04

January February March April May June July August September October November December
2008(Thu) 12/04

結婚式 生い立ちDVD(126)

財前ゴウの総回診 … Comments(126)

 ああ。眠い眠い眠い。
 
 眠すぎるぜ おまいら。

 もちろん理由は結婚式の生い立ちDVDが原因なんだけど、やはり相当な手間がかかったよ。

 自作してる人も多いと思うけど…みんな良く作れるよね。

 ああ。そりゃあね。写真貼り付けてね?

 ←小学生
 ←中学生

 なんてスライドショーならすぐ終わっちゃうんだけど


 こんな風なDVDね。 こんなのはすぐできる。

 
ldfgkdpsogjkfdsopgjdfspgjfd.jpg

 でもねえ。

 これが僕の小学生時代の写真ですとかね?

 こんなの見せられるのは他人にとってはただの拷問だろうと…。

 親族の出席者にとってもね。

 相手の立場に立って考えてみるとそうです。…まあ口は悪くなりますけど、そいつらの小学時代がどんなだったとか中学時代がどうだったとか

 まあ別にどうでもいいわけで…

 ハッキリ言ってしまうと興味ないわけで…

 写真だけパラパラ延々と見せられる「DVD鑑賞会」とか拷問でしかない。



 でもそこにちょっと捻ったような文章が

 このようにちょこっと入ってると

 ldfgkdpddddsogdgdfgdsfgjkfdsopgjdfspgjfd.jpg

 まあ少しは見る気になる。

 ネタを狙ってるという意気込みがDVDから伺えると見る価値はある。それが会場で見事に滑ってる様を見るのも楽しいし、ネタとして成立してウケテたらそれはそれでOKだし。

 まあ要は

 うまく文章を織り込めば

 多少は「DVD」も楽しんで貰えるかな?的な雰囲気は出るわけです。
 
 でも狙いすぎはよくない。

 ネタに偏りすぎると相当寒い。

 全部そのノリじゃ親族に当然総スカン食らいます。

 当然お涙ちょうだい的な演出も入れなきゃならない。

 こうなると

pdsjgdijgdfpogjdsfpgjsdfpg.jpg


 的な写真と字幕が必要になってくるわけですね。
 
 ハッキリ言うと

 ここが素人とプロの差なんですね。

 プロにこれはできない。プロにして貰うとかなり綺麗なDVDができるとは思いますが、それはあくまでも作業的な淡々としたDVDであって
 
 素人が作るメリットはやはりギリギリまで触るネタというかね。


 あれですよ。

 ネタをするにしても

 まあこのレベルならギリギリ行けるか? 的な線がわかるわけですよ。

 下ネタにしても

 まあこのレベルまではなんとかOKだろう。

 みたいな感じはその家、家によって違いますよね? 

 家によっては下ネタ自体が禁止とかあるでしょうし。


 財前家は… まあパンツ・ブラジャーまではOKだろうか…。どうなんだろう…

 ああ。

 このギリギリス。

 こういうギリギリの線を考えるのがたまりませんね。作成時間のほとんどはこれですから(笑)。


 これはプロにはできんだろう。さすがに。プロがネタとかそんな危ない橋渡れるわけない。とりあえず映像を美しく仕上げときゃそれでいいんだから。

 だから突いたさ。

 ワタシはギリギリを突いた。

 なんとDVDにはサブミナル効果を付加。

 そう。映像の間に見えるか見えないかギリギリの時間だけパッと入れるあれだ。

 私はDVDに

 画面が切り替わる瞬間に

 ギアーズオブウォー2の画像を入れ込んでみた。

20080526_377590.jpg

 もちろん肉眼ではまず確認できない。

 それが表示される時間は0.1秒とかその程度だからだ。

 無理無理。普通の動体視力では見えない。

 けど脳裏には残る。サブミナル効果として。

 ってまあ50代の親戚にこんなの刷り込んでも意味ないんだけど

 ちょっと面白いかな?と思って意味なくやってしまった。


 gow2randomrandom.jpg

 もちろん普通に見せたらヤバイような画像や際どい画像も0.1秒くらいのタイミングで入れてある。

 まあどういう効果があるかはわからないけども、ちょっとはリラックスして見てくれるだろう。

 
 
 フフフ。

 こんな無意味なことだけのために40時間以上もかけてしまったね。自慢じゃないけどさ。

 もちろんDVD自体は凄く感動的なストーリーにしてある。

 随所に涙腺に訴えかけるような字幕と写真を挿入。

 家族は恐らくネタDVDとはわからない。凄く真面目に作ってあるからね。

 でもこれが地雷。

 そう思ってしまったら地雷。

 

 これが友達の評価になると一変するとは思う。奴らならわかるから。ネタが。

 わかる奴にだけわかるネタを結構大量に仕込んどいた。もちろんわかる奴にしかわからない。知らない一般ピーポーからしたら何の変哲もない曲であり写真であり文章ではあるんだけどね。

 今回の私のDVDの企画は

 まず家族を感動することに全力を尽くした。

 まずはここありき。当然70歳とか80歳のお年寄りも含めてだ。

 これがないと始まらない。

 これで「あのDVD感動的だったねぇ…;;」と言わせられればこちらの勝ちだ。

 この時点で。
 
 完全勝利。文句の付け所がない勝利となる。


 え?なぜって?

 フフフ。 おばあちゃんがね?DVDの字幕と写真に感動して泣いちゃったとするじゃない?

 





 

 ほほ~ そうですか。



 それ見て感動しちゃったの?






 そりゃまずいね~。















 え?なんでって?



















 アンタそれ…




 



















 2CHネタですから!! 残念!!

 
dfpgjkafdopgdfopgjfad.jpg













 フフフフフ…  

 あなたの感動したそのDVDの元ネタは2CH。
 
 2CH。あなたの

 世の中で最も嫌いな2CH…。


 フフフ。

 老人を無意識のうちに2ちゃんねら~予備軍にしてしまうというこの作戦。
 
 私のDVDでもし涙してしまったら…もし感動してしまったら

 彼らは二度と批判するとはできない

 ネット文化を。

 クックック…











 フフフ。その上 今回は曲にも仕込みを入れておいた。


 もしお年寄りが、家族が曲にも感動したらどうなると思う?






 
 当然




 曲にも感動しちゃったら彼らは終わりだ。














 
 だって

 アンタそれ…

























 にこにこ動画ですから!! 残念!!

 
sdpfgjdsfigujdfis0gufsd09g.jpg







 なんという地雷。

 ネットなんてしたこともなく

 ニュースで「若者に人気!!にこにこ動画」なんて出たら顔をしかめるお年寄り達が

 知らぬうちにそれで感動してしまっていたという驚愕の現実。

 
 

 フフフフフフフ…

 2CH、にこにこ動画と言えば

 「善良な一般人」は必ず避けて通る道。

 ハッキリ言って悪のイメージしかないだろ。一般ピープルには。

 それを無意識のうちに認めさせるという最高のシナリオ。


 これが今回のDVDのテーマ。

 何度も言うように普通の人が見れば超真面目な生い立ちDVDでしかない。

 絶対にバレない。

 バレルわけがない。

 そこに全精力を集中させたからだ。
 

 とにかく2CHネタとニコニコ動画の音楽を如何に普通に真面目に溶け込ませるかの構成に時間がかかった。30時間はかかったね…調整を含めると。




 え? なんでそんな事したのかって?


 ま…まあな…

 確かにこんな事をしても意味はなく…どうでもいい事なのかもしれないけど…

 そういうテーマというか

 モチベーションがないとやる気が出なかった。
 
 無駄でも目標作らないと「生い立ちDVD作成」なんてやってられなかったというのが理由か。

 
 しかし勘違いするなよ? 確かにネタ考えるのに多くの時間を費やしたが

 真面目に作ってる時間はそれ以上にあったから。

 決してネタを作ろうとしたわけではなく

 ネタを全面に出してるわけではなく

 あくまでも隠れて… ちょこっとだけ。
 
 隠してるから。奥の方に。 わからない。絶対にね。



 さらにネタをバラすと

 GOW2のプレイ動画も中に入ってる。 プレデターとか血しぶきとか普通に出てる。チェーンソーで切り刻むとこかね。

 でも絶対見てもわからない。そう認識しないはず。

 違和感なく溶け込むようにしたからだ。

 そういう風に作った。

 例えば画面上を文字がピロピロ流れると、人間の目は自然とそっちに行くっていうのがあってね。まあマジシャンとかがネタ見せるときに使うみたいなんだけど

 そういうの駆使して、うまくわからないようにGOW2の動画入れてみた。

 多分見つからないと思うな~。

 
 でも多分ね。その後ね。DVDをテレビとかで見返してじっくり見たらバレルかもしれないけど、それ
はそれでまた面白いだろうみたいなね。

 …


 「それをネットで公開してくれ」とかいうコメントもあったけど


 できるわけないだろ(笑)。


 無理無理。個人情報すぐる。



 公開できる容量ではあるけどもね…。






 …


 まあ

 とりあえずこれで


 新郎として当日までにやるべきことはやりました。



 82baba.jpg
 



 そして

 明日まっかちんさんは徳島に到着するようです。














 矢島美容室  





関連記事








Edit Comments(126) trackBack(0) |