--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --/--

スポンサーサイト(-)

スポンサー広告 … Comments(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








Edit

17

January February March April May June July August September October November December
2008(Thu) 04/17

有機農業に見る日本の未来 (71)

財前ゴウの総回診 … Comments(71)

 今日は頑張りますよ。久しぶりに長時間かけて記事を書きまする。

 さて皆さん。今日はね。ひとつ有機農業について書こうと思います。
 
 有機農業と聞いて「それ何?」っていう人のために定義みたいなのを書いておくと

 化学肥料、農薬を使わない農業の事ですね。

 080450y9i0y9uoihrghoighogr.jpg



 そして環境循環、持続型農業という風に最近は進化してきています。有機農法ですと非常に地球環境にやさしいく、人体にもやさしい農作物を作ることができます。
 
 非の打ち所のないように見えますが、害虫にはやられ放題、肥料は自然のものを使わなくてはならないので作物の必須養分を効率的に与えることができません。

 つまり美味しく、大きく、そして早く作物は生長しない。

 となると収穫量が減り、希少価値が出るので当然値段は高くなります。
 
 というわけで農薬や化学肥料を使って人に厳しく、地球環境にも悪い農業を行うのが現代の主流です。農薬を使うと害虫に作物をやられる恐れがなくなりますし、化学肥料を使うと作物は必須養分が効率的に取得できるので早く、そして美味しく成長します。
 
 農家は収入が安定しますし、高い収穫量を得られる。買う側、食べる側はそれにより安く食料を買うことができる。

 もちろん農薬が人体に悪いことも地球環境に悪いこともみんなわかってるわけですが、何十年も続けて摂取しなと毒とは言えませんし、食べてすぐにどうこう体に影響がでるわけではない。

 農家のほとんどがこの農業に移行したのも必然と言えます。

 これで50年、60年と世界は回ってきました。今までの常識だったわけですね。

 0080iy09jhoirhjoitgoyhergeregegr.jpg


 有機農業もあるにはありましたが、絶滅寸前。日本での農耕作地に占める有機農業の割合はたったの0.16%しかありません。これは、欧米諸国はもちろん、韓国(2.01%)、バングラデシュ(1.97%)、中国(0.41%)よりも低い

 おわかりでしょうか。

 日本は中国よりも有機農業の割合が低いのです。

 言い換えるとそこまで食に対する関心が低い。  

 理由がおわかりでしょうか。

 まあ私もハッキリした事はわかりませんが、勤めてる会社が一応畜産、農業系の会社なのでだいたいの事なら理解できてます。

 最近「中国の餃子」がニュースを騒がせましたよね。餃子に信じられない量の農薬と薬品が入っていて、食べたら最後。腹痛を起こし病院に直行。それが完治しても、もしかしたら後遺症があるかも…というアレです。

 080560y409u0rugoihoedhgod.jpg


 あの事件以降、日本では「中国産はいらない、中国産は危ない」という風潮が高まり、輸入をやめる食品会社が続出。スーパーからも中国産が消えたりもしています。

 しかし?

 ここが日本人の不思議なところです。

 一見消えたように見える中国産の作物、食品ですが、実は日本に入ってきて消費されてる量はほとんど変わっていません。というより多分ですが、6月になると今までと同じ量が日本に入ってきて、日本人は今までと同じように消費するでしょうね(笑)。

 そう。ちゃんとカラクリがあるんですよ。減ってないんです。ほとんど。だって減ったら食べ物なくなるよ。ちゃんとわからない所でうまく使われてるのです。


 それはヒドイ。それはおかしいだろ。

 いろいろ思うかもしれませんが、そう思うこと自体が無駄な努力というものです。日本は世界で一番中国に食料を依存しています。中国からの輸入なくして今の食生活はあり得ない。
 
 ええ。無理なんです。どう考えても。

 詳しくは書きませんが、私は普段からそういう数字を仕事で目にしたりするので「当たり前」にわかります。無理です。

 定食屋に行って1000円未満で飯が食えるなんて感覚を持ち続けている以上、日本人は脱却が不可能かと思います。

 今の食生活というのは時給40円。そして50円。この辺りの人件費があってこそ成り立っているわけであり、最低賃金が約660円なんていう日本ではとても実現できないわけです。

 それを見ぬふりをして食えなかったら捨てる。ローソンなどで弁当の賞味期限が来たら捨てる。又は何かに再利用する。

 もともと自分の国で作った食料でないだけに関心が低いというのもあるのでしょうか。それなのに口だけはグチグチうるさい。やれ農薬だの、やれ公害だの、やれ臭いが臭いだの。

 おまえは一体何様なのかと。

 そんな事言っておきながら農家の後継者はいないじゃないか。


 …


 国産がそんなにあるわきゃねえだろう。中国産に文句ばかりいわず真剣に自分の国の状況を考えてみるといい。


 まあね。今までは良かったんです。家の近くに牛舎を造ると言ったら反対、鶏飼育小屋作ると言ったら反対してればそれで良かった。

 …

 でも時代が完全に変わろうとしています。それではダメな時代が来てしまった。思ったよりも早く。

 新聞やニュース、週刊誌を見ている人はわかると思いますが、サブプライムローンというのが最近アメリカで起こり、世界経済は停滞、恐怖に陥っています。日本も円高になってドルが安く買えたりしてますよね。

 
サブプライムローンとは

 、「一般の住宅ローン(プライムローン)に対し、低所得者など一般のローンを借りられない人を対象にした住宅ローン」のことです。お金のな人が金を借りてローンで住居、土地を買う。当然借金は返済できない。…が、買った住居と土地は値上がりを続けていたので、どんどん資産価値は上がっていた。これによりローンを取り立てる側も「まあ地価が値上がりしてるからいいか」で良かったが、最近になって地価が下がりだし… 不良債権化。





 まあ私もこれはよくわからないんですが、簡単に言うと「お金の返済能力のない人にお金を貸した」という事ですね。…でいきなり利息が上がったりして返せなくなったと…一言で言うとこうかもしれないです(笑)。

 ああ。これは別に理解できなくても大丈夫。次が重要。

 BRICsです。BRICsて何か知ってます?

 080teujergeorihwoihtrtr.jpg


 BRICs(ブリックス)とは、経済発展が著しいブラジル (Brazil)、ロシア (Russia)、インド (India)、中国 (China) の頭文字を取ったものです。

 2050年には世界の上位4位をこの4つの国が占めるだろうと言われています。石油は豊富、そして肉を作るためには家畜用の穀物が必要なのですが、これも豊富。そして資源も豊富と来れば当然です。

 今世界では石油が飛躍的に値上がりを続け、穀物も値上がりを続けています。もちろん食料も食品も値上がり。でも給料、賃金は上がってません。というより上がりません。つまり日本も皆さんもそのうち収入と支出のバランスが取れなくなります。

 金持ち以外は。

 貧富の較差は今後さらに広がりを続けるはずです。

 08056yi9uy98yghgerohroger_20080417223316.jpg

 
 

 石油を売って莫大な資金を得る国々のお金持ちは今までファンドや株に投資して富を築いてました。何しろ現在世界では1日に13億リットルの石油が消費されています。これに石油の値段を×(かける)と恐ろしい金になりますよね。

 これらはすべて株式、株式会社への投資に向かっていたので企業も成長を続けられたのですが、どうもサブプライムローンが起こったことで株が下落。これにより株への投資は魅力を失いつつありました。

 ここで投資するものとして標的になったのが穀物。今はガソリンの代替え品としてバイオエタノール燃料に使われる「とうもろこし」なんかが代表的です。それを証拠に「とうもろこし」や関連穀物はボコスカ値上がりしてますから。もう食べるものではなくなりつつある。

  前述したように穀物は米や麦という意味ではなく、ほとんどが家畜の飼料として使われてました。つまりですね。ブタ、牛、ニワトリ。この肉を食べられるのは穀物があってこそなのです。

 この穀物が値上がりしたら、当然肉も値上がりします。

 大豆が値上がりしたら、… マヨネーズ、牛乳… 数え出すときりがない。

 まあ数年後を見ていれば実感できます。すでに私の会社も肉原料は値上げ、その他すべて値上げしてます。これが消費者価格、スーパーでの価格に反映されるのは間もなくのはずです。

 え? 物価が上がったら給料も上がるかって?

 上がるわけがありません。これは日本外で起こっている状況であり、別に日本人がお金を儲けてるわけでもなんでもないのです。日本の金が国外に流出し、さらには輸入に頼り切りの食料品も値上がりする。 日本企業が儲かってないので給料は上がらない。日本はジリ貧末路が見えました。

 え? 日本には神風があるだって?

 う~ん… まあ… 

 君…風吹いても今の船は沈まないから…。

 
 OK。ここまででようやく社会の教科書に載ってるような話まで来ました。次に来るのが温暖化です。アメリカがもう国策で穀物を使うバイオエタノールはやっていく上にオイルマネーは穀物に投資されるので穀物の値上がりはまず止りません。

 67i6u5hhyttyyuikuiuii868.jpg


 大豆、とうもろこしはバイオエタノールの原料として使われるので、人間や畜産動物が食べる分がなくなってしまう。こうなると収量が高く生産が楽な遺伝子組み換えの大豆の生産が増えます。発ガン性があるとかそんな事言ってられません。作らなきゃ食えないんですから。

 こうして遺伝子組み換え大豆が増えれば当然日本にも輸入されてくる。でも足りません。ゆえに大豆をさらに作るため森や熱帯雨林が伐採され温暖化が進む。


 そう。次に来るのは温暖化。

 温暖化が加速するのです。

 まあ間違いないです。バイオエタノールは一見CO2を減らすように言われてますが、これを運搬するためには機械や車の燃料、搬送パイプラインが必要。これに燃料が必要ですから総合的にはCO2排出は増えるってオチですから。

 つまりこれは石油のためにやってるんじゃなくて…

 もちろん石油の減少は止められるし、高い金で石油を買う必要がちょっと減るから国を守る策としては正解かもしれませんね。日本はカヤの外ですけど…。

 …

 う~む。

 ここまで説明するの長かったなあ…。


 さあ、とにかく身近な温暖化まで来ました。

 IPCC(国際的な専門家でつくる、地球温暖化についての科学的な研究の収集、整理のための政府間機構)

 IPCCはこう発表しています。

 この感じでさらに温暖化が進むと計算すると、2020年には絶対に水と食料が世界的に不足するのは確実だと。なぜなら温暖化で

 ①2020年頃にヒマラヤの氷河がほとんど溶ける

 ②低い大陸は沈む。移流難民が多大に増える

 ③さらに農地が水で水没し、農作部tかなり減少

 ④世界各国が自分の国で食料を自給するので背一杯

 ⑤日本に食料は入ってこない。金があっても買えない。


 51.jpg

 
 このようになると言われてます。実は私2020年になっても死ぬ歳ではありません。つまり2020年はまだ生きている予定なので見届けることができます(笑)。
  
 さすがにこうなると、日本の食料は絶望的に値上がりします。当然その頃は貧富の格差も絶望的に広がっているはずなので、金持ち以外は食料品を手に入れることすら叶わないでしょう。農地のある田舎以外は…。ハッキリ言うと都会に住んでる人は絶望です。

 ということでここ2年くらい前から、畜産系の会社や農業系会社、食品会社が協力して有機農業を日本で広めるための準備をしてきました。

 私の会社もそうです。

 これは大きく2つに分散しています。変わらず中国産を中心に扱い、低価格化競争で事業を拡大。今の内に資金を蓄え将来に備える路線と、有機農業を推進し、来るべき時代に備える路線。

 前者は有名なスーパーなんかがそうですね。大手にしかできません。

 反面後者は中小企業も行うことができる。

 ここで初めて冒頭に書いた有機農業、畜産が見直されてきているのですね。

 体に安心な物がいい。地球環境に優しい方がいいよね?

 こんな性善説じゃないです。今までのように余裕ぶってる考え方の有機農業じゃない。


 08045yur98gytuigheugheruihgdrrg.jpg


 日本が生き残るためには有機農業するしかなくなってしまったんです。

 もう後がない。 つまり必要に迫られての有機農業です。


 大分技術も進んできました。畜産の糞、つまりウンチやおしっこを肥料として使い、作物を育てるわけですが、今はウンチもおしっこもすべて成分解析します。

 難しいかもしれませんが、肥料には窒素、リン酸、カリウム、マグネシウム、鉄、銅とかそういうのが必要でしてね。昔みたいにウンチをそのまま土壌に撒くと、上記の成分が一部入りすぎたりしていい作物はできないんですよ。

 ですから現代はすべて解析し、必要な成分に合わせたウンチやおしっこ肥料に作り替えて土壌に撒く。これにより飛躍的に収穫量を上げることに成功しています。

 この肥料を元に穀物、作物を作って、さらにそれを人間と家畜で分ける。それを人間と家畜が食べてウンチしてさらに肥料にして…

 いわゆる循環型農業です。

 農薬、化学肥料は使えません。これが入ってしまうと、肥料にするときに余計な成分が入ったり、うまく発酵しないので(ウンチやおしっこは発酵させて初めて肥料になる)、使えないのです。

 そう。もう昔と違うのです。

 農薬と化学肥料を使うと循環型にできないので


 今度は私たちが生き延びるために農薬、化学肥料は使えなくなるのです。















 どうでしょう。

 一番始めに書いた冒頭の有機農業、普通農業と同じ事をしてるのかもしれませんが、その意味が全然違うでしょう。

 地球のために、体のために

 なんて生やさしい考えじゃない。

 それをしないと自分が死ぬんです。


 恐らくこれに気づいている人はたくさんいるだろうけれど、感覚的に本当に恐怖は感じていないでしょうね。これは農業、畜産に関わってないと実感できないでしょうが、確実に今この状況は目の前に迫っています。

 起こらないことはあり得ないと思います。問題はそれがいつ来るか。

 他にもH5N1もありますね。殺人インフルエンザです。これは知っておいた方がいいですよ。

 ニュース、新聞見てる読者さんはわかるよね?今有名ですから。

 強毒なので感染すると人間は呼吸できなくなって高い確率で死にます。

 鳥インフルエンザの人から人へ感染する版ですが、これもそう進化するのは時間の問題です。現在国が保有する殺人インフルエンザ用ワクチンは1000万人分。
 
 先日ニュースでまずは主要人物6000人に摂取すると発表されました。

 ですが世界中の誰一人免疫を持ってないので日本で言うと1億3千万人分のワクチンが必要。まだまだ全然数が足りません。これだと1000万人しか救えない。

 ええ。もちろんこのワクチンを1億人分早く作った方がいいです。


 ですけどね…


 作れないんです。

 無理なんです。これ作るのに計画から始めると2年かかるんです。


 え? なんでかって?

 実は恐ろしい事実があります。

 2年かかるのは予防接種ウィルスはある生物からできるからなんですね。だからそれが成長するまで飼育しなくては…ワクチンできないんです。

 毎年皆さんが予防接種しているであろうインフルエンザワクチン。学校で打ってるよね? そしてこれからパンデミックワクチンとして接種しなければならない殺人インフルエンザ用ワクチン。

 両方ね。何から作られてるか知らなかったでしょ?



 実はね。




 それは…








 …












 …












































 鶏の卵から作られてるんです

08040695u408yutrgheohger.jpg






















 そう。インフルエンザワクチンは鶏の卵で作られるのです。鶏の卵の上の部分を切って、そこにウィルスを注入。そして密封。ウィルスは卵の殻の中で増殖する。
 
 卵の殻はウィルスを培養するのに最高の環境です。密封なのに空気は通す。そしてウィルスの餌というか有機物は黄身や白身の元があるので生きられる…。

後日それを抽出して皆さんに予防接種してるのです。

 08040yu4y8uuoigheuoihuoihg.jpg


 ハイ。つまり。私たちの命を救うワクチンも結局は畜産、農業がなければなりたたない。鶏も穀物がなければ飼育できない。穀物も肥料がないとうまく生産できない。

 お互い支え合っている。そして日本のように自給率の低い国は循環型にしないとお互いは支え合っていかない。

 つまり今までのように使い捨てすると


 私たちは死ぬ。



 畜産と農業の見直しをしないと食品以外にも様々な要因でクビを締める時代が到来したと言えます。ちなみにアメリカやヨーロッパの国は全員分のワクチンを持ってる国も多いです。準備もかなりしえてる模様。 これは世界的な大問題なのです。

 日本は遅れるけど…。まあこれからですよ。日本は。



 え?ああ。実は私の会社もこのワクチン製造の鶏卵産出に関わってたりします。岩手出張もこの実はこのプロジェクトの…


 
 0805u09hruhoihgeoiheroigher.jpg


 日本を死なせはしないよ。1億人分は無理かもだけど…国もちゃんと動いてくれてます。それに指示されて私たち畜産会社もちゃんと準備をしてますから。

 まあ5000万人分くらいはなんとか…

 ワクチンは1年ちょっとしか貯蔵できない。1年ごとに作り替え。1億3000万人分とかどんだけ鶏舎と人員が必要か…  一気にそんな投資すると潰れちゃいます。会社。

 慈善事業というわけにもいかないので… 

 …

 おっとこれ以上はやめます。
 


























 なんでこんな記事書いたかというと、一昨日ニュースステーションでこのニュースは大々的に報じられてましたし、昨日、一昨日のブリザード狩りに対する読者様のコメントがね。

 妙にこの状況に似てたんですよ(笑)。

 記事にしやすいタイミングというかね。

 ブリザード狩りするのって強化品もメル貯めるのも諦めて、獲得したメルはすべてぶっ放すわけでしょう。拾ったパワーエリクサーもすべてぶっ放す。

 うまくやればメルは終始トントン。

 まさに循環型なんじゃないかなあとそう思ったんですね。

 0803434yt7ytgrifgewufewue.png


 もちろん何も買えませんが、経験値は確実に上がっていく。それに強化品買って強くなって狩りするより、こっちの方が効果は高い。

 不思議なものですよねえ。


 実にうまくできてますよ。

 これによって氷魔はブリザード代金のために燃費のいい通常狩りをして、頃合いを見てブリザード狩りという二つの狩りを楽しむことができてる。

 ある意味これは進化なんじゃないか?と思ってました。

 今までってワンパターンの狩りしかなかったですからね。


 昨日の読者さんのコメントにもこれに近いコメント「ブリザードどうこう言うんじゃなくて氷魔やってみたらわかるよ」というのがが一言あってうれしくなりましたが


 深いと思いますよ。うん。氷魔やってみればわかるんじゃないかなあ。
 

 ああ。火魔でも同じかもです。


 めいぽって今世界にメルが溢れまくっててメルが大暴落してスーパーインフレ状態でしょう?書の値段もヤバイくらい高騰してますし。

 そりゃあ4次職のほとんどが低燃費で低ダメージで効火力なんだから当たり前です。4次スキル揃えば赤字狩りとかほとんどないんじゃないかな?

 メルも当然貯まりますよ。

 もはや黒字狩りとか当たり前のものとして化している。

 tghghdoihgdfohgerihgeroteort583985495639.png
 


 そう言う意味でブリザードぶっ放しメル獲得を大前提とする循環型の狩りは私の中では新鮮なのです。だってメトス数十本と「暴風20」×4で得た数百Mはブリザードの薬代としてネクソンに上納してるわけですから。

 今って過度の黒字狩りをみんながするのって逆にメイプルストーリーのクビを締めることになってませんか?


 …


 昔はそうじゃなかったろうけど、今はね。


 ああ。でも売って資金にした時点で他職やってたら大金持ちだったろうなあ…。 

 今の書の値段でも痛くもかゆくもなく、相場上昇に荷担したかもしれませんね(笑)。

 もちろん露店で買い物するだけで手数料取られるので同じと言えば同じなんですがネクソンに上納する額が違うからねえ。




 ええ。私が昔と変わったと言うより、めいぽの状況が昔とは変わったということでFA


 でどうでしょう。ちょっと無理があるかな?(笑)。

 まあこの「めいぽ」の話はおまけみたいなものなので聞き流してくれてOK。ちょっと繋げたかっただけです(笑)。



 08045yur98gytuigheugheruihgdrrg.jpg




 ハイ。

 今日の記事はつまらなかったかもしれませんが、リアルでは知っておかなければならない情報がテンテコ盛りです。私が書いてることが100%合ってるわけではないですけど、ネット調べたりして情報を頭に入れておいて損はないですよ。

 
 そして将来自分が目指すべき職業も 考えてみると如何でしょう。











関連記事

テーマ: 動物・植物 - 生き物のニュース
ジャンル: ニュース








Edit Comments(71) trackBack(0) |

Post a Comment

comments

2010/08/26 18:17 [ 編集] 読者さん MAILURL

過疎化した街とか村とか全部つぶして農場か植林すれば地球にも税金の無駄遣いを減らすためにもいいですね

農業にもなんにも携わってない死にゆく街や村なんて存在価値なんかあるんですか?

2008/08/15 13:03 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/05/24 19:26 [ 編集] ぬぬ MAILURL

↓なんて宗教?

2008/05/13 00:28 [ 編集] 通りすがりの人間 MAILURL

水位ってあがるんでしょうか…
地球にある水は増えませんし、今山に積もっている雪だって
海水が蒸発して雲になって、それから雪や雨が降るわけですし、
変わるような気はしないのですが…
それどころか温暖化で水が無くなるような気がします。
そして地球上の生物はいなくなって、
その後また原始の地球のような状態から海ができて、
小さな生物が生まれ、そこからまた発展していくのです。
地球が終わるのは太陽が爆発したときか
宇宙の状態が著しく変わる時だけです。
地球にも周期があるのですから、
地球が暖期や寒期を迎えれば死んでしまう。
私たちにできることは今を精一杯生きること。
ですから、今できることをやって、そして死ぬ。
これが自然なのです。
何をやっても意味が無いといっている訳ではありません。
ただ、自然の摂理に従って生きていけばいいと言っているのです。
もう自分でも何を言っているのか分かりませんが、
自由に、自然と一緒に生きていけばいいのです。
ずっと寝ていてもいい。
勉強をしてもいい。
研究を進めてもいい。
地球はまたゼロになり、そこからまた始まっていくのです。
それでいいのです。

2008/04/24 20:19 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/24 01:17 [ 編集] ときどき MAILURL

人間、生きるだけで消費してく存在なのに一体何を語る必要があるのか。
不思議。
食物連鎖から唯一外れるのが人間。
そして人は自然からしか何かを得ることは出来ない。
全て自然のものを加工して利用、消費している。

つまり、人間は滅ぶね。

2008/04/22 13:47 [ 編集] サディズム MAILURL

「こうすべきだ」という意見が多いようですが、自分から行動する日本人は現在ほとんどいませんよね。恐らくこのままだと最悪の結末……日本の内部崩壊。

2008/04/20 12:36 [ 編集] 読者さん MAILURL

もしこの地球温暖化が大げさに言い過ぎなだけだとしたら・・・・
①エコ商品と書くだけで売れるので,自国の会社が高くても売れるようになる
②エコ政策のためのお金として大量の裏金を作れる
③敵を自分の欲にすることで,戦争と違い被害なしに国をまとめることができる
④地球温暖化を通して物の消費量を減らすことにより,輸入量を減らすことができる
⑤エコ政策をやることにより,優越感を与え国民のやる気を起こすことができる

理由
・アメリカで地球温暖化をUFOネタの代わりに使っている
・国の異常なほどの落ち着き
・あまり,世界的な政策に協力しない国々がエコ政策には協力してる
・エコ政策が始まったのは中国,インドが成長しだしたすぐあと
・水位の上昇はごくわずかなもの
・氷の落ちるシーンは毎回同じものを使っている
・地球規模で考えると,5度程度の温度差は〇億年周期で起きている

2008/04/20 06:10 [ 編集] taol MAILURL

>食料品の値上がりが問題ならむしろ農薬やらGMやらバンバン使って食料生産を上げる事が最優先課題となるはずです
なぜそこで生産性の低い有機農業促進となるのか・・・
有機・無機農業の話は食料危機の話とは関係ありません(農薬やGMの使用によって土地が荒れ生産性が最終的に下がりつつあるという主張や大量生産により大量の無駄が生じているというのなら別ですが財前sの主張は違っています)

「もちろん農薬が人体に悪いことも地球環境に悪いこともみんなわかってるわけですが、何十年も続けて摂取しないと毒とは言えませんし、食べてすぐにどうこう体に影響がでるわけではない。」

こういう事じゃないでしょうか。



2008/04/19 17:42 [ 編集] 匿名 MAILURL

「 この感じでさらに温暖化が進むと計算すると、2020年には絶対に水と食料が世界的に不足するのは確実だと。なぜなら温暖化で
 ①2020年頃にヒマラヤの氷河がほとんど溶ける
 ②低い大陸は沈む。移流難民が多大に増える
 ③さらに農地が水で水没し、農作部tかなり減少
 ④世界各国が自分の国で食料を自給するので背一杯
 ⑤日本に食料は入ってこない。金があっても買えない。
 
 このようになると言われてます。実は私2020年になっても死ぬ歳ではありません。つまり2020年はまだ生きている予定なので見届けることができます(笑)。
  
 さすがにこうなると、日本の食料は絶望的に値上がりします。当然その頃は貧富の格差も絶望的に広がっているはずなので、金持ち以外は食料品を手に入れることすら叶わないでしょう。農地のある田舎以外は…。ハッキリ言うと都会に住んでる人は絶望です。



 ということでここ2年くらい前から、畜産系の会社や農業系会社、食品会社が協力して有機農業を日本で広めるための準備をしてきました。」

この☆印の前と後の論理が繋がってないです
食料品の値上がりが問題ならむしろ農薬やらGMやらバンバン使って食料生産を上げる事が最優先課題となるはずです
なぜそこで生産性の低い有機農業促進となるのか・・・
有機・無機農業の話は食料危機の話とは関係ありません(農薬やGMの使用によって土地が荒れ生産性が最終的に下がりつつあるという主張や大量生産により大量の無駄が生じているというのなら別ですが財前sの主張は違っています)

大体有機栽培とサブプライム、地球温暖化をいっしょに語ろうとしてる時点で。。。
面白い読み物ではありますが

2008/04/19 15:09 [ 編集] sora MAILURL

今後もこのような記事が増えてくれるとありがたいです^^;
個人的にはメイポ関連は最後にちょっと書いてくれるだけでokです

2008/04/19 13:10 [ 編集] すごくためになりました。 MAILURL

今後もいろいろ教えてください

2008/04/19 11:56 [ 編集] アスタ MAILURL

あなたのこういう話は面白い。
久しぶりにこんなに長いあなたの文章を全部読んだ。
かっこいいじゃないですか。日本人全員を救うためにがんばるなんて。
メイポはともかく、仕事の方は応援してます。がんばってください。

2008/04/19 10:56 [ 編集] 鬼ケ島 MAILURL

初めまして


>めいぽって今世界にメルが溢れまくっててメルが大暴落してスーパーインフレ状態でしょう?書の値段もヤバイくらい高騰してますし。





という財前さんが書いた記事に対する反論というか

あまりにも知られていない事実なのでブログで記載してみました。

よかったら読んでみてください。

http://plaza.rakuten.co.jp/djonigiri/diary/200804190000/

2008/04/19 10:08 [ 編集] 読者さん MAILURL

水の入ったコップに氷いれといて溶けても水位あがりませんよ。
読者Aさんが正しい。
水の上に浮いている北極の氷が解けても水位は上がらないが
陸の上にある南極の氷が解ければ水位はあがるんですよ。

2008/04/19 07:51 [ 編集] 読者さん MAILURL

水の入ったコップに氷いれといて溶けたら水位あがりますよ。

2008/04/19 06:56 [ 編集] 読者A MAILURL

>水入ったコップに氷いれてほっといても水位は変わんないだろ  >それと一緒だから南極が全部溶けても問題ない

>山の氷は溶けるとまずいけど   

これは北極だけですよね('A

南極は南極大陸の上に氷河が蓄積されているので水に接していない部分の氷。

つまり大陸上の氷河が溶けるとその分だけ水位は確実に上昇します。

北極が解けてもさほど水位はあがりませんが、南極があがると東京も沈みます^^

2008/04/19 04:51 [ 編集] 読者さん MAILURL

南極の氷は大陸の上にあるんですよねぇ。

2008/04/19 03:10 [ 編集] 燐鈴 MAILURL

とても為になるお話ありがとうございました!!

2008/04/19 02:38 [ 編集] 読者さん MAILURL

水入ったコップに氷いれてほっといても水位は変わんないだろ   それと一緒だから南極が全部溶けても問題ない

山の氷は溶けるとまずいけど   

2008/04/19 01:03 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/19 00:31 [ 編集] 141 MAILURL

おかしい・・・。
ざいまえがこんなまともなことを日記に書くはずが・・・。
完全にざいまえ仕事脳になってるね、うん。
日記もいいけどそういうときは仕事しろ、仕事。

2008/04/19 00:12 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/18 23:20 [ 編集] 織女 MAILURL

えっと、リアルで医療関係にいるモンです。
予防接種のワクチンですが、
通常のインフルエンザワクチンは一才未満には接種出来ません。
また、精製率は高まっていても卵アレルギーのある人には慎重投与となってるはずです。
日本の全人口には接種できんのです、財前さん(^^;)
新型インフルエンザのワクチンはどうですかね?
一才未満の赤ちゃんにもOKなんでしょうか?

近い将来財前さんがご結婚なさってお子さんがお生まれになったとして、
その赤ちゃんが一才を越えないと、通常のインフルエンザワクチンは接種できないわけです。

薄ら寒い現実があるわけですわ…医療関係とか要人とかも大事かもしれませんが、
次世代を担う乳幼児達のことも考えてほしいもんです(--;

2008/04/18 22:52 [ 編集] 今日さん MAILURL

まぁ・・・国には国で色々問題があるわけですよ。
財前さんが言ってた石油国だって今は天下だけれども石油掘りつくしたらもうその国の貿易物はなくなって完全に貿易の手段がなくなります。まぁ40年は先の話ですが・・・。
温暖化になるってことは、ロシアでは寒すぎて住めない地域が多いので、それでまた住めるところが増えるのかな・・・

2008/04/18 22:03 [ 編集] 読者さん MAILURL

真剣に考えなければならないのはわかるが、何をどうすればいいのかわからない
日本\(^o^)/オワタでいいよもう…

2008/04/18 22:00 [ 編集] MAILURL

パンデミックのことは知っていましたが
いまさらですが結構大変そうですね。
培養が卵の殻は知りませんでした(


火毒魔コンテンツ楽しみにしてます。
私は1st火毒魔の通常魔です(´・ω・)
非常にマゾいです。
後3LVで3次するんですが、つらいですね・・・

まぁ頑張ります。

2008/04/18 21:53 [ 編集] ふぇーい MAILURL

ためになるお話しでしたw

2008/04/18 21:19 [ 編集] 武ーちゃん MAILURL

記事しっかりよまさしていただきました。
僕はまだ高校生で社会に出るのはまだ先と何も未来が
見えていない状態ですが、この記事は将来について何か考えさせられるものでした。
これからもこのような記事をちょいちょい書いてください。
そういえばお茶ギルの選考はもう終わったんですか???
提案なんですが、
ギルから信頼できる人間を出して別のギルを作り、
選考から漏れた人をそちらに入れるというのはどうでしょうか?
多分ギル作るぐらいの出資なら誰でもしてくれるでしょうし・・・
長文失礼しました

2008/04/18 20:51 [ 編集] いんしゅう MAILURL

こういう記事また頼む
ファーマーになる気が少しだけでた。

2008/04/18 20:43 [ 編集] バージル MAILURL

どこが1番なんだ((

2008/04/18 20:36 [ 編集] うるとらマンコスモス MAILURL

お?まさかおれ1番ゲットしちゃった?

2008/04/18 19:57 [ 編集] 黒蓮雹 MAILURL

財前さん・・・・感激ですよ;;
財前さんがここまで日本の事を考えていらっしゃるなんて・・・。
実は、僕も中国については考えていました。
―「中国からの輸入が減ったら日本の食物はどうなるんだ?」的な感想を抱いてました。
確かに餃子の件については中国側のメタミドホスでしょう。
しかし、それは中国の農家の一部が毒性薬品を使っていたからであって、中国全体が悪いわけではないと考えています。
現に野菜やその他の食料はほぼ中国からの輸入ですね。
以前、「海外からの輸入が途絶えた日本」のシュミレーションをしているテレビ番組が放送されているのを見ました。
・・・・・・ひどい日常の3食でしたね。
一応補えているものの、これでは幼児が耐えられません。栄養も考えているものとは思えません。
結果的には中国産のもので安全な食料に頼るしかないんですね・・・。悔しいですが、これが今の日本の現状ですね。
僕は、「もっとしっかりしてほしいな、日本は。」なんて思ってはいません。これは、日本人ひとりひとりの問題だと考えています。
・・・・・・ここから続けるとかなりの長文になりそうなんで終わりにします^^;
長文失礼致しましたorzでも、これはひとつの意見だと思ってください^^;僕はこう考えています!というのが伝われば幸いですw
でわノシ

2008/04/18 19:40 [ 編集] 読者さん MAILURL

環境にも人体にも良い化学肥料か遺伝子組み換え農作物を作れば良いと思っているのですが、どうなんですか?

2008/04/18 19:39 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/18 19:11 [ 編集] 読者さん MAILURL

こんな夢も希望もない世の中じゃ

自殺率がすごいわけだorz

2008/04/18 17:45 [ 編集] 読者 MAILURL

H5N1って鳥からの感染が主だって聞いた事があるんですけど人から人に感染するようになったんですか?






2008/04/18 17:29 [ 編集] cきじん MAILURL

こういう真面目な話は、ためになるんだけど、難しいのか、いつもの自虐コメントが少ないですね。

2008/04/18 17:20 [ 編集] たかぁ MAILURL

とても良い話でした。
ココロに刻んで
生きます。

2008/04/18 17:13 [ 編集] なおるよ!('(゚∀゚∩ MAILURL

①2020年頃にヒマラヤの氷河がほとんど溶ける

 ②低い大陸は沈む。移流難民が多大に増える

 ③さらに農地が水で水没し、農作部tかなり減少

 ④世界各国が自分の国で食料を自給するので背一杯

 ⑤日本に食料は入ってこない。金があっても買えない。

 ⑥それでも日本は農業をしない。人に任せる。

2008/04/18 16:57 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/18 16:50 [ 編集] ・・ MAILURL

偉い人がきっとなんとかしてくれると信じてる。

 ①2020年頃にヒマラヤの氷河がほとんど溶ける

 ②低い大陸は沈む。移流難民が多大に増える

 ③さらに農地が水で水没し、農作部tかなり減少

 ④世界各国が自分の国で食料を自給するので背一杯

 ⑤日本に食料は入ってこない。金があっても買えない。

になるっていってるけど
海水を真水に戻す方法があるし(現在では費用が高くて効率悪
家の中で機械が揃っていれば野菜を栽培できる。(これも効率悪い
これらが効率よくなれば救われる。

最終手段として家畜をしないといのがある(主に豚)
家畜に与える穀物の量はものすごくそれを人間に与えれば
かなりの人が救われる。
だが肉等が食べれなくなるため今はそうなってはいない。

日本は政治がバカだが今後よくなっていくことを祈る。

2008/04/18 16:22 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/18 16:14 [ 編集] さっちん MAILURL

財前の言う危機感が一般人に希薄だと思われるのは
この統計を見ただけで「正直厳しそうだよなぁ」と思います。

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/sokuhou/03.htm

第1次産業に従事している人間が就業者総数の5%…。
食料の現場にいるような人たちで考えられるのは
もっと広げて考えても生産者、卸売り・小売業、飲食店
あたりでしょうか。

私の親類にしても、
じいさん2人が散髪屋と大工
親父の兄さんが理髪関係卸売り業
そこの息子が建築師
お袋の弟さんが自動車メーカー勤務
その息子2人が工場で製造業
親父が家電製造業
私が情報通信業
妹が主婦兼飲食店のパート勤務
妹の旦那が食肉卸売り業
と、妹夫婦以外掠りもしていませんからね…。

有機農法の話で、私がふと思い出したのは永田農法の事でした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E7%94%B0%E8%BE%B2%E6%B3%95
糸井重里とNHKが大きく取り上げたり、ユニクロが
これをビジネスにしようとしてコケた奴です。
私は農業については素人ですがこれはこれでまた
全然違った考え方のようですね。

土地を持っていないというハードルが厳しいですが、
年齢を重ねて土地を手に入れる余裕が出来たとしたら
副業として生産者になる、という事も…
いや、現実は厳しすぎるけどさ…。

情報として知っておく、という事で言えば中々面白かったです。
まぁ、せいぜい言うことがあったとしても
「一応頭には入れておくから俺もお前もやる事やっておこうか」
くらいな物でしょうかね。

2008/04/18 12:53 [ 編集] 読者さん MAILURL

今回の記事に対するここまでのコメントはいいですね。
いつも、本文記事のみを読んでコメントは悲しくなるので読まないのですが、今日は記事内容もあって皆さんの考え方を知りたかったので読ませてもらったのですが、皆さん熱いですね。
財前さんは、いつもコメントを読んでどんな気持ちがしているのだろと内心ハラハラしているのですが。
「自分の記事でこんなこと書かれたらヘコミまくるよ・・・。」
というコメントがいっぱいだから。
001さんのコメントも僕は好きですね。
十分熱い。こんなコメントなら自分の記事に書かれても嬉しくなる。
こんなコメントをもらえる財前さんは幸せでしょうね(笑)

地球環境、経済・金融問題等だけではなく、現代人は山のように課題を抱えていますが、それは昔も今も変わらないのではないでしょうか?
情報が(かなり規制されてはいますが)一般人に降りてくる状況なので、まだマシな方ではないかと思います。
日本人は幸せですね。
考える余地が残されているんだから。
財前さんがこの記事で提起した「問題」は正直、先進主要国の問題ではないでしょうか。
例えば、北朝鮮の農村部などで生きている人はサブプライムで世界恐慌が来ようが、穀物インフレが起ころうが、殺人インフルエンザが蔓延しようが全く関係ないでしょう(笑)
だって・・・。
毎日のように餓死者が出ている(と言われている)ので、すでに上記問題の中で暮らしているようなものです。
しかも彼等の不幸は、情報がないので、改善策を考えることもできない。独裁一党の社会主義国家だから選択の余地もない。
江戸時代の日本みたいなものです。
大英帝国で産業革命が起こってようが、欧米各国がアジア・アフリカ諸国をどんどんと植民地化してようが、刀を腰にさして大名行列し、はたまた四公六民で年貢がつらいなんて言ってたんですから。
さて、収集つかなくなってきた。
コメント欄でのこのような乱文をつらつらと書いたことを笑って許してくると嬉しいな。
自分の記事で少しこの問題を取り上げてみようかな。
最後に、いつか『財前ゴウについて』という題で、記事を書きたいと思っているのですが、それも笑って許してください(笑)

2008/04/18 10:01 [ 編集] ペペ MAILURL

頭の悪いコメばっかでつらいですね財前さんも
ブリザードの説明もチートとか批判してる人がいるからわざわざ財前さんが説明してくれてるのに・・・
財前さんが周りのせいにしてるとか的外れなコメ止めろよw

2008/04/18 09:01 [ 編集] 愛読者 MAILURL

メイプルでのインフレの大原因はメルがあまるので切手にしてM
TSで100枚=2700Pとかでメルを売ってPを買う動きが多いで
すねPを売るほうはギャンブル性の高いガシャをするよりMTSで切手を買ったほうが安全にかつ高額でPを売ってメルを買えるのでほ
とんどガシャをしなくなったというのが原因じゃないですかね
ガシャをしないため強化書が数不足でインフレが起こっているのではないでしょうか

ガシャをしなくなったためかどうかはわかりませんがぽぷらでは
茶軍手が160mほどします(未UG) 
前にいっかい180mで売れたという拡声器を見ました
拡声器なので本当かどうかわかりませんが
少なくとも140mは超えています

長文しつれいいたしました

2008/04/18 07:44 [ 編集] プチ信者 MAILURL

まて、財前。
この相場の高騰は、ガチャガチャに不純物が混ざりすぎたのが原因なんじゃないかって思いはじめたんだがどうだろうか?

2008/04/18 07:10 [ 編集] 名無し MAILURL

おっとこれ以上はやめます

まで読んだ

2008/04/18 06:21 [ 編集] むー MAILURL

自分がどれほど無知なのかわかった。
自分も世間に役に立ちたいって思っていても何もできなかったり・・・。

2008/04/18 05:05 [ 編集] 癒庵 MAILURL

初コメです

私は以前メイプルをやってたのですが、今はもう引退した身です。

しかし、財前さんや他のメイプルをやっている人のブログを読んでいる(以前の巡回癖がまだry)ので
近状は分かっていました、先日ちょっとだけinして露店も軽く見ましたし
するとやっぱり、、、相場の高騰が著しいなぁって思います。

長年営業が続いていたら高価なものと廉価なものの格差が広がるのは分かっています
(ジャクム兜とか一部スキルブックとかは半端なく高いそうですね)

私は財前さんの意見には賛成ですよ、どんどんメルを消費しちゃってくださいなw
氷魔がLv上がって、それでインフレ抑制に貢献できるなら一石二鳥じゃないですか

あと、リアルのほうの話になるけど、こちらもがんばって下さいね
財前さんのように貢献する人が増えると共に(もちろん自分もがんばりますよ)

2008/04/18 02:18 [ 編集] 名無し MAILURL

とりあえずBLICsはもうBLICSになりますよ。
南アフリカも仲間に入れてあげて!!
というか、ついでにポストBLICSの国々についても紹介してほしかった。
NEXT11とか知ってますか?
あとサブプライムローンについて説明不足。
半分あってますが、購買した土地を担保にして証券化する話も追加しないとサブプライム問題が世界中を混乱させる原因になったという説明ができません。
経済・金融は専門分野じゃなんだから中途半端に知識ばら撒くのはよくないですよ。
ここを見てる大半が小中高の子供さんばっかりですから、間違った知識を埋め込むと後になってから大変です。
あと食糧不足に関しては日本の食糧自給率(カロリー計算)が約40%しかないこととか言って欲しかったですね(笑)
温暖化関連の話についても世界通貨がドルからCO2に移行するかもしれなよーみたいな未来的な見解も聞きたかったです。
今や、EUにおけるCO2の市場は莫大でそろそろ日本の大手企業も手を出しそうな感じですから。

こんだけ偉そうに言ってる私も完全な知識ないですのでサラッと聞き流してください。
ただ言ってみたかっただけですから(笑)

2008/04/18 01:38 [ 編集] 桜クルセ MAILURL

農業の文字見て飛びつかざるを得なかった、今は(ry

農業ねえ…母の実家が農家で昔はトイレから汲み取った臭い糞尿を畑にやるの手伝ったなあ
祖母が亡くなったのもあってか今は買った肥料中心だけどね、でも糞尿を貰いにくる業者もいればJAも糞尿を使った肥料売り始めたし生産界動いたのかも知れんね
まあ日本の土地だと農業発展なんて都会潰すぐらいじゃないと無理臭いけどね
とりあえず今は田舎から米と野菜が来るだけ幸せなのかな俺は

後メイプルの話は無茶があるぜ?いくらブリザメテオジェネぶっぱして循環させようが価格操作されちゃどうにもならない、赤い赤い言われた職も提灯河童姫を代表とするふざけた狩場のせいで楽に切り抜け可能、さらにはガチャで経験値入手可能とかもう阿呆かと
そのせいで「苦労して強くなれる」弓英雄がただの金持ちの道楽に成り下がったからなあ、まあ他職も同じだろうけど
もっと根糞(笑)が今までのメイプルを覆すような事をしないとそう簡単には変わらないんじゃね?今の根糞に期待するのもあれだけどね
つーかメイプルの話蛇足じゃね?と思ったけどまあいいや(

2008/04/18 01:09 [ 編集] 読者さん MAILURL

ざいまえって言い訳ばっかだよな
もう言い訳ゴウの総回診に改名して新たに出発しましょう

2008/04/18 01:05 [ 編集] tfy MAILURL

 冒頭部分が財前の書きたいことであって、最後のめいぽのブリザードがどうとかはどうでもいい事なんだよな。
 
 そこに突っ込むのは酷。最後のめいぽのくだりは「おまけ」だと気付け。

2008/04/18 01:04 [ 編集] 読者さん MAILURL

 まあまあ読者001 さん。あの頃とは時代が違うんだから同じものさしで計ってもしょうがないと思いますよ。

 今は4次も出てますし、狩り場も多数追加。それにインフレで強化も満足にできない時代。そんな中昔と同じ事してるのが美学ってわけじゃないかと。

2008/04/18 00:52 [ 編集] プロフェッサー MAILURL

温暖化について私も一つ今まで暖めてきた考えを・・・・w


みなさん原始の地球はご存じですか?


地球ができたときは生物がいきられないほどの

暑さで燃え盛ってました

やがて海ができ地球は冷えました

ですが、まだこの時はまだ地表は二酸化炭素がいっぱいで
とても暑かったのです。

このまま温暖化が続くといずれこうなるでしょうねw

そこでなんですが

その二酸化炭素はどこにいったのかというと

「シアノバクテリア」の存在です。

この生物はいわばしょ植物みたいに酸素をはきだすものです

この生物が誕生したときは地表にたくさんあった二酸化炭素を餌にし

たくさんの酸素を吐き出しました

それで生物の住める環境になったわけですねw

私がいいたいのは温暖化で二酸化炭素が大量発生したあとは

シアノバクテリアが大量発生するでしょう

地球は今や温暖期に突入したのです

温暖気がくれば環境も変わってきます

人間はそのときはいないかもしれませんがw



地球は不滅です

2008/04/18 00:24 [ 編集] 読者さん MAILURL

畜産の専門学校いってたので、途中いくつか「そうなんだよねー」と相槌打ちたくなりました。
わかりやすくまとめられててすごい読んでて楽しかったですw
たまにはこういう記事もいいですねw

2008/04/18 00:12 [ 編集] もみじぃい MAILURL

農業やったほうが良いのかな・・・
でもなぁ・・・体力ないしなぁ・・・汗っかきだしな・・・老後大変だろうし・・・って ん!?
老後するまでに死んじまうって可能性があるだとぉ!?

日曜のなんか予想番組でH5N1が「先月に」(汗)はやると聞いていたので存在は知って居ましたが・・・。

卵から作られるとは。やっぱり鳥からの病気ってのは侮れないですね。
日本人て今となっては空腹を知らない生き物ですから、いざとなって頼れるのはもしかしてその辺に寝転がってるおっちゃんなのかも?

僕も空腹はツライです。長い間耐えられません。もういっそ、世界が弥生時代から発展しなければ良かったと思いますよ。
何故争うことがある弥生時代かといえば縄文ではハラ減って死ぬかもしれんからです(

そうなれば、農業に関係することは今知っておくべきなのですね。
実際やるとすれば、せめて農業用の機械とかは欲しいですが(蹴

儲かる仕事となれば・・・いいんですがね。
日本で略奪とかがおきたりしなかったらいいんですけど。


そういえばシンガポールってどうなるんだろう

2008/04/18 00:10 [ 編集] - MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/17 23:59 [ 編集] うふ MAILURL

他人の考え方を受け入れてみるのも、己の無知さを知る第一歩だと思うよ。
批判ばっかしてても、なにも見えてこないよ。
井の中の蛙大海を知らず。

2008/04/17 23:44 [ 編集] 読者001 MAILURL

つ、ついに自分のフィールド内のリアルな話を使って
ブリザードを正当化する方向に持ってきましたか。

ひねくれものの私は

姫を狩ったら姫の良さ(あまりにも楽)がわかる。
氷魔をやったらブリザードの良さ(あまりにも楽)がわかる。

と、言われますが。
このようなチートのような行為には適度に反対していきます。

そう、昔の財前さんのように。

財前さんまでが
「時代が変わったんだよwwwww
俺は変わってねぇwwww
ブリザード循環だああ効率いいいいいwwwww」

ってなことになるのは残念です。
昔風の側だと信じていましたが、現代っ子になりましたか。




というか何がむしゃくしゃするかって、
財前さんは明らかに昔と変わっているのに
それを認めないで回りの環境のせいにしていることなんですけどね。

正直言うとブリザードも姫もどうでもいいです。

ただ言ってることと現実が違う財前さんが嫌なだけで、

昔の素直でまっすぐな男気のある財前が好きだっただけです。

今はもう望めそうにありませんね。

いや、でも見に来ますけどね。財前さんの日記おもろいこと多いので。


何言ってんだろ、俺

2008/04/17 23:19 [ 編集] 読者さん MAILURL

 確かにニュースなんかでは最近たびたび警告が発せられているね。メイポプレイヤーも低年齢だからと言って適当に読み飛ばすと痛い目見るぜ? あと数年後には確実に起こるわけだから。

 せっかくわかりやすく書いてくれてるんだし;;

2008/04/17 23:19 [ 編集] makky MAILURL

俺天皇だけど主要人物6000人の中に入ってるかな?

2008/04/17 23:17 [ 編集] わおわお MAILURL

中1の俺にとってはちょっとむずかしかったorz

2008/04/17 23:08 [ 編集] KTYM MAILURL

いつも財前さんの記事拝見しております!
今日は初めて書き込みさせていただきますね><
いつもはメイプルの記事しか見ないのですが、今日の記事じっくり見ちゃいましたヾ(o´・ω・)ノ
なかなか深刻な問題は多発してますよね今の日本・・・
どうしたものか・・・

2008/04/17 23:04 [ 編集] 読者さん MAILURL

読み飛ばしたけど言いたいことはわかった

2008/04/17 23:02 [ 編集] aaa MAILURL

いい話

2008/04/17 23:00 [ 編集] サラッシュ MAILURL

(ノ_・。)イイハナシダナー

2008/04/17 22:55 [ 編集] 近日 MAILURL

頑張ってください
応援してます

2008/04/17 22:54 [ 編集] れいsansan MAILURL

1げと

Page up▲

Trackback

trackback URL この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright ? 2017 財前ゴウの総回診, all rights reserved.



Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。