20

January February March April May June July August September October November December
2008(Sat) 09/20

『竹元チエ乞食航海記』 61の巻 … ブログバックアップ(68)

海賊(銃) 乞食 … Comments(68)

竹元チエ育成方針  
 
 初期メル0スタート
 ① 強化は100%書以外使用禁止
 ② サクチケ、御守、AP振替券禁止
 ③ 露店販売,アイテム売却取引禁止
 ④ 別キャラからのメル資金援助禁止
 ⑤ 以外の強化装備の所持禁止
 ⑥ ブログが毎日更新できなかった毎に、全財産(メル)と全消費アイテムを捨てる。
 
 chara01.gif*読者様へ…「普段はできればあまりモノを与えないようにしてください」




 さて

 今日は備えあれば憂いなしということで

 ブログバックアップのやり方をご紹介。

関係ない人は飛ばしてくださいね。
 
 なぜこんな事をするというとですね。実はFC2ブログには一括バックアップの方法がないんですね。テキストと画像は別になっており、特に画像をバックアップするときなんかは何百もある画像を一個一個名前をつけて保存でポチポチすることになる。
 
 これは面倒でしょう?

 実際読者様にもこういう質問をポツポツと書いてくれてる方もいたんですが、なかなかご紹介する機会がなくて今に至ります。

 まあワンクリックでポンというわけにはいきませんが、バックアップするのにかかる負担をかなり減らすことは可能です。

 手動でするのに比べると150倍は時間が違うかと…

 FC2ブログ限定ですけどね。 

 まずテキスト(文章)バックアップですがこれは簡単。管理ページに入って「データのバックアップ」を選ぶだけ。

 98gy8er9yger89tye98tyrew89y89fy.jpg

 このとき「すべての記事」を選ばない方がいいです。容量がデカすぎて失敗する可能性があります。

 できれば「カテゴリー別」にするとか、「年度ごと」にするとかがいいでしょう。年度ごとにすれば一度やってしまえば今後は新しい年だけやればいいですからね。

 
 次が問題の画像。

 これは大変。

 私などは画像ファイルの総数が6500枚を超えているので

 sthsthtttwer4w3r4rewaergdsgdsfg.jpg

 手動で一つ一つ「ポチッとな」→「名前をつけて保存」とかとても無理。

 ゆえにツールを使います。

 これで画像保存は一括でできる。

 イメージ・ダウン

 
 ダウンロードしたら、Dドライブなどわかりやすいフォルダに解答して、ソフトをインストール。その後自分のブログの管理画面のURLをコピーし、イメージダウンに貼り付けます。

 すると自分の管理画面がイメージダウン上で開かれる。

 そして画像ページに移動。

 airugj09rutgre90tuer09ure09u.jpg

 すると画像ファイルがすべてリスト化されています。

 このとき保存するフォルダを指定しておくとわかりやすい。デフォルトではプログラムファイルに保存されるので面倒。

 ツール→オプション→フォルダ

 でDドライブなどに変更するといい。

 アドレス直接打ち込みですが、Dドライブであれば

 パスは D:\ と書けばいいです。


 さて、その後に画像ページにアクセスすると画像が100枚一気に表示されるので

 あとは簡単。

 「表示」→「すべて選択」→「標準フォルダへダウンロード」 

 dregergtreyhtyhruhrty.jpg

 標準フォルダへダウンロードのボタンはこれ。

 あとは画像ページ1→2→3という風にやっていけばOK

 これにてお手軽にたくさんの画像をダウンロードできるので激しく便利。

 バックアップはこれで完璧のはずです。


 他の方法としては一括ブログバックアップソフトを使えば全自動オートでやってくれたりもしますけど、これらはブログがHTML化されたり余計なものをダウンロードしてしまうので
 
 激しく時間がかかる上、激しく容量を取る。

 さらにフォルダが勝手に階層化されてしまい管理上わかりにくい。

 イメージダウンを使う方法の方が(まあ…はじめが大変だけど)、長い目で考えると楽と言えます。

 是非試してみてください。


 ブログデータというのは自分のサーバーでやってるわけではないレンタルサーバーです。つまり何らあの障害があってデータが消えてもそれはもう戻ってきません。自分のもののようで自分のものではない。

 ゆえにこまめなバックアップはしておいたほうが無難です。

 …


 なんて言っても面倒だからってしないんだろうな… おまいらはまったく…

 前提条件を考えろ。

 私は他人のブログの記事が消失しても何の被害もないんだぞ。

 無料、無料が横行してるからブログはタダで出来るのが当たり前みたいだけど

 本来これは凄い事なんだぞ? タダとかさ。でも無料である以上、絶対的に自分の物じゃないっていう認識は必要。

 まあ多分だけどね。バックアップ取っておくといつか必要になるはずだよ。 
 











 今日日曜日だろ?

 やってみてよ。ね?











 







 

 さて

 めいぽの方だが

 コメント欄ではサクチケの話が不思議な方に話が展開してるようだ。

 まったく予想してなかった事だが

 なぜかサクチケを使ってなくて育成してる事を「自慢」と捉える現象が起きている。
 
 いつもいつも思うのだが…

 これを真剣に言っているのか、それともイヤミで言っているのか。

 ベンツで会社に通勤している者が徒歩や自転車で通勤してる者を

 車内から…

 「おまえ徒歩で来てるからって自慢すんな」

 と言ってるのと同意な気がするのだが

 … 

 非常に滑稽な光景であることは間違いない。

 最近どうも「めいぽ」は全体的に舐めた空気が漂いすぎな気がする。

 以前は「狩り場買います」「キャラ売ります」「50Mで1時間吸わしてください」

 なんて拡声器があったら

 9ug90dsug09ug09ert09eu09ute0tu09e.jpg

 すぐに批判の拡声器が流れていたものだ。

 「狩り場は買うものじゃない」「いい加減にしろおまえ」「アホかおまいは」など。

 そして口論になり、その後

 「うるせえ」「ケンカは他でヤレ」

 という流れになっていった。

 しかしこれがある意味、

 「あ。これすると叩かれるのか」

 と傍聴したプレイヤーが認識し、
 
 いうこういう行為の歯止めをかけていたのは間違いない。

 しかし今やそんなのは流れもしない。

 キャラ売りも狩り場売りも普通に日常と化している。

 イカン行為を注意するようなプレイヤーが減ったのか

 はたまた

 今風で言うと「人それぞれ」という諦めからスルーされているのか

 前者であればこれほど悲しいことはないが
 
 もしかしたら

 インフレという要素が巨大すぎるので、こういう行為を小さい現象として

 ちっぽけなものと思い

 スルーしているのかも知れない。

 そのうち詐欺も日常と化してしまうのではないか。
 
 ていうかもはや日常と化して来てはいるが…
 
 しかし不思議なことに

 なぜか私のブログには怒ってくれる人がいる。

 一見荒れているように見えるコメント欄にも

 キラリと光るコメントを抜粋すれば

 実は素晴らしい光景がそこには展開されている。

 誤字を正してくれたり、前は自転車でipodを聞くのは駄目だと意見をくれたり。

 ありがたいことだ。

 めいぽではどんどんとマナーのレベルが緩くなっているのに

 ここはどうだ。

 逆に見る目が厳しくなっていている。

 そう思うとうれしい。
 
 何も私だけが当事者ってわけではないはず。

 コメントを見て、自分の事のように捉え

 「ふむふむ」と納得している傍聴者もたくさんいるはずなのだ。


 今の子というのは親にも怒られないんだろう?

 白地に赤い日の丸をなんとも思ってないんだろう?
 
 これは逆に言うとリアルではスルーされる事が

 インターネットでは怒られるというのと同意。

 めいぽから一歩離れると

 なぜか怒ってくれる人は存在する。

 …

 ちょっと難しい流れになっていたので

 今度わかりやすくひとつの記事に纏めよう。




 さて…

 って

 おっと…

 ここまで読み飛ばしたとか言うんじゃないぞ。

 戻れ。20行前に。*まで戻れ。


 さて

 めいぽの方だが

 dihfdoighersoigyerotyraoiyrsag.jpg
 
 ついにゾンビルーパンから脱却。

 ここもちょっとしゃぶりすぎた。

 ゆえに

 他に何か楽しそうな狩り場はないものかと

 脳内でいろいろ妄想していたのだが

 突然の閃き

 そういえば 
 
 yrdyjduyfiugohpopoipjojkpp.jpg

 中国のMAPに行ってなかった。
 
 ここ…確か初心者の頃に「ハゲ」の少林寺カットのために

 必死の思いをして抜けたところだ。

 もしかすると今なら…

 なんて淡い期待を胸に

 dhgrdtyhtryw4yw45te5trweert.jpg

 行ってみたのだが

 甘かった。

 今のめいぽと同じ

 大甘な考え。

 ertetgerwterfgtfersatfewt34tr.jpg

 駄目だ。こいつら。

 無茶苦茶強い。

 6発くらいかかる。

 6発というとアレか。

 ムサベツベアと同じくらいか。

 いや。あそこは安置から狩るので問題ないのだが

 ertewrtw345r435tt6wt5w4.jpg

 ここは別。まとものぶつからなくてはならない。

 みろ。これ。
 
 この「くのいち」に対しては何発もぶち込んだのに

wretewtw6t53w645w6546t456t45wt65eter.jpg

 HPゲージを確認してみるとほとんど減ってないという…。

 なんだここは。

 ここは3次からなのか? そうなのか?

 何?違う?
 
 じゃあ乞食だらからのか? そうなのか?

 セレブならLV50でも狩れるというのか?

 他の敵とも剣を交えてみたが

 まあ「くのいち」よりは幾分かは楽なものの

 65u85u7y6e5y7e46y45w6tw4t34w.jpg

 結果は同じ。
 
 同意。

 ならば取るべきはひとつ。


 …


 esrtgert456y475756756765456t.jpg

 逃げる。

 これしかない。

 だが安心していい。

 実は思い出したのだ。

 あの狩り場を。

 石弓育成の時は

 「ここしかねぇ」

 的なフィット感を感じた狩り場があるのだ。




 いや。


 asfsdsfdsfert34wt5345435345.jpg

 ここではない。

 この先。

 ん?人気狩り場?

 そんなことは

 全然誰も思ってない。

 誰もいない。

 過疎。

 無人。

 チリクズひとつ落ちていない。




 ほら。


 erdrsfgewt456346346678.jpg

 到着した。

 やはり。思った通り

 人っ子一人

 いない。

 
 早速暴れてみた。

 うむ。

 狩ってみた感じ

 ほんの少しだけ火力が足りない印象は受けたものの

 ergtr45y6577476573464526t452.jpg

 狩れないことはない。

 少なくともあの中国の敵よりはマシだった。

 何?効率?

 …

 ハッキリ言えばゾンビルーパンの方が圧倒的に上だ…。

 いや。私も思ったよ。

 戻ろうかな…って。

 
 だが戻ることはできない。

 だって

 ここまで来るの結構遠いんだもん(・ε・`o)

 何?めいぽ武器?

 そんな物はここでは出ない。








 


 だが悲しむことはない。

 ygty56u748648476wtwt.jpg

 キーホルダーが
 
 出るじゃないか。







 前途多難な乞食生活は明日も続く

 次話 →  http://ninehalt.blog4.fc2.com/blog-entry-805.html


関連記事








Edit Comments(68) trackBack(0) |