25

January February March April May June July August September October November December
2007(Sat) 08/25

属性杖・棒プロトタイプ(76)

アークメイジ火毒 … Comments(76)

070825oiouljgf.png



・公開テスト中にゲーム内で使用されるすべてのデータは、公開テスト中のみ有効であり、本サービスにおいて保障されるものではございません。
・公開テストサーバのデータは運営の都合上予告無くリセットする場合がございます。
・公開テストサーバのデータは本サーバーに引き継ぐことはできません。
・公開テストサーバのデータは補償の対象外となります。









 以下のデータはテストサーバーのものであり、実装時にどう変更されるかは不明です。あくまでも途中段階としてご覧ください。












ゴゴゴゴゴッゴ…












 フフフ…


 0708256uo6yhij66y.jpg



 そいつは極INT魔の生き残りだ、もう一匹その辺に隠れているぞ
 
 ここからがラピュタの中枢だ、これまでの棒はガラクタに過ぎん、ラピュタの科学は全てここに結晶しているのだ


 お前達はここで待て。ここから先はテストプレイヤーにしか入れない聖域なのだ

 









 フフフ…

 ん?

 何だこれは!!木の根がこんな所まで、くそ~テストが終わったら全て焼き払ってやる

 来たまえ、こっちだ、

 くそ~、

 あった!!これだ!!

 070825illuluillul.png

 
  
 



 おお…




 素晴らしい

 


070826ikuli.png 0970845ttghgjkpo9iu.jpg


   ↓

 070825kikykykkkk.png 08708i8gfd54wsoiii.jpg



 属性武器はLUK魔、極INT魔共に用意されているが、振り速度が違うため実質戦士の砕骨刀仕様になったと言える。表記はされてないが特別付加能力として属性× ○○%という隠しデータがきちんと存在する。
 
 属性は 火、毒、氷、雷、
 
 属性追加は+25%  聖は未確認

 弱点つかなかった場合も+10%される。

 
 だが属性によってダメージ強化率が違うことも予想されている。そうなるとつまり職によって差がつけられているため、恐らく現状強い部類に入る聖魔の属性追加ダメージはほとんどないと予想されるが…
 
 弱点は+25%、弱点なしでも+10%のダメージ強化となると魔力にして150くらいの強化になる…

 聖の属性武器が出なかった場合は既存武器を変わらず使っていける可能性がある

 







 あっはっは


 ぬ?


 ここもか!! 、くそ~、

 木の根がこんな所まで、くそ~実装後に全て焼き払ってやる
 
 

 あった!!


 070825illuluillul.png 


 お~、見たまえ、この巨大な属性武器を、これこそラピュタの力の根源なのだ!!





080825jkikltjrhhnng.png 0608655tyuiong.png



  ↓


070825olkykyk.png070825iplkkjj.png


 さらに言うと高レベル属性武器になると目も当てられない。なんと攻撃速度差がLUK魔と極INT魔で

 やや早い(LUK魔) ← 普通 ← やや遅い(極INT魔)

 と2段階も差がつけられている。

 攻撃速度については聖はあまり関係ないかもしれないが… 氷、火にとっては大きな仕様。さらに言うと属性ダメージで125%もの上乗せがある場合、魔力40や50程度の差があっても話にならない差である。

 完全に 属性% > 魔力

 となるため、武器速度に影響される攻撃スキルを持っている場合は…総合ダメージはあきらかに通常魔(LUK魔)が有利となる。 

 白虎(火) 玄武(雷) 青龍(氷) 朱雀(毒) ??(聖)














0708256uo6yhij66y.jpg



 どうだね?こいつがすさまじい破壊力を持つ属性武器だよ

 こいつがテストサーバーから降ってこなければ、誰も属性武器を信じはしなかったろう

 だがこいつが金属なのか粘土なのか、それすら我々の科学力ではわからない。こいつは魔法使いの手にある時にしか働かない

 だが

 既存武器の強化は完全に無駄になる。もっとも聖の皆様は属性強化の%が低いため既存武器を使うことになるかもしれんがね。

 なに!? これまでの育成サイトや魔の強化方法を書いてきた育成サイトはどうなるかだって?

 ほう…


 これまで伝えてきたことが無駄になるとでも言いたいのかかね。


 君は…





070825kikkipp.png


 素晴らしい!!最高のショーだとは思わんかね!?

 時代は…変わったのだ














 



 さて…いよいよ全貌を現した属性武器。さすがに4年も時間がたつとネクソンも極INT魔、LUK魔の急所を熟知しており、両方救済するものを出してきました。

 凄い… 最近のネクソンはマジで幹部かわったんじゃないか?

 こんなに空気が読めるとは思わなかった。

 素晴らしい。素晴らしいバランスの取り方だ。

 

 ここまですれば私の任務は終わりでしょう。後は魔法使いの皆さんならわかるはず。

 攻撃速度を取るか、魔力を取るか。これでLUK魔とINT魔の差別化ができました。火魔のエクスプロージョンは武器速度に依存です。
 
 既存強化武器は残念ながら…

 今後は4次スキルのどれが武器速度に依存するのか…それを検証する必要があるでしょう。というよりそれをしないと始まらない。

 ブースター、アンプなどがある火と氷は非常に楽しみがいがある要素が追加されたと言えますね。
 

 
 もっともこれはまだテスト段階。結論を出すのは早いですが…


 それにしても面白くなってきましたね。


関連記事








Edit Comments(76) trackBack(0) |