24

January February March April May June July August September October November December
2007(Wed) 01/24

なぜ弓師は人気がないのか(115)

弩 スナイパー … Comments(115)

 クエストもだいたい終わり、Lv50台に突入していますが、ここからちょっと狩りが厳しくなってきました。クエストやろうにも…もうほとんど残っていないので、普通に狩りをするしかない。

 やはりLV50~70というのは結構辛いような気もします。いやまあこれはほとんどの職がそうだとは思いますけどね。戦士にしても盗賊にしても同じ事でしょう。



 ただ…


 ずっと気にしてることがあったんですよ。それが





 なぜ弓師は人気がないのか











  これです。


 
 弱いから?マゾイから?使いづらいから?PTスキルがないから?格好が悪いから?


 こういうような箏を弓師は様々なところで言われていますが、自分で使ってみるとどれも今ひとつピンと来ない。どうもこれが人気の低い原因とは思えない。


 使ってみた感じとして、まず弱くはない。むしろ射程が長いから強い。クリティカルがあるのでダメージに幅があり、確殺率が安定しないくらいでしょうか。

 そしてマゾくもない。効率は戦士と比べてもほとんど変わらない。LV50~70は確かに辛いことが予想されますが、とりとめて目立つようなことでもない。

 PTスキルがないのは弓だけに限った話ではなく、スキルが使いづらいというのも、段差があるところでは弓が届かないというだけ。狩りやすいルートを思考すればマイナス要因としては大きくはないように感じます。

 
 どうも人気の少ない要因としては何か説得力がないというか、そんな小さな事でここまで差ができるわけはないのでは?思わざるを得ないんですね。 


 確かに目立つほど強い職業とは言えないかもしれませんが、それだけの理由で人気がないというのはおかしい。

 
 考えてみると


 この原因はゲーム以外の要因が大きい気がするのです。


 名前、職の背景、武器の歴史的背景、崇拝象

 
 そういうなにか心理的なもの?の影響が大きいのではないか。


 弓師の少ない一番大きいの理由は忍者の存在があるからかもしれません。つまり投げ賊ですね。

 同じ遠距離職という事で比べられる宿命もありますが、まずビジュアルと歴史的背景で完全に負けている。手裏剣と言えば忍者ですが

 服部半蔵とか、伊賀とかアニメ、ゲームにしても忍者というのはもう定番というか、小さい頃からなじみがあり、なんか忍者とか言う名前がついてる時点で格好いいんですね。忍者服部君とか忍者コマンドーとかNARUTOとか天誅とか…
 

 hanzo_samurai.jpg


 服部半蔵  …  Wikipedia

0601hgthtrhshdf.png



服部半蔵家は伊賀国に出自をもつ豪族服部氏の一族、服部半三保長を初代とする。保長は伊賀を離れ、三河の松平氏に仕えた。彼自身は忍者であったと言われることもあるが、実際のところはほとんどわかっていない。

保長の嫡子、服部正成は父の通称であった半蔵(半三)を受け継ぎ、服部半蔵を称した。正成は「鬼の半蔵」のあだ名をもつ勇猛な武将で、徳川家康に仕えて数々の戦いで戦功を重ねた。


さらには

 水遁の術 火遁の術 モズ落とし うつせみの術 など…ほんとにあったのかどうか怪しいものの、なぜかみんな聞いたことがある。

 それに加えめいぽでは、フラッシュジャンプと雷手裏剣、日の手裏剣など非常にソソル専用アイテムがある上、操作性能も明らかに弓よりも上で、ダメージも高い。

 もうなんというか、忍者は格好いいというイメージがもともとあるのでものすごく感情移入しやすい。

 俺は服部半蔵だ。みたいな。


 もうなんか忍者というだけで、がんばれるというか、忍者っぽかったら許されるみたいな雰囲気があります。

 まあ手裏剣投げるだけで剣や弓より致命傷を与えられるわけはないんですが、なんかその設定を許せてしまうというか、勝手に脳内変換してしまうというか…

 忍者だから許されるというか(笑)。卍○○卍という飾り文字も忍者っぽさを演出していいですよねえ。弓なら

 矢○○矢 か ←○○←


 …なんか違う。格好よくない。



 それに加え弓は…


 パッと思い当たる有名な歴史的人物がいない。なんかこう、イメージが定まらない。

 弓と言えばこの人だろ…てのがいない。



 ロビンフッド?

 0011854grgdfgdf.png


ロビンフッド … Wikipedia 


 弓の名手で、ノッティンガムのシャーウッドの森に住むアウトロー集団の首領

 …
 
 なんかダサイ;; どうも夢がそがれるというか…いや弓を否定しているわけではないんですが、手裏剣や忍法という空想的で神秘的な忍者に比べると、弓というのはすごく現実的なんですよね。
 
 いやね。いるにはいるんですよ。剣には宮本武蔵、佐々木小次郎、忍者では服部半蔵とかいますけど、弓にもいるんですよ。これに匹敵するくらいすごい人物が。

 それが

 ピロクテテス …Wikipedia

 ピロクテテスは、弓の名手といわれ、アキレウスを弓で殺したパリスを、逆に弓で射殺すなどして活躍した。

 この人はすごいよ。ヘラクレスの弓を…。 


 =====○)д`);.・;゛;ブッ  


 え? すいません…。誰も知らないようですね。
 

 じゃあ次を出しましょう


 アポロン様  …Wikipedia

 ゼウスとレトの子、神々の中で最も美しい神と言われた。芸術の守り神、竪琴の名人、弓の名人、人間に初めて医術を教えた神、真理の神とも言われる。


 このアポロン様は凄いでしょう。服部半蔵や宮本武蔵など目ではありません。だって

 
 神なんです。

 
 人間じゃないんですよ?


 世界広しといえど忍者の神は聞いたことがありません。


 …とは言えどこの女神ですら知名度は10%いかないかもしれない…。忍者は90%を超えるでしょうからねえ。知名度…。

 よし! ではとっておきを用意しましょう。日本でもっとも有名と思われる弓の名手。FFの「与一の弓」で一躍脚光を浴びた人物。

 その人物こそ


 那須与一


 これは知ってるでしょう。この人、平家物語にも出てくる弓の名手で、空飛ぶ鳥を三つに二つには必ず射落とす程の腕前…と言われています。

 そして那須与一は、源氏と平家の「屋島の戦い」にて、平家が立てた扇の的を、見事射落とし、戦場で活躍したことで有名な源氏方の武士です。

yoichikou.gif



 
 フフフ どうです。なんか凄そうでしょう。


 ん… 鳥を3つに2つは射落とす名人…


 3つに2つか…てことは10発打てば3発は外れるということで…
  

 命中率60%か…。よく考えるとあんまり凄くないような…。鳥を射るのは実際には相当難しいんでしょうけど、やはり凄い現実的が漂います…。

 …

 これが忍者であればいろいろ尾ヒレがついてるはずなんです。

 
 忍法竜巻の術で鳥をまとめて捕まえたとか、手裏剣が炎に包まれ平家の兵士をすべて焼き尽くしたとか、水遁の術で平家の船をすべて深海に葬ったとか、分身の術で兵力を数倍に見せて敵の士気を低下させたとか… こういういう設定でも許されるんですが、弓の場合は


 与一は空飛ぶ鳥を三つに二つには必ず射落とすほどの使い手。

 …

 まあ実際に戦場では弓隊がいたわけで…身近なものだけにこういう設定しか許されないんでしょう(笑)。

 漫画だとすると、剣で刺されたとしても、忍者なら後で「変わり身の術」でなかったことにすることが可能ですが、弓はそんな設定すると「ふざけるな!!」とか読者に怒られそうですし…。


 う~ん…。

 なんか夢がない…。なんか歴史上の人物からも必殺技と呼べるものが出ていない。こうなんというか…ビシッとしたものがないわけです。


 つまりバックが小さいというか、イメージが非常に薄いんでしょうねえ。

 
 では次にゲーム中のデータに移ります。投げ賊が黒字職というのは周知の事実とは思いますが、弓についてはそれほど知られてないような気がします。

 同じ遠距離職ですし、被ダメの機会も少ないので、一見弓は投げ賊と変わらぬ黒字職と見ることもできますが、どうも計算するとそうではないみたいなんですよね。

 私はまだ3次してないので、実際のデータはお見せできませんが、LV100になったと想定して以下は書いていきます。

 状況はバイキング狩り。魅惑の左ポジションを取ることにより、砲台が当たらないので遠距離職は非常に優遇処置を受けている狩り場。

 ここでの弓師の現状を予想したいと思います。強化がうまくいかなかったことも想定して、モデル①とモデル②を用意して予想。


 Lv100 予想 弓師


070129gergeg.png



モデル① (強化成功モデル)
STR 90 DEX450
アーキ  +115 手袋   +12 Jたこ  +20 桃マント +3


モデル② {通常強化モデル(攻撃力①-15で計算)}
STR+90 DEX450
アーキ +105 手袋  +7 Jたこ +20 桃マント+1



d_w_sniperskill_05.gif ストレイフ計算

4発クリティカル
モデル① 11578~20520ダメージ 
モデル② 10420~18468ダメージ

2発クリティカル 
モデル① 8537~15120ダメージ
モデル② 7684~13608ダメージ

0発クリティカル
モデル① 5789~10260ダメージ 
モデル② 5210~9234ダメージ


baikingu[1].gif
狩る対象はバイキング。

 そこで、箏がバイキングを倒すのに必要なメルはいくつになるかを計算してみました。(初段アイスショットのダメージを2700として計算)

モデル① 平均ダメージ 11800
ストレイフ4.0発必要。消費MP 158~188 (ストレイフ 32×4=128 アイスショット 30~60) 

モデル② 平均ダメージ 10600
ストレイフ4.4発必要。 消費MP 170~200 (ストレイフ 32×4.4=140 アイスショット 30~60)


消費メル (ストレイフの消費MPから計算)
モデル① 1匹辺り約316~376メル消費
モデル② 1匹辺り約340~400メル消費
 


 バイキング平均落メルは780。ETCは135メル。ドロップは2匹に1匹が落とすものとして計算。(落メル)780+バイキングの帆(135)= 915÷2= 457   


 MPで350メル使って、バイキングを倒して450メルを得る。


 !?

 !?????

 
 え… あれ…


 なんだこれ… 全然ダメだ…


 一匹倒すのに約350メルも消費するから…。バイキングがくれるお金は1匹約450メルとしても…。

 1匹100メルの儲けしかない;;

 
 1匹100メルの黒字程度ではJたこ焼きの代金で赤字になる可能性が高い…。
 
 これって接触回数が例え 0 だとしても赤字?


 接触ダメージを受ければさらに赤字が増えて、ストレイフで6発必要だとしたらMP消費だけで赤字に転落。まとめてみましょう。


 LV100 石弓モデル (ストレイフだけでバイキングを狙う場合)

 ・バイキングを倒すのにMP消費薬だけで350メルが必要。
 ・SDT外で考えると1匹100メルの黒字
 ・Jたこ仕様のため5分で50匹以上倒せないと赤字。
 ・接触を数回しただけで大赤字


 
 な…なんということでしょう。主力と思っていたストレイフだけではまったくの無力。

 もちろんこれは空想上の想定なので実際にどうなるかはやってみないとわからないわけですが、接触がないから黒字だろうと安心してても実は赤字だったという罠にかかる可能性がある。

 
 もし違った方向性が見い出すとすれば範囲攻撃しかない。


 対象の敵は深海にいるオハゼ。

 m133.gif


 オハゼキャノン破壊後6匹出現する敵。弓ならアローボム、石弓ならアイスショットで6体を纏めることができ、無駄なくイラプションで殲滅できるので、範囲攻撃をとにかく有効に使える敵。


d_w_rengerskill_07.gifアローイラプション 消費MP28 敵6体に

モデル① 石弓の場合
クリティカル○ 4631~8208ダメージ
クリティカル× 2316~4104ダメージ

 平均すると5315ダメージ


 オハゼのHP(17000)を考えると、アローイラプション4~5発でオハゼ6発を全て倒せることとなり、オハゼキャノンを倒す事から考えての収支は 

 
 ①ストレイフ 5発でオハゼキャノンを撃破

  消費MP5×30=150  300メル消費

 ②オハゼにアイスショット発動
  
  消費MP=30 60メル消費

 ③アローイラプション5発でオハゼ6体撃破

  消費MP28×5=140  280メル消費


 合計で640メルを消費。 それで


 オハゼキャノン ×1
 オハゼ ×6      を撃破。

 オハゼ3匹がメル(約450メル)とETC(120メル)を落とすと考えると

 獲得メル(450×3)+(120×3)=1710

 収支メル 1710ー640= 1070

 5分以内に5体のオハゼキャノンを撃破すれば、たこ焼き代金はOK。あとの獲得額は親の総取り。
 
 …ではありますが、計算上は火魔のサメ狩りの方が収支は大きい気がするのは気のせいでしょうか(笑)。

 060824tefgd.png


 しかしこの深海のオハゼ狩りであれば赤字になる可能性は低そうですね。それに経験値効率も恐らくですが結構な数字が出ると思います。

 
 しかしこれでは歴史的背景とゲーム上の性能が完璧な投げ賊を羨ましがらせる所までは行き着けない。


 やはり。

 昨日の記事にも書いたとおり 

 弓師のコンテンツは他とは違ったものになると思います。もはや経験値効率や黒字率を細かく分析したところで魅力を伝えることはできない。


 弓師じゃないとできない狩り、弓師じゃないと効率がでない狩り場、弓師だからできるこんな狩り方


 これを紹介できれば弓の魅力をうまく伝えることができるかもしれません。



 きっとあるはずですよね。



 さらにはバックイメージである忍者、そして服部半蔵とも戦わなければならないという現実があります。


 …

 これについては以前に想定して準備していました。なぜ私のキャラの名前が茶ルロットかと言うと、このキャラがモデルになっているからです。

070129hththggfddd.png


 登場演目  サムライスピリッツ … SNK 






 
 ①イメージCM動画

 


  
 この作品には忍者や侍も多数出演してるんですけどね、まあ投げ賊(忍者)とどうせ比べる事になるんだから、歴史的背景は同じ感じにしとかないとイメージが合わないだろうと。

 そういう意味合いがこめられています。まあ今はアバターが全然合ってませんが…モデル装備がLV90のアネスとアネスヘッドなものでまだ無理なんですね。

 このキャラ初期はものすごく強くて、服部半蔵やガルフォード(忍者)など相手ではなかったんですよ。間合いに入られる前にブシュブシュ突き刺して真っ二つにしてました。手裏剣とか効かない。


 ②対戦動画 

 ガルフォード     VS    服部半蔵 





 初期の侍スピリッツでは忍者は性能的には弱キャラだったので、テクニックがないとやっていけなかった。反面シャルロットは最強キャラに数えられてましたからね。


 まあ使用武器は弓じゃないんですが、弓イメージでも耐えられるくらいキャラが濃かったんですよね。


 徳川      VS    シャルロット 
 

関連記事








Edit Comments(115) trackBack(0) |