--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --/--

スポンサーサイト(-)

スポンサー広告 … Comments(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








Edit

19

January February March April May June July August September October November December
2008(Sat) 04/19

殺人インフルエンザ  財前教授の総回診です(47)

財前ゴウの総回診 … Comments(47)

 

  昨日の「有機農業に見る日本の未来」という記事ですが、いつもと妙にコメントの雰囲気が違ってましたね。
 
 中には


 dqmb-tahodoraki.gif「こういうまじめな記事も書く方だったんですね(笑
意外でほんとびっくりですわ」

dqmb-hoimisraim.gif「おかしい・・・。
ざいまえがこんなまともなことを日記に書くはずが・・・。」




 なんて事を本音で言ってる人もいてコケましたよ。


 おまいら…私をタダのバカと思ってたな… 

 まあ実際そうかもしれないが、たまには真面目な事も書くのよ?

 そうだな… 最近は年に4回くらいになったけど真面目なことも書いてるはず。昔はね。オンラインゲームしたてだったりしたから結構真面目な記事が多かったんですけどねえ。マナーとかそういうのを書いてた。

 オンラインゲームの状況に慣れたし、今や他にいくらいでも溢れているので書く意味がなんか薄れてきたという感じでしょうか。

 ああ。それとですね。このコメントに驚いたんですが


 dqmb-petitarnon.gif「医療従事者です。通常のインフルエンザワクチンは一才未満には接種出来ません。 また、精製率は高まっていても卵アレルギーのある人には慎重投与となってるはずです。 日本の全人口には接種できんのです、財前さん(^^;) 」


 凄い。これは知りませんでした。そうかあ… 全人口にパンでミックワクチンを打つことは叶わないのか…。

 今後どうなるかわかりませんが、国からの注文数は数倍になってるので数年後には数も揃うでしょう。私の会社に来た注文だけで3倍ですからね。他の会社も含めるとかなりの数のワクチン製造が期待できます。

 今から準備してワクチンになるのは2年後ですけど…。

 準備ができるまでにH5N1殺人インフルエンザが人から人へ感染するウィルスに進化しないことを祈るしかない。今は鳥インフルエンザという名で鳥から鳥への感染ですが、進化すればもう殺人インフルエンザですから。

 鳥インフルエンザはもう実際に人に感染することは確認されていますが、その上に人から人へ感染する能力はまだ有してないとされています。人から人に感染するようになるとパンデミックとなる。

 これは起こらないという事ではなく、ほぼ確実に起きる事であり、「一体それはいつなのか」が最大の焦点ですから。


アメリカの対策では


1 予防注射は、待合室での感染をなくす為に自家用車に乗ったまま摂取できるようにドライブスルー予防接種可能に。


2.新鳥インフルエンザのパンデミックで治療できる医師が全く足らなくなる事が予想されるので、歯医者を新鳥インフルエンザのパンデミックの治療ができるように対策。

3 新鳥インフルエンザのパンデミックが発生してから本格的ワクチンを開発しアメリカ全国民3億人のワクチン接種を半年以内に完了させる体制を巨額の予算投入。


 **ここまででも凄いですが、さらに凄いのが4です。**


4 呼吸困難で大多数は死亡するため人工呼吸器が大量に必要。人工呼吸器の備蓄はあるが、とても追いつくものではないため、命の優先順位を提案し国民の了解を取っている

 高齢者より、将来ある子供に人工呼吸器を優先的に回す。人工呼吸器を外されて死んでいく遺族に対する説得や慰めの言葉もマニュアル化



 読んでも普通に読み飛ばせるくらいでしょうが、解説するとこの赤字の部分が如何に凄いかわかります。

 なんとアメリカでは命の優先順位を決めているのです。既に。

 約束の時が来たら誰を犠牲にするのか決めているのです。少しでも助かりそうな人に人口呼吸器を渡し、助かる可能性が低い患者からは人工呼吸器を外します。

 医療現場が混乱しないよう、そういうマニュアルを最近作った。このパンデミックを想定してね。



 もちろんこんな事はすべきではないですし、おかしいとお思いでしょう? 

 ですが

 そうせざるを得ない。そこまでしないと本当に恐ろしい事になってしまうとわかってるからこんなことをしてるわけです。何しろ何千万人が感染し、それが一気に病院に駆け込み入院する可能性がわけですから。

 絶対に犠牲者は出る。

 アメリカはワクチン接種の優先順位も決めたわけですが。これは私も記憶が曖昧なのですが、確か

 ①主要人物、高齢者 
 ②子供、若者
 ③中年齢者

 だったように思います。とりあえず子供の優先順位は高くなかったんですね。まずは体力のない高齢者に接種して、それから子供に打つという指針をアメリカ政府は発表したんです。

 ところが高齢者の世論で

  「もう私たちは充分に生きた。その時がくれば私たちより子供達にワクチンを接種し、助けてあげて欲しい」

 という声が多数を占め、メディアは大きく取り上げました。そしてついに政府は

 子供の優先順位を高齢者の上に変更したのです。

 このように世論が政府の発表を覆してしまった例は異例。こうして優先順位はちゃんと国民の了解を受けたわけです。


 ghthrhyt65u747647u87uetyrdgsf.jpg

 

 
 これには私も驚きましたよ。漫画やテレビの世界の「私よりもあの子達を助けてくれ…」という台詞が現実世界で起きていたとは…。

 他にも職業や重要度によってワクチン接種優先順位は細かく決められています。そして最近になって新型インフルエンザの致死率は低年齢にいくほど高いという事実も明らかになったようです。


 果たして日本でこのような状況になったとき、高齢者はどのように言うんでしょうね。「おいおい。そんなガキよりワシを先に打てよ」となるのか「息子よ…ワシの屍を超えていけ…」となるのか。


 新鳥インフルエンザのパンデミック(爆発感染)が発生した場合には日本ではかなりの数の人間が死亡する可能性が高く(何十万人?)、その上死亡する確率が高いのは10,20、30才代の若者。抗体作用がどうとかの問題で若者の方が影響を受けやすいようです。

 世界各国ではすぐにでも新型ヒトインフルエンザになって世界的な大流行(パンデミック)を起こしてもおかしくないと警戒されており、最悪の場合、最大で5億人が死亡すると試算されているようです。

 ヤバイなあ…。


 このブログはそれを乗り切れるかなあ…。まあ更新期間は私が寿命で死ぬまでと思ってましたから


 もし更新が止ったら私がインフルエンザで死んだということです…。


 線香のひとつでもあげてくださいね(笑)。



 まあね…一応パンデミックワクチンの製造にはちょと関わってるので、死んだとしてもある意味有意義だったとも言えますケド…。

 0805u09hruhoihgeoiheroigher.jpg

 


 ちなみに日本はまだ誰を助け、誰を犠牲にするかというマニュアルはできてません。マニュアルがないままパンデミックに突入すると大混乱が起きるでしょうが、ある意味本当の国民性がでるかもしれませんね。

 ワクチン争奪戦、そして感染を恐れ家から外に出れないなど。

 今は平和なので、戦争が悪とかどうとか言ってますが、人間魚雷もあながち否定できるものでもないかもしれませんよ。

 このような究極の状況になると、国のために、家族のために、若者の未来のために


 アメリカの接種優先順位が高齢者の献身的な声によって子供に変わったように…率先して犠牲になる人が必ず出てくるはずです。

 平和な時とは精神状況が根本的に違ってくるでしょうし、命の意味も違ってくる。

 …

 本来はこういう記事を書くブログじゃないような気がするんですが、なんでこんな事を書いてるんでしょうね(笑)。
 
 なんていうか… ここは低年齢年齢層が多いであろうメイポのブログでもありますからね。知っておいて欲しかったというのもあります。少なくとも私の記事で10000人くらいには伝えられるでしょうから。

 ああ。違うな… 「どうせそんな事起きないよ」なんて読み飛ばすガキがいそうだから7000人くらいか…。
 

 言ったろう。ニュースを見ろと。6000人には先駆けてもうパンデミックワクチンは接種されるんだぞ。日本では。 現実にもう準備は始まってる。 国から卵の注文を私の会社は来年から3倍以上受けてるんだから。 もう間違いない。


 関係ない話ですが、俺は永井先生が心配だよ。

 あの人そういうの病院に打ちに行きそうにないからなあ(笑)。支援物資として送ってあげようかな。死なれたら困る。

 まあ、何年後の話かはわかりませんけど、また時期が来れば同様の記事を皆さんにお伝えしようと思ってます。それまでに是非アクセス数あげておきたいですねえ…。

 めいぽ関係に記事についてはあまりアクセス数は関係なかったり、足かせになったりしますけど、今回のような記事の場合は結構気になりますよ。何しろ多くの人に伝えられるわけですから。

 う~む。そうなると普段の記事がもっと大変になりますね(笑)。なんかギャグでつけた総回診というサイト名ですが、今回は本当に大学病院における教授の総回診に近い感じになってきてる…。
 





 ちなみにゲームですと、セガサターンで発売され、最近WIIでリメイクされたNIGHTSというゲームがね。なんかそういう雰囲気というか、感じを醸し出してます。いいんですよ。何か。

 興味があれば是非。 




 NiGHTS DreamsDreams   にこにこ動画より  IDない人でも見えるはずです

  

名前 Nights
売日 1996年7月5日
製作 ソニックチーム
発売 セガ
 

smilew4rt3t4yrtgergergerg.jpg
このゲームをセガサターンでやったことある人は少ないでしょうね。私がセガサターンでやったゲームの中では間違いなく最高のゲームなのに… もっと人気があるべきだろうになぁ。


関連記事








Edit Comments(47) trackBack(1) |

Post a Comment

comments

2008/06/16 21:55 [ 編集] lllll MAILURL

鳥フルエンザ

2008/05/24 13:40 [ 編集] ソルファ MAILURL

すばらしい記事です。
鳥インフルエンザの脅威はもう、すぐそこまで迫ってきていたのですね・・・。今は確かに表面上は平和ですが、現実的にありうる不測の事態に対して常に対策を練っておかないといけないのですね・・・。
この記事を読ませていただいてとてもためになりました。

2008/04/26 03:50 [ 編集] 読者さん MAILURL

ナイツいいっすよねー

2008/04/26 00:09 [ 編集] きゃっきゃっや MAILURL

言ってる事意味分からんのじゃ!


       ボケ ボケ

2008/04/20 16:48 [ 編集] たかぁ MAILURL

本当に良い話だった。
更新がんばって!

2008/04/20 14:39 [ 編集] 読者さん MAILURL

まさにバイオハザード

2008/04/20 12:38 [ 編集] 読者さん MAILURL

もしこの地球温暖化が大げさに言い過ぎなだけだとしたら・・・・・
①エコ商品と書くだけで売れるので,自国の会社が高くても売れるようになる
②エコ政策のためのお金として大量の裏金を作れる
③敵を自分の欲にすることで,戦争と違い被害なしに国をまとめることができる
④地球温暖化を通して物の消費量を減らすことにより,輸入量を減らすことができる
⑤エコ政策をやることにより,優越感を与え国民のやる気を起こすことができる

理由
・アメリカで地球温暖化をUFOネタの代わりに使っている
・国の異常なほどの落ち着き
・あまり,世界的な政策に協力しない国々がエコ政策には協力してる
・エコ政策が始まったのは中国,インドが成長しだしたすぐあと
・水位の上昇はごくわずかなもの
・氷の落ちるシーンは毎回同じものを使っている
・地球規模で考えると,5度程度の温度差は〇億年周期で起きている

2008/04/20 12:06 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 02:57 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 01:47 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 01:40 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 01:20 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 00:53 [ 編集] Andante MAILURL

ニュース等は結構見ているんですが、ここまで酷いとは知りませんでした・・・。
やっぱり財前さんの書く記事は説得力や読み応えがありますね。
考えさせられました。

2008/04/20 00:17 [ 編集] いお MAILURL

990066][下線]ワクチン欲しい・・・・・[/色]

2008/04/20 00:15 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/19 23:43 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/19 23:40 [ 編集] 銀燈 MAILURL

うーん・・・逆ピラミッド型社会の日本ですから・・・
子供優先にしなきゃ国が滅びますね・・・
年金納入世代が死んだら高齢者も共倒れですし;;

あと、自分はナイツはセガサターンで小2のころからやってましたよw
ナイツはいいですよ・・・夢があっていやされます
PS2版を買ったときは2時間で全クリしちゃっうほどサターン時代
ボス戦の記憶が残ってましたしw

2008/04/19 23:39 [ 編集] フォー MAILURL

メイポの記事読みに来たのに、世界情勢について考えさせられるとは 笑
なかなかやりますなぁ、総回診2。
セカンドはダテじゃない!!
次回の更新にも期待してますよ。

2008/04/19 23:38 [ 編集] 読者さん MAILURL

とても面白い記事でした^^
って言ってる奴らに失笑

5億人死んだぐらいじゃ平気とか言った奴哀れすぎだな
5億人の中に入ってくれ

2008/04/19 23:17 [ 編集] サラッシュ MAILURL

大丈夫です、財前さんが死んでも線香を上げますので。
でも職業も優先順位に関係するなら、働く意志のない若者
つまりニートの人達は後回しにされそうだなー。
でもニートなら家から出なければ万事OKか......

にわか信じ難いことですけど、記事で文を読むと身近に起こってることなんだと危機感が高まってまいりました。

2008/04/19 21:42 [ 編集] ひつ MAILURL

俺NHKとかニュースみてないから知らなかった・・・

そんなことがおきてるなんてねぇ・・・

怖いですなぁ

読んでいて面白かったです
これからもがんばってください

2008/04/19 21:33 [ 編集] 読者さん MAILURL

人口が増え続けているのだから5億人死んでも大丈夫だと思うのはおれだけ?
1秒間に2.4人生まれているんだから
多分10年もすれば元通りでしょ

2008/04/19 21:24 [ 編集] こめんと MAILURL

大学回想と真面目に世界情勢や環境問題についての日記
がとてもおもしろいです。

めいぽ記事を書くのはもういいですよ。


責任感なんか捨てましょう。なんのために総回診「2」
なんですか。


え?めいぽ記事も書きたいから書いている・・・。

むしろ責任を感じて真面目に回想とか書いてる…?


ごめんなさい。大学回想が読みたいです。(←結論ここ)

2008/04/19 20:39 [ 編集] K MAILURL

高一のガキです。
とても興味深くて面白い記事でした^^

財前さんもいいこと書くんですね(笑)

2008/04/19 20:11 [ 編集] 読者さん MAILURL

↓ニュースも新聞も見てないからそうなる。自分で調べたりググったりしてみることも時には必要だよ。

2008/04/19 20:04 [ 編集] 読者さん MAILURL

具体的な答えもない話で無駄に子供を不安にさせて??なにが言いたかったのか解りません(?▽?)

2008/04/19 19:09 [ 編集] ふぃるぜあ MAILURL

私も卵アレルギーで、薬投与する際に『まぁ何か起こったらアレなので大きい病院にいって』と私がまだ子供の時に親が病院の先生からいわれたみたいです。まぁ、投与してもちょっと蕁麻疹が出たくらいらしいんですけども(

勿論何も起こらなければ良いんですけども・・・。それに、流行った際に流行が沈静化できても、人口が激減してしまったら一気にサービスが弱体化してしまいますし・・・何とも暗澹としてますね。。。

ウイルスが早いか・・・それとも人間が少しでも早くワクチンを精製するか・・・やっぱり暗澹。。。

2008/04/19 19:06 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/19 18:59 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/19 18:48 [ 編集] 羅利 MAILURL

 これは最近NHKでも数時間枠の特集番組が組まれ、ニュースでも取り上げられ始めましたよね。

 実際に各国は巨額の予算を組んで対策予防に動き始めてるのも事実ですからマジでやばそうです。人から人へ感染するように進化した場合に毒性が弱くなればいいんですが… それは神のみぞ知る。

 どうなってしまうのかなあ。

 

2008/04/19 18:10 [ 編集] 照央 MAILURL

吃驚した・・・ コメント見てなかったら 死亡率高すぎと思った・・・
感染率25%
全体死亡率1~2%?

2008/04/19 18:08 [ 編集] asu MAILURL

アメ公かっけー

2008/04/19 17:35 [ 編集] 匿名 MAILURL

冷静に言わせてもらうと鳥インフルエンザ(鳥メイン:人間に移るのは希なケース)よりSARS(人メイン:人から人へ空気感染)の方が数倍危険だと思う。
SARSでの死者の方が鳥インフルエンザより多かったはず
にもかかわらずSARSワクチンは製造されず鳥インフルエンザに集中するのはどうかと・・・
財前sがメサイックコンプレックスを抱くのもどうかと思うけどそこまで国の為を思うならもうちょい貧富の格差の方をなんとかしてほしいっす。
貧困で死んでいく人は今現在もいるにもかかわらず起こるかどうかも分からない状況のために何十億も使うのはそれぞ貧富の格差じゃないでしょうか?
金持ちを救うためにワクチンを製造してるのですか?

大体鳥インフルエンザの致死率なんて天然痘や日本脳炎、エボラなどに比べればかわいい物ですよ(後者はほぼ100%死)
細菌爆弾に使用される恐れがあるからワクチンすら大規模に備蓄できないのに比べればまだワクチンが作れるだけマシなほうです
例えワクチンが足らなくとも致死率30~50%(全体)なら20~30代男性はワクチンがなくとも致死率一桁でしょう(参照:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1597674.html
いままで感染した人らは感染するぐらい弱ってたと考えることもできますしそれならこの致死率も説明できます
政府の遅れた対応は今回は正当化できると思います(良いことでは無いですが)

さらに言えば畜産系企業に勤めてるなら鳥や家畜にワクチンを打つことも考えてらっしゃるはず
確かに人の命の方が重要ですが国内の鳥全てにワクチンを打つことも視野に入れるべきです
むしろそっちこそ企業が取るべき本来の対策ですし。。。

2008/04/19 17:19 [ 編集] 読者さん MAILURL

もうカウンタは充分に上げられたはずだ

真面目な記事ばかりにしてくれ

今回の記事面白かったよ

2008/04/19 14:36 [ 編集] 名無し MAILURL

財前さんインフルエンザで死ぬ人達の人数の桁が1つ多いです。
30万~60万人です。
300万~600万人も死んだらやばいから(笑)
ちなみに感染者数は日本の人口の約4分の1だそうです。
それにしても新型インフルエンザで日本人が30万~60万人死ぬというのに日本人は相変わらず危機意識ないですね。

2008/04/19 13:54 [ 編集] 口ぴぴ口 MAILURL

スーパーの値上がりにビビってる今日この頃景気がいい話じゃなぃですか( ̄σ3 ̄)個人的に人口増えすぎて困ってる世界にとってはちょうどいいかもとか思ってるんですが、、、
セガのナイツクリスマス限定Verもってますよ( ̄⊆ ̄)あのゲームの雰囲気だけわ好きです笑
更新がんばってくださぃ

2008/04/19 13:39 [ 編集] しなもん MAILURL

初めてのセガサターンでプレイしたゲームですがな(・ω・`)
独特の操作にしばらくクリアできなくて嘆いてましたけどねぇ・・・><

2008/04/19 13:15 [ 編集] すごくためになりました。 MAILURL

パンデミック調べてみます

2008/04/19 13:08 [ 編集] バージル MAILURL

(*´ω`*)ガンガレ財前

2008/04/19 12:13 [ 編集] うるとらマンコスモス MAILURL

初の1桁ゲット ギリギリ

2008/04/19 11:47 [ 編集] game MAILURL

いつも楽しみにしてます。
更新がんばってください。

2008/04/19 11:46 [ 編集] www MAILURL

6げっと

2008/04/19 11:33 [ 編集] hank MAILURL

はじめまして
とても読みがいがありました。これからもがんばってください

2008/04/19 11:11 [ 編集] hark MAILURL

ナイツですか~~^^

なつかしいですねぇ

僕はセガサターンでやったことがありますよ

セガサターンといえば、「せがた さんしろう」のCMを思い出しましたw

たぶん知ってる人は少ないと思いますけど^^:

曲いいですね  泣きそう・・w

2008/04/19 11:09 [ 編集] 白鐘 MAILURL

殺人インフルエンザ・・・怖いですね;;

2008/04/19 11:09 [ 編集] 読者さん MAILURL

ちゃおっす

2008/04/19 11:06 [ 編集] hark MAILURL

初めまして。

いつも見てます、更新がんばってくださいね^^


Page up▲

Trackback

殺人インフルエンザ 財前教授の総回診です    昨日の「有機農業に見る日本の未来」という記事ですが、いつもと妙にコメントの雰囲気が違ってましたね。  中には... 殺人インフルエ...  … いまけんの幻想な日々 【2008/04/22 19:56】


trackback URL この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright ? 2017 財前ゴウの総回診, all rights reserved.



Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。