05

January February March April May June July August September October November December
2006(Wed) 07/05

どんどん忙しくなる日常(17)

財前ゴウの総回診 … Comments(17)

 6月21日を境に一気に楽になるかと思われた仕事が…7月に入ってまた一段と忙しくなっています。なぜだ(笑)。

 今回の栃木出張は講演資料の作成。パワーポイントというソフトでスライドショー用の講演資料を作るのですが、計100ページを越す資料にしなければなりません。今日でだいたい8割方終わったのですが、明日は締め切りですので大詰めを迎えます。明日はまた一段と頭のヒューズが悲鳴をあげそうです。

 なぜでしょう。楽になるどころか周りにあるものすべてのハードルがどんどんと上がっていく。

 仕事は入社時に比べると精神的には多少楽になった側面もありますが、実際にはそのハードルや仕事量、そして要求レベルが確実に上がっています。以前は何も考えてなかった出張での移動時すら今は脳が落ちつく暇がない。

 うれしいようなうれしくないような…。 

 サイトに関してもそう。ほんの出来心で始めたサイトが、今やあの「めいぽ同盟」と方を並べるほどのアクセス数となってしまっています。なんとも悲しい事にそれほどうれしくない。一体私はこのサイトで何がしたかったのか?それすらもうわからなくなっています。何かもう…本能で書いてるような…完全に板についたというか…。サイト更新なんかも無意識の内に今は行えます。

 うれしいようなうれしくないような…。

 女性関係についてもそう。コンパには今でも頻繁に行っていますが、ここ1年はどういうわけかさっぱり彼女ができない。発狂しそうです。

 しかし、この1年間彼女がいないからこそ為しえた事が数え切れないほどある。仕事もそうですし、サイトや家族、そして友達。全てがそう。

 私の場合これまで…例外なく女性が原因で破滅に突っ走ってました。彼女ができた時点で他の事はすべて二の次になります。できた途端に他の事がうまくいかなくなる。彼女がいればあとの事項はすごくちっぽけなもののように思えてしまい、手を抜く傾向にあるのです。

 それほど器用な人間ではないのでしょう(笑)。

 まあ自己分析するとこうなります。

 周りに聞いてもそうです。彼女がいないときの私は光り輝いているそうです(笑)。


 なぜでしょう。

 これもうれしいようでうれしくない…。


 では一体自分は何を得れば満たされるのか。
 
 と問われてもわかりません。


 ある本にはこう書いてありました。

 

 幸せは自分の心が決める



 …



 う~ん。

 まあそうなんでしょうねえ(笑)。 今の状況を幸せと考えればそう考えられなくもない。

 私は自分の実力より上の偏差値の大学に運良く合格できましたので、その時は人生最大の喜びを味わい、就職難の時代に就職できた時も最大の幸せでした。サイトもそうですねえ。
 
 次は結婚です。この時も最高の幸せを得るのでしょうが、これまでと同様すぐに色あせてしまうのでしょうね。

 まあいろいろ乗り越えたからこそ今があるとも言えますが、


 次…次…次と一つクリアするたびにまた大きな壁が立ちはだかるのはまったく変わらない。いつまでたっても終わらない。


 しかし結婚という壁はこれまでとは違いあまりにも高い。


 これも一生を決める人生のターニングポイント。すればいいというものではなく選択を誤った時点で地獄に堕ちます。

 これが難しい。


 彼女を作るだけなら簡単にできていた行為が結婚という字がちらつくと…途端にできなくなる。結婚したいと思う相手を見つけて、その子に近づく事が如何に難しいか。今はそれを痛感しています。


 ある意味これが簡単にできるようだと結婚というものを舐めていたかもしれない。今は一日何十件もの離婚者が出ているようなご時世ですが、結婚するという事自体の凄さを私は嫌と言うほど経験しましたので離婚は100%あり得ないでしょう。


 ある意味よかったのか?


 今学生の皆さんは、高校受験、大学受験、就職と乗り越えて行かなくてはならないハードルは私よりも多いとは思います。こちらも行けばいいというものではなく自分の選択一つで人生が狂う。

 でも日本の将来のためにも振り返らず突っ走って下さいね~。



 それと


 今日の日記は暗いような印象をうけるかもしれませんが、私はいったって普通です(笑) 

 出張時っていうのは暮らし慣れた地を離れ、寂しくホテルや社宅でいるから心境というのも当然変わるんです。いつものことです。

 現に出張中はめいぽにはまずINすることはほとんどありませんし、INする気もあまりおきません。

 ちょっといつもとは違う自分がいたりするわけです。慣れない土地での一人の時間。なぜかわかりませんが物事を客観的に見るようになります。


 歴代のめいぽのキャラを変更したときや八十八茶をしようとしたときなど…そういうのは例外なく出張時に思いつきます。

 なぜかわかりませんが、今までをしんみり振り返っちゃったりするんですよ。

 私は普段が出張ばっかなので、あまり旅行が好きではありませんが、旅行好きの人ってこういうのを求めて旅行してるんじゃないのかな?

 年に40回以上出張する私に旅行は不要です。

 
 パッチで怒り狂ったり、突然火魔を始めたりとか…栃木にいる現在の心境を考えると、なぜ自分がそんなことをしたのか信じられませんが、ちょっと自分のテリトリーを離れてみるのもプラスになるんでしょうね。

 出張に行きだして4年近くになるのに今頃こんなことに気づくなんて遅すぎですが…。

 これに気づくのに150回以上旅行(出張)したよ(笑)。


 もちろん徳島に帰ったときには充電完了。帰ったら帰ったでまた山のような仕事と山のようにやるべきことが積み上がってます。


 出張中にガソリン満タンにしておかないと、とてもじゃないけどガス切れを起こしますからね…。


 そして
 


 今度こそ… あのモデル美女を口説き落とす…。



 







  (;゚д゚)?





 ダメだ…いつも結局ここに行き着いてしまう。

 結局女の事しか考えてねえのか俺は… _| ̄|○


 女性はどうかわかりませんが、恋愛については男ってまったく成長しないんだなあと痛感です。

 痛い想いの回数と、つきあった回数を考慮すると話のネタは人並み以上にありますが、それって笑い話だったりしますからね(笑)。


 回想も大学編で止まってますし、そろそろ更新しようかと。



関連記事

テーマ: どうなるんだろう
ジャンル: 恋愛








Edit Comments(17) trackBack(0) |