12

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 02/12

ストリートファイター4 ストⅣプレイレビュー 感想(34)

ウルトラストリートファイター4 … Comments(34)

 ついに手に入れましたよ。ストーリートファイター4。

 まさにお祭り同窓会。こんなお祭り時期に大学回想を書いて過去に浸っている場合じゃないんで興奮冷めやらぬ内にプレイレポートをしたいと思います。
 

 まずはこちら。

 格闘ゲームブームを再び起こしたかった! 『ストIV』開発者インタビュー
 
 dpogdogjfpgjeropgjerpog.jpg


 
先ほども言いましたが、『スーパーストリートファイターII X2』のつもりで作っていこうと思っていたくらいなので(笑)。当初は企画書もそう書いていました。当時やっていた人たちにカムバックしてほしいと思っていたところもありますし、その当時やっていた人がなぜやらなくなったのかもしっかり見てみたいと考えていましたね。『ストIII』が出てからも、弊社でも格闘ゲームを出しているし、他社さんも出しているのに、分母は決して広がっていない。しかし、その分母を最大限に広げた時期、『ストII』であったり『ストIIダッシュ』のようなゲームをもう一度出すことによって、「ゲームセンターに来てくれる確率が高くなるんじゃないの?」と考えたわけです。だから、『ストIV』で『ストIII』シリーズの上を行くというのではなく、しっかりした『ストII』の続編を作るというテーマでしたね。  

                                               電撃オンライン





 以下は自分ながらに感じたスト4のここが凄いって所を羅列


 ①あの熱いスト2世代、オヤジ達が格闘ゲームに帰ってきた。

 はい。

 実はストⅡは学生時代にやり込みまくってるので結構腕には自信があるんですが、ストⅣとなると一度もプレイしたことがない。だから「基本はスト2」とか言われても不安だったんですが

 これがね。実際にストⅣプレイしてみるとね。 

 まあ…スト2と一緒と言われればそうだけど、スト2じゃあないな…。

 というレベル。


 まあ簡単にいうとスト2してれば十分に勝てるんですけど、でもね…。そこから一歩先の領域に入ろうとするとちょっと違ってくる。
 
 という感じ。上級者ともなると結構スト2とは動きとか違います。ダッシュとバックダッシュが追加されているし(これデカイ)、セービングっていう新しい要素で昇竜拳をキャンセルして攻め続けられたりできちゃう。

 どっちかというとスト2を正当進化させたような感じで高感度高し。逆の意味で言うとスト3とはベクトルが全然違います。  

 ただですね。 ホントはね。

 そんなのは細かいことは関係ねぇわけです。

 進化とか退化とかね。そんなのは関係ない。

 どうだっていいのです。

 要は何がうれしいかというと、今オンラインのスト4ってね。弱い人が一杯いるんですよ。オンライン上に。わかります? これがどういうことか。 つまりこれはアーケードでバリバリとスト4やってた人だけがスト4を買ってるんじゃなくて、スト2はやったことはあるけどスト4はやったことない。

 って人が一杯買ってるって事なんです。

 だって対戦する人ね。ほとんどキャラ動かせてない人ばっかり(笑)。弱いってことはそういうことなんです。
 
 実際オンラインで対戦してみるとそうでした。「げぇ! こいつ動きが違げぇw こりゃ勝てねぇわ」って人は6人に1人程度。(←ゲーセンでやってた人ね)

 ほとんどが中足波動拳とかそんなスト2独特の戦い方しかしない人ばかりです。

 猛者ばっかで今や楽しむことすらままならないXBOXの格闘ゲーム群ですが、今のスト4オンラインは昔のあの

 「お~波動拳が出た~ 昇竜拳でねぇ~」

 なんて世界が帰ってきてます。まあ今だと波動拳が真空波動拳とかですけどね(笑)。ゲージ貯まるとスーパーコンボ出したがってるのが「見え見え」で非常に微笑ましいですね。

 まあけど普通の人がスト4なんて買うわけないので

 これは確実にスト2を体験したオヤジ世代が買ってチマチマなつかしみながら遊んでると考えるのが妥当。 つまり同窓会は本当に行われているってことです。


 dfgsdogkdogkjerpogjerpo.jpg




 ②アーケード待ち受けが素晴らしすぎる

 次にこれ。アーケード待ち受けは今回のスト4の目玉システム。要はですね。対戦ロビーとかなしで、自分が一人用しているときにオンラインの対戦相手が勝手に入ってきてくれるわけで、オンライン特有の

 ロビー行って対戦相手探して… 接続キレテ… また探して… 
 
 
 なんて要素がない。特に今だと人が非常に多いので、CPUと1試合闘う毎に挑戦者が現れて一人用が全然進まないほどです(笑)。一応ね。新キャラ出すためにはアーケードモードをクリアする必要があるのですけど、そっちを先にやりたい人はオンライン対戦待ち受けを切っておきましょう。

 現状況ではアーケードモードをプレイする際に「オンライン対戦待ち受け」を切っておかないと挑戦者が来まくってクリアできないほどの盛況ぶりですから。

 まあしかし、一人用を舐めプレイしながら対戦相手を待てるってのはありがたい。


 ●隠しキャラクターアンロック(アーケードモード) 1本先取可・難易度最低可
 さくら:リュウクリア
 キャミィ:ヴァイパークリア
 ダン:さくらクリア
 フェイロン:アベルクリア
 元:春麗クリア
 ローズ:ベガクリア

 ゴウキ:上記6キャラ解放後、ゴウキ出現条件を満たして倒す
 1ラウンド設定・一度以上パーフェクト勝利・ノーコンテニューでクリアで乱入
 ゴウケン:ゴウキクリア後、ゴウケン出現条件を満たして倒す
 1ラウンド設定・一度以上パーフェクト勝利・ノーコンテニュー・一定回数以上のウルコンフィニッシュでクリアで乱入
 2ラウント設定・→3度以上パーフェクト勝利・1ランドも取られずウルコンフィニッシュ数回以上でクリア
 セス:全キャラクリア

 ※ゴウキ、ゴウケンは最低1回クリアした事があるキャラの2回目以降のプレイでしか乱入して来ない。


 
 
  ③もはや常識?相手が国内ならばラグなし対戦

 PS3版は未経験なので知りませんが、XBOXの方は国内同士の対戦であればまずラグは起きないようです。実際私も30戦くらいやってみましたが、ラグを感じたのは1試合もありませんでした。

 もちろん上級者に言わせると「1~3フレームくらいは遅れてる」っていう意見もあるみたいですけど、1フレームとか… 0コンマ何秒の世界なんで一般人にはほとんどわからないレベルです。

 1フレーム=約0.03秒ですよ? 別に…遅れたってどうってことないです。マジで(笑)。

 また対戦相手を「回線優先」「自分より強い人優先」「同じくらいの強さの人優先」のように指定できるので、これを指定しておくと該当しない人は勝手に弾いてくれるのも素晴らしい。

 ちなみに「自分より弱い人優先」という項目はございません。
 
 ランキングマッチは不正防止のため連戦不可。プレイヤーマッチは同じ人と連戦可能。ワイワイ対戦したい人はプレイヤーマッチをお勧めします。

 



 ④一人用モードの充実

 「ジャンプ強キック→強パンチ→昇竜拳」を決めろ!! なんてトライアルが出てコンボを練習できるモードがあるので、これを練習すればゲーセン熟練者組と遜色ないコンボをマスターすることができます。中には実践で使うのは「ほぼ不可能」レベルのコンボまで網羅されてるが凄い。

 ほかはタイムアタックやらサバイバルアタックやらもありますが、この程度のモードは他の格闘ゲームにも普通に導入されている(クリアすると服カラーなどが増える)ので特筆すべきものでもありません。

 


 



 さあ…

 これを読んでる方の中でどれだけの人がスト4を買うのかはわかりませんが、PS3、XBOX360のマルチタイトルなので結構該当者はいるのでは??

 もっとも…「格闘ゲームやったことない」、「ていうかスト2って何?」なんて方には実は勧められないんですけどね(笑)。あくまでも当時の興奮と当時の思い出、昔楽しんでいたスト2のビジュアルが脳内で補正できる人向けというかね。

 完全にそういう作りになってます。

 作りがシンプルなだけにGGや展開スピードの速い格闘ゲームしてた人なんかはすぐにうまくなれるとは思いますけどね。

  
 でもこういうスト2やっていた層を取り込んだスト4が出たって時点で

 良き格闘ゲームの時代は恐らく終わりを告げたような気もして…ちょっと寂しくもありますけどね。ある意味集大成…という感じでしょうか。 つまり次はもうないってことです。5があっても恐らく2,4とはベクトルが全然違うと思うので、プレイする世代も大幅に変わるでしょうね。

 
 




 … 



 というわけで今日は終わり。


 そしてなんで今日発売なのにこんなレビューが書けるかというと…昨日フライングゲット…


 まあね?昨日が祝日だったので商売チャンスと見てフライング発売した店舗はかなり多いみたいですけど、12日の発売日前(11日)に売り切れになってるってのは酷いですよねえ(笑)。
 
 私とか昨日3件回りましたから。発売日じゃないのに2件も売り切れてたからね…。

 ていうか徳島とか3件くらいしかゲームショップないわけで危なかった。



 ただ11日に売り切れてしまうと12日に真面目に買う人が馬鹿を見るので、当日発売分もちゃんと残してあればいいんですが。







 ストリートファイター4 達人対戦動画 

 ヘッドプレス(マスター) VS ウメハラ(神)

 





 
関連記事








Edit Comments(34) trackBack(0) |