて、渡航に注意するよう呼びかる方針が報告され、了承された。


 


 財前「何ぃぃぃ!!!!!!」






 なんたること。このタイミングで新型インフルエンザの日本国内初感染者が出た。




財前「げええええ!? 国内で新型インフルエンザが出たんですか?」

社長「そうだ。ついさっきな。8時30分から桝添大臣が会見するらしい」

財前「なんてこったい…いつか出るとは思ってたけど…」

社長「残念ながら休みはなしだ。行動マニュアルの案をメールで送ったからそれを纏めて今日の夕方までに送り返してくれ」

財前「わ…わかりました」


 
 おいおい…。

 せっかくの休みなのにさ…
 
 なんでこんなタイミング良く国内で出るわけ?

 感染者が大阪の人というのには嫁がUSJに向かってるだけにドキッとしたが、幸いながら大阪での発生ではなく感染者は成田で隔離されているらしい。

 つまりとりあえず水際で食い止めている形だ。

 麻生首相も「水際対策は成功した」としきりに繰り返していたけど、国内で発生したことで防衛対策ガイドラインは確実に1段階上がる。

 WHOはまだフェーズ6を発表していないので過度の反応は禁物だが、会社としては国内出張の自粛と海外出張の禁止、そして発熱した場合の行動マニュアルをキッチリ作り上げて周知しておかないと大変な事になる。

 社員から新型インフルエンザ発生し、工場を閉鎖されるわけにはいかないのである。

 その可能性が否定できないだけに社長も焦っているのだろう。経営者としては夜も寝られない状況だ。

 fdgeragegteryhthteah.jpg

 
 …

 これにより自分のPCはメイプルストーリーを起動したまま放置、ノートパソコンで仕事する羽目に。社長が送ってきたメールには厚生労働省のURLが貼り付けてあり、「緊急用マニュアルを作れ」と書かれているのみ。

 なんだ? これは…
 

 早速厚生労働省から法人向け対策ガイドラインをダウンロードするも

 ちょ… これ73ページもあるじゃん!!


 これを纏めて自分の会社バージョンを作るの!? ちょ…無理…

 …

 しかもなんだこれは

 「社会機能の維持に関わる事業者に対し、事業継続に向けた取組みを要請する」

 なにこの抽象的な表記。具体的に書けよ(笑)

 お国の役員は高い給料貰っててこの程度かよ。偉そうにしやがって…



 くそ…

 
 結局…

 なんと纏めるのに6時間もかかった。そりゃそうである。もし社員が感染していた場合、その人は会社に出社できない。となるとその人の代役が必要なわけで、その人に権限を移行しなきゃならない。

 でこれが数十も部署があると、1個1個やっていかなきゃならないわけで…とてもじゃないけどそんな適当に作れる代物じゃないのだ。そしてどんなに完璧なのを作っても結局現場から文句を言われるというのも宿命だ。

 まあ…そういうもんだ。



 放置しっぱなしのメイプルストーリーのBGMがむなしく響く。


 s-ogi-dgiesgiersgiergerg.jpg


 とりあえずできたマニュアルを印刷。夕方頃に会社に出社してマニュアルを提出。

社長「ここを直せ」

財前「はい」

社長「ココも直せ」

財前「はい」

社長「よし。これでOK。全社員に周知してくれ!!」

財前「はい」


 まあココまで来れば簡単である。マニュアル作った本人がさらに社員全員に周知する所までしなくていいだろう。別に。

 こんなのは会社のデータベースにでもアップロードしておいて各担当者に印刷させて配らせればいいのだから。でも土曜日だからほとんどの社員が休日。 やってくれる人がいない。でもそんなの許されないよねえ? 

 そうだろ? 加藤君。  ウフフ

 早速部下の加藤に電話。


 プルルルルルル
 
 ガチャ


 fdkgjdsfog@ghjs@gojdsf@gdfh.jpg

加藤「…もしもし」

財前「ヘイ。今からインフルエンザの件でメール送るから。わかるね? そのファイル全支店の担当者に配っといて」

加藤「え?何がですか?」

財前「何がじゃねえよw テレビ見てんのかおまえは」

加藤「すいません。さっきまで寝てたもので…」

財前「夕方まで寝てんじゃねえよw 俺とか5時に起きて仕事してたんだぞ!?」

加藤「マジッスか!? インフルエンザで?」

財前「当たり前だろ!! のんきに寝てる場合じゃねえよ。ついに国内発生だ。」

加藤「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工 日本で出たんですか??」

財前「とにかくインフルエンザが国内で発生したので社員向けの行動マニュアルを作ったんだ」

加藤「ほぅ」

財前「これをメールで送るからインターネットで社員に配っといてね」

加藤「わかりました」

財前「印刷して工場の入り口とかそういうところに貼るようにも言っておいてね。多分みんな認識が甘い」

加藤「はい」

財前「じゃあ俺は明日はさすがに休むから。後はよろしく」

加藤「あの… これ結構重要な文書ですよね? 質問事項等があった場合は誰にすれば?」

財前「俺じゃないことは確かだな」

加藤「それじゃ困りますよ;;」

財前「そんなの簡単だろ。質問があったら直接社長に電話してくれ。Ok?」

加藤「社長に直接とか恐れ多いですよ」

財前「じゃあ常務にしてくれ」

加藤「常務はちょっと…恐いし」

財前「じゃあ専務にしろよ」

加藤「専務とは面識があんまり…」

財前「じゃあ本部長にすればいい」

加藤「生理的に嫌いです」

財前「…わかったよ じゃあ俺でいいけどさ…」

加藤「あい」




 結局土曜日は国内でインフルエンザが発生した事によりINはしていたものの狩りなんてほとんどできず…。その日は終了。

 でも日曜日は一応フリー。
 

 ゆえに楽しい日曜日になるはずだったが… なんだかんだいって土曜の疲れが残ってて、日曜日は朝起きてメイプルストーリーを起動していたものの、狩り→ON寝→狩り→ON寝を繰り返し、

 眠くてしょうがなかった。

 

 あり得ないんだけど…あり得ないんだけど…

 実は日曜日はほとんど記憶がない。


 ハッと目が覚めて気づいたら嫁が帰ってきてました。つまり気づいたら夜の7時だった(笑)。

 
 dofgguer-gerpgjersopgjersger.jpg

 
 ちょ… マジで!? もう夜の7時かよ!! 全然休みを堪能できてねえ;; 状態です。

 何がなんだかわかりません。

 


 そして帰って来るなり早々嫁に頭をシバかれる。


 バチン!!


嫁「ちょっと~。 なんで電話に出なかったのよ!!」

財前「む…むにゃ?」

嫁「バス停からタクシーで帰ってくる羽目になったのよ!?」

財前「え…ごめん」

嫁「それに何これ~ カップラーメンの残骸ばっかり;;」

財前「い…いやそれは」

嫁「それに部屋は散らかってるし臭いし~」

財前「そ…そう?」

嫁「結局私がいなきゃ何もできないのね。あなたは(・ε・`o) 」

財前「_| ̄|○ …」






 皆さん。良き反面教師として学んで頂きたい。

 これでわかると思うんですよね。

 結局ですよ? 暇な時間とか休日とかあったってですね。何もできないんですよ。結局気が緩んでね。寝たりして終了。

 嫁が近くにいて、文句言われながらね。制限した環境でゲームや生活してたほうがやっぱり規則正しい生活を送れるわけです。

 ブログもこの土日更新してないのは、土曜日忙しかったってのもありますが、実際には日曜日に時間がありすぎて暇すぎたのが原因です。要はいつでも書ける、いつでも遊べるって感じで余裕こいて寝そべってしまうんですよね。で気づいたら一日が終わってるというね(笑)。

 腹が減ってもカップラーメンしか脳に浮かばないという…。外に食べにに行きゃあいいのにねえ。


 自分で言うのもなんですが、とにかく休日の時間の使い方は最悪に下手ですねえ。

 嫁がいたらこの休日の過ごし方もまた違ったはずです。


 idfgisdgjpdfsgjdfpgjserggr.jpg

 
 う~ん。こうして考えると片付けとか洗濯とか掃除とか飯とか全部嫁がしてくれてたんだなあ…。


 …


 結婚してて良かったと思えた今日この頃















Englishman in New York

 
       http://www.nicovideo.jp/watch/sm5842118

 
関連記事








Edit Comments(72) trackBack(0) |