10

January February March April May June July August September October November December
2008(Sat) 05/10

それぞれの手裏剣ダメージの差はどれくらい?「動画」(67)

ナイトロード  … Comments(67)

 
 
08/05/10追記

 動画の見えない方はこちらの記事をご覧ください。

 FLASH PLAYER インストールトラブルについての解決策 

 


 




 もう1年半くらい前になりますが「部屋とYシャツと手裏剣」というハーミットの記事を書きました。

 内容は手裏剣の種類によるダメージの違いなんですけど

 ラッキーセブンしかないあの頃の計算では

 LV130 LUK610 篭手50 Jたこ 軍手+12 桃マント+2 の状況で計算

 
 日手裏剣   7617~25391 ダメージ
 雷手裏剣   7480~24934 ダメージ
 土手裏剣   7343~24476 ダメージ
 みかん     7137~23790 ダメージ
 水手裏剣    6794~22646 ダメージ (*´д`)ハアハア


 ということでした。しかし今はもうハーミットではなくナイトロード。スキルもラッキーセブンからトリプルスローへと進化してます。このダメージ差以上の値が出る?

 そして一番変わったのが

 相場です。

 もはや昔と同じめいぽではありません。

08gu84yt984yghg8rgh0.jpg
 

 既に投擲書は30M近くの値段…とかいうふざけた事になってますよね。こうなると籠手を強化するよりも手裏剣を買う方が圧倒的に安くなる。なんとたった1年半にして

 投擲強化書1枚>日手裏剣

 という時代が来てしまった(笑)。もちろん雷手裏剣も根強い人気があります。これから投げを育てようとする投げ賊の初心者さんなんかは高い手裏剣なんかを狙ってるんじゃないでしょうか。

 今の強化書の値段を考えると、手裏剣買うためにメルを貯めた方がゲームとしては楽しめますよね。

 ハッキリ言いましょう。正直言って…今のP相場とメル相場だとその気になッてりアルマネー出せば1Gとかたやすい話です。

 2万円も出せば億万長者なわけでしょう。

 なんでこの状況でめいぽが崩壊しないのか私は不思議でなりません。なぜなんらかの対策が打たれないのか不思議でならない。

 もう黒字がどうだ、赤字がどうだとかアホらしくて書けないでしょう。昔みたく1P=8Kの時代ならゲームでコツコツお金を貯めるという行為にも意味があったのに…。

 …

 まあ時代も変わっていくのでしょう。

 という事で私もまた1年半と同じ記事を再度書いてもしょうがないわけです。メルがどう、相場がどう、と書いてもしょうがないわけです。

 待つしかないですね。健全な相場に戻ることを。

 そういう意味では、ゲームとして「めいぽ」を如何に楽しむか。

 という所にいよいよ今は焦点が当たり出していると言えます。言い方を変えると、お遊びツールとしてどこまで活用できるか。という事かもしれません。

4u5yyhrthththhthrt.jpg




 はい。話をもどしましょう。


 例えば今ハーミットを育て始めるとして…籠手強化、装備強化は現実的ではない。では貯めたメルをどうするか。となるんですけど早くから高い手裏剣を揃えることに意味があるのかといえば非常に疑問です。如何にハーミットと言えど黒字が大きくなってくるのは3次後半からですからね。

 メルがいくら安くても…

 リアルマネーをメルに変えない人も多いでしょう。となるとレベルの低いうちは「みかん」がやはり基本となるはずですよね。うんうん。

 でもリアルマネーを出した人は3000円も出せば100M超のメルが手に入る。

 それこそ日シュリが3つくらい変えてしまう。


 うんうん。わかりますよ気持ち。


 なんか変な気分ですよね。

 
 どうにも腑に落ちませんよね。


 おかしいんですよ。今の相場が。


 でも大丈夫です。

 
 実はそれほど差はないんですから。それこそLV140近くになってもそれほど差はない。昔はハーミットが強かったので火力がどうこういう風潮がありましたけど、今はそういう話題は他職に移ってます。じっくり育てられるいい職になったんですね。

 ええ。いくらPが高くてメルが安くても…

 Pでメルを買え。

 総回診がそんな事を大々的に言うわけにはいきません。
 
 …

 いずれ落ち着きます。ゆっくり待ちましょう。

 …

 +いくつの強化はこれだけメルの価値が下がった今、ほとんど意味を成さなくなってるのです。RM投資者と比べる必要はないですよ。土俵が違うんですから。


 …


 ちょっと文章では説得力が低いかもしれない。




 そこで考えました。

 今の状況を加味して…

 初心者が納得し、安心してゲームに集中できるような環境を作ってあげるには…。どうすればいいのか。



 …

 やはり作るしかないか… 



 アレを。



 今までの動画は職業紹介みたいな感じでしたが、今後は育成コンテンツの一部としても動画を使って訴える必要あるかもしれない。


 では作業に入ります。




 …





 ハイ。動画できました。(←言っておくけどこんな早くできないぞ(笑))。


 安心してください。
 
 この動画を見れば周りがいい手裏剣持ってもそれほど焦る必要はありません。心配しなくてもLV100を超える頃には買えるようになります。最初はじっくり育て、よくめいぽの事を見て回った方が明らかに有意義ですよ。 今プレイしてる記憶もそのうち大事な思い出に変わるんですから…。


 というわけで前置きが長くなりましたが、各手裏剣による差異… 観てみてください。


 私の言いたいことは…




 動画に全部入れました。










 投げ賊手裏剣比較・狩り動画 
 
 

 ①テロップコメントなしバージョン http://zoome.jp/zaizengoh/diary/4/

 ②zoome テロップコメント投稿用URL  http://circle.zoome.jp/maplesachin/media/14/ 

 動画は当然スーパーサイヤ画質モード。つい先日の氷魔の動画よりもさらに綺麗になっております。


 567uyhhthtrht.jpg動画が見えない方はflash playerを最新版にアップグレード(ちなみにflash playerの更新はsleipnirやfire foxなどでは失敗する場合もありますので、通常のインターネットエクスプローラーを使用してみてください)






 この記事の内容は、もうわかりきってるというような時代に逆行したかのような内容かもしれませんが、記事の内容を良く読むとなぜ今時代を逆行するのかわかるはず。

 その先にちょっと意味があるんですよ…。 P相場がカオスな今だけにね。

 今だからこそ

 こういうのって大切になってきてるんじゃないかと。





 まあ…難しい話は抜きにして。最近始めたであろう初心者さんが、少しでも安心してくれたなら苦労も報われるというものです。











 しかし


 ちょっと最近やりすぎですかね(笑)。毎日更新で動画もやるとか…なんでこんなにモチベーションが上がってるんでしょうね。さすが季節の変わり目??



関連記事








Edit Comments(67) trackBack(0) |