26

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 03/26

八十八茶 其の32 母と父の存在(127)

八十八茶 の旅 … Comments(127)

 
 
 ・前話 http://ninehalt.blog4.fc2.com/blog-entry-449.html
 ・バックナンバー一覧http://zaizen.aki.gs/hati%20top.html








生きてるってなぁんだろ…生きてるってなぁに♪







 

麗子に半ば強引に勧められた形となった忍耐MAPへの挑戦。

 忍耐MAP。それは果てしなく遠く、険しい道が延々と続く閉鎖された空間。頂上には一輪の特別な花が咲き、それを摘んだ者には神聖な力が与えられると言われている。しかしこれまでも何人もの旅人が挑戦し、涙をのんできた。

 果たして…。



 



財前麗子「じゃあ忍耐MAPに行くわよ。気を引き締めてね」

八十八茶「ぁぃ」







780676tguyfufufuyf78r6.jpg



財前麗子「ここを抜ければ忍耐MAPよ」

八十八茶「暗いなあ…」

財前麗子「ここから頂上を目指して進んでいくの」

八十八茶「なんかじめじめして気持ち悪いなぁ…」

財前麗子「さあ。入り口が見えたわよ。この井戸が目印なの」

八十八茶「ほぇぇ  なんか…幽霊とか出そうだなぁ;;」











0603290tggrgg.png



財前麗子「そういう場所なのよ。じゃあ私はここで待機してるから。後はがんばって」

八十八茶「う~ん。私一人で大丈夫かなぁ…」

財前麗子「ちょっと…あなた。さっきから泣き言ばっかじゃない」

八十八茶「;;」

財前麗子「そんなに心配?」

八十八茶「うん…」

財前麗子「じゃあ一応私の電話番号教えておくから。困ったら友達チャットで呼び出していいわ」

八十八茶「オォオォヾ( ゚∀゚)ノ゙オォオォ  。電話番号いいんですか? ありがと~(●´ω`●) 」

麗子「忍耐MAPまではしばらく洞窟が続くから気をつけて~」

八十八茶「はい~」



 …




 ここで私は麗子さんとお別れして一人で先を進むことに…


















 う~ん。勢い勇んで来てしまったものの…

 この先は一体どうなってるんでしょう。

 それと麗子さんに聞くのを忘れましたけど、忍耐の頂上に行ったら何かあるんでしょうか?

 ああ…。もっと聞いておけば良かった。今になって後悔しています。


 井戸を進むと暗い洞窟に出ました。麗子さんが言ってたとおり行く手を遮る岩をひとつひとつ壊しながら先に進まなくてはならないようです。

070326hhhgg.png


 
 ああ…。誰も人いないし不安だなぁ…。

 モンスターとか出て来たらどうしようかなあ。

07060345trgvggght.png


 それに… 今気づいたのですが、行く手を遮る岩の他にも上から落ちてくる岩もあったりしてもの凄く気を遣います…。

 当たったら痛そうですし…。


 でもとりあえずは先に進むしかないですよね…。

 今なら引き返せますけど…。



 …




 ん??(´-ω-`)




 あれ?










070320utu.png




 なにか入り口が見えてきました。これって…

 もしかしてこれが忍耐MAPへと繋がってるんでしょうか?
 
 う~ん。何か不気味ですねえ。恐いですねぇ…。

 道合ってるのかなあ

 

 …



 でもこんなことずっと考えていても始まりません。とりあえずは入ってみないと…。

 大丈夫ですよね。入ってなんか恐いものが出てきたらすぐに戻ればいいわけですし…。まだそんなに進んでないですから帰り道は覚えています。

 …


 そして…

 恐る恐る入り口に入ってみると?




 …


















 


 ゴオ ゴオオオオォオォォォオォォォォォォォ 


0703060trgthereerfwerwerw.jpg


 むむ!? むむむむ??


 な…なんかさっきとは一風変わって熱いんですけども…


 なんでしょうここ?(´・ェ・`)

 
 なにやら溶岩っぽい所に出ました。先には門みたいなのがあって…それに人もいます。この人誰だろう…

 とりあえず…



八十八茶「こんこん(●´ω`●) 」

アヌビス「ぬ!?」

八十八茶「あの…ここが忍耐MAPの入り口ですか??」

アヌビス「おお。おぬし忍耐MAP挑戦者なのか?」

八十八茶「はい」

アヌビス「ふ~む…。挑戦者が1人来るとは聞いていたが、お嬢ちゃんみたいに小さい子だったとはな…」

八十八茶「あなたは門番さん?」

アヌビス「そうだが… お嬢さんみたいな子が危険な忍耐に本気で挑戦する気なのか?」

八十八茶「(;゚ ロ゚ )え…。 やっぱり危険なんですか…」

アヌビス「その者の力量によって危険なところもあるが…」

八十八茶「う…」

アヌビス「まあ忍耐MAPにもいろいろと種類があってな。 しかるに…お主はどこに挑戦したいのだ?」

八十八茶「え?どこに挑戦?(´-ω-`) う~ん。そういうのはわからないです」

アヌビス「…」





アヌビス「しかしそれをまずは決めんと始まらんよ」

八十八茶「う~ん…   あ。ちょっと待ってくださいね」



 そうでした。そうでした。こういう時のために麗子さんの電話番号を聞いていたんでした。忍耐MAPに行くとしか聞いてませんでしたからね。詳しく教えて貰わないと。

 さっそくお電話。


 え~と。メモ帳にさっき書いたはずですから…財前…財前… あ。これだ。

 電話番号は… 

 0120の… 67の…


 58…




 トゥルルルルルルルルルルル  トゥルルルルルルルルルルル


 ガチャ



財前ゴウ「やあ。久しぶりだね~。どうしたの?」

八十八茶「麗子さんですか?」

財前ゴウ「れ…麗子? 誰?それ…」

八十八茶「あ。間違えた(´・ェ・`)」






 ガチャ… ツーツー…




財前ゴウ「ちょ…」


 








 …



 あれ?おかしいな~。電話番号知ってるのは2人しかいないのに…

 あ… そうか。両方財前て名字だから…。

 麗子さんの番号この下の方に書いている方だ!
 


 気を取り直して再度電話


 0120の… 43の…


 238…




 トゥルルルルルルルルルルル  トゥルルルルルルルルルルル


 ガチャ


麗子「ハロー」

八十八茶「あ。繋がった」

麗子「早いわね。どうしたの?」

八十八茶「え~と門番の人にどの忍耐に挑戦するのか聞かれたんですが、なんと言えばいいんですか?」

0703060trgthereerfwerwerw.jpg


麗子「ああ。そうだったわね…。忍耐と言っても5種類くらいMAPがあるんだったわ」

八十八茶「そうなんだ(´・ェ・`)」

麗子「そんなのどこでもいいわよ」


八十八茶「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」

麗子「?」

八十八茶「ど…どこでもいいんですか~?(・ω・ノ)ノ゛」

麗子「どこも厳しさは大してかわらないわよ」

八十八茶「そ…そうだったんですか でも一応決めておいてくれた方が…」



麗子「そうねえ。じゃあスリーピーって言えばいいわ」

八十八茶「スヌーピー!!(●´ω`●) 」

麗子「私はスリーピーが一番好きなの」

八十八茶「ほぅほぅ…」

麗子「じゃあ気をつけてね」

八十八茶「はい~」






 なるほどなるほど~。行くのはどこでも良かったんですね。

 じゃあ早速門番の人に行き先を…




 って… 



 あれ?











 07030506gjgurgjgre.jpg


 (・ω・ノ)ノ゛あれれれ~? い…いつの間にか人が…

 なんか頭につけてるゴーグルが格好いいですね(●´ω`●)

 この人も忍耐に行くのでしょうか?会話を聞いてみると…


 …

trick「ジャクムに挑戦する」

アヌビス「ん…お主一人ではないか。ジャクムに一人で挑戦するのは無謀だ。行きたいなら仲間を連れてくるんだな」

trick「心配するな。相棒共は後で来る。先に来たのは邪魔者に入られたくないからさ」

アヌビス「なるほど… 予約をしに来たというわけだな?」

trick「そうだ」

アヌビス「それではお主の仲間の名前を教えて貰おう」

trick「天咲ゴウにdylan macky、それと…豆、ぁれん、マッカチンだ」

アヌビス「ほう…ジャクムに対したった6人で挑戦とは威勢がいいな」

trick「その辺の雑魚とは体の出来が違うのさ」




八十八茶「え…?」





八十八茶「あ…あれ? 天咲ゴウにdylan mackyって…」










051111ffg.jpg





060714.png





八十八茶「ま…まさか…」

trick「ではその6人で頼む。他の奴は入れさせるなよ」

アヌビス「了承した しかし本当に6人でいいんだな?」

八十八茶「天咲ゴウにdylan mackyって、とと様とかか様の名前と一緒なんだけど…ま…まさか!!」

trick「フッ… 4次職実装前の準備運動みたいなものだ」

アヌビス「なるほど…」

















八十八茶「あ…あの!!」

trick「む?」


07030506gjgurgjgre.jpg


八十八茶「今…PTメンバーの名前なんて言いました?」

trick「チッ… 人がいたか」

八十八茶「あの…今あなた…天咲ゴウって言いませんでした?」

trick「悪いがジャクム討伐メンバーは間に合ってる。他を当たってくれ」

八十八茶「討伐?? いえ。そういうことではなくて…」

trick「だいたい貴様ごときLVで挑戦できるわけなかろうが」



八十八茶「え?違います違います。仲間の名前が…」

アヌビス「コラ。勘違いするでない。このお嬢ちゃんは忍耐挑戦者なんだ」


trick「む? なんだ…忍耐の方か」

アヌビス「ジャクム討伐隊ではござらんよ」

trick「それなら問題ないな。まあせいぜいがんばるんだな」

八十八茶「え?違います。そういうことじゃなくて… さっきの名前が…」

アヌビス「それよりどこに行きたいか決まったかね?」

八十八茶「行きたいのはスヌーピーですけど… その前に…trickさんがさっき言った仲間の名前が…」

アヌビス「ではスリーピーに送ろう。検討を祈る」

trick「忍耐か… フッ…昔を思い出すな」

八十八茶「(;゚ ロ゚ )え!?ちょ… ちょっと待って そうじゃなくてさっきの人の…名前が…  って あ…」

アヌビス「君は1秒後にワープする。ではごきげんよう」

八十八茶「ちょっと待って!!」






























 あああああああ!!

 待ってって言ったのに;;










07040tigihrgretg5ybds.jpg


 さっきとは全然雰囲気の場所なので…

 きっとワープしてしまったんでしょうね…。

 な…なんでいつもこうなっちゃうんでしょう…。




 
 でも手がかりは見つけましたよ'(*´Д`*)

 trickさんか~。

 あの人の仲間に とと様と かか様が??


 同姓同名なんてことはないですよね。

 でもあの人の言ってたジャクム討伐隊ってなんなんでしょう?(*д*)

 …でも


 生きててくれて良かった…。







 それにしても… こ…ここがスヌーピー?(-Д-*)…

 ゲホッゲホッ…
 


 なんか… 変な胞子みたいなのが一杯飛んでて息苦しいんですが…

0703040655eggegehetheeeww.jpg


 

生きてるってなぁんだろ…生きてるってなぁに♪





































管理人後記b_04.gif




 出張が続いたためまたまた1週間放置で申し訳ない。

 コメントを見て驚きました。なんとファニールさんからコメントが来てるじゃないですか。

 ファニールさんと言えば知る人ぞ知る大手斬り賊サイトの管理人です。今は閉鎖されていますが「水兵さんち」と言えば思い出す方も多いでしょう。かのマッカチンさんがめいぽを始めるきっかけとなった人ですね。

 斬り賊にとっては「しぼさん」と並ぶレジェンドですよ…。


 まあなんていうか。失礼なようですがコメント内容についてどうこうよりも…あの人からコメントをいただけたという事実だけで充分な感じです。お名前を出すのにはかなり勇気が入ったはずですし、多大な実績があられるだけに重みが違います。

 レジェンドに心配をかけてしまったことに反省しないと…


 もちろん相変わらずコメント欄は結構荒れたりしてますが、読み手が見て不快になるようなものをすべて消去してますので、管理した後は見るに値するものが多く、クオリティも維持できているのではないでしょうか。

 実際、後で記事とコメント見返して問題ないように調整しちゃえば何の問題もない。はじめはとまどいもありましたが結構慣れてきた感じです。

 要はコメントを選抜するという行為を今まではやってなかっただけなんでしょうね。今まではそのままずっと放置だったわけですから問題も起るわけですよねえ(笑)。



 フフフ…

 なんていうか。やはり偉大なる方からの言葉には目には見えぬパワーがありますね。実績はやはり重要なんだなあと再度実感。

 

                        小説ランキング  b_04.gif   
関連記事








Edit Comments(127) trackBack(1) |