13

January February March April May June July August September October November December
2006(Mon) 02/13

高レベル者を尊敬すべし(58)

ネットマナー … Comments(58)

 また相場に関する問題ですね。読者様から教えて頂いて、私の意見が聞きたいとの事でしたので、ちょっとご紹介します。



 石弓書高騰に関して


MITHNEさんの意見

ポテチキンさんの意見




 これに関してはね。私は何も言えません。以前、山賊を始めたときはいきなり斧書が高騰しましたし、最近ではシャア専用斬り賊を書いた途端に素早さ靴書が大きく値上がりしましたからね。

 これにより正直迷惑を受けていた人もいるでしょうし(特に斧戦士、素早さ靴強化中の戦士さん)、私の記事を煙たく思っている人もいるでしょう。

 しかしそれを責められてもちょっと困惑というかね…。それで引退したといわれても…どうしようもないというかね…。

 なんかレベル的には上司に怒られたから会社を辞めた…なんていうのと同じ気がするのは私だけでしょうか…。
 


 今回の石弓書高騰に関しても引退なされた方もいるとかで、問題になったんでしょうね。

 以前に一度言った事がありますが、現状のめいぽはブログ等で、高レベル者の強化の仕方や(大量に書を買って強化)、高レベル者のお金を公開する記事が非常に増えています。

 それを見た方々が同じような強化をしたいと思うのは当然でしょう。しかし…現実的には書が高騰していてできない。

 それに劣等感を感じ、やめていく。

 オンラインゲームの宿命ですかね。昔からプレイしているプレイヤーと新たに始めるプレイヤーとの間に大きな格差ができはじめている。同じような育成ができなくなっている。



 というよりこれは必然というか…当然なんです。



 高レベル者、古参プレイヤーと、新規プレイヤーや歴史の浅いプレイヤーが同等なわけないでしょう(笑)。

 先輩、後輩というやつですよ。
 

 先輩には華を持たせてあげましょう。




 


 こうなるとね。



 強化品を買うしかない





 というよりこれがファイナルアンサーでしょう。

 もうこれしかない。

 もう30%書を大量に貼り付ける強化は一部のプレイヤーの専売特許であり(今で言うと龍天拳の強化とかね… 今は高レベル者がやりまくったるからホントやめたほうがいい)、万人向けの方法ではない。

 30%書を気軽に買える時代は終わったんです。

 30%書を取り合ったとき、ヨツ宗さんと私が勝負して、もし私がせり落としたら… そりゃおかしいよ(笑)。

 Lvも大きく差があるし、プレイ時間も違う。ヨツ宗さんが手に入れてしかるべきものです。

 この場合私の出る幕はないけど、ヨツ宗さんの失敗龍天拳は買う事ができる。


 事実「八十八茶」の育成では私は強化をほとんどしていません。武器は全て強化品を買っています。

 ポテチキンさんが石弓書を買い占めて強化してるんだから、お金のない人はポテチキンさんに予約を入れておけばいいんです。

 +105くらいができたら売ってくれませんか?と。

 石弓書最近高騰して買えないんです。御願いします;;

 と言えばいい。


 実際私もヨツ宗さんに中古龍天を売って貰いましたからね。

 彼や鈴木沙耶さん、メロさんなんかは日夜龍天の強化に励み、+120を狙っている… 他のプレイヤーがマネできる芸当ではないし、書がボコボコ買われて相場が上がるのは想定内。

 残念ながら低レベルプレイヤーの出る幕はない。

 それなら彼らの失敗作を売って貰えばいいだけ。きっと快く承諾してくれる事でしょう。彼らにとって+105や+108なんかは必要ないんですから…。

 もう、以前のように誰もが30%書で強化できる時代は終了したのです。
 
 という感じですかね。


 高レベルの敵はHP50000近くあるんですから…。武器の攻撃力が多少変わったくらいではそんなに変わりません。狩り速度。

 まあ冷めた見方ではありますが、世の中そんなものです。

 LV100武器なんかが追加されれば、今高レベル者が持ってる武器が市場に出回る可能性もありますし、4次職が出れば、スキルが高性能になって差はそれほど感じないかもしれませんよ? 


 既に手下D、カラス、武器庫火ブル、バイキング、ブレイブパイレーツが存在している現状では、新規プレイヤーは十分に恵まれてます。レベルなんてすぐあがっちゃうでしょ?

 昔は親分とかイエペペとか試練の洞窟しかなかったんですから(笑)。そういう苦労を古参のプレイヤーはしてるんです。

 対等であるわけがない。

 というより対等ではいけない。新たに始めたプレイヤーにいきなり、古参のプレイヤーが抜かれたら今度は古参のプレイヤーが引退するでしょう。

 現状でいいかと。

 武器くらい、古参のプレイヤーに華を持たせてあげましょう。

  
 
 努力無くして高レベルにはなれませんし、それだけの犠牲をはらわなければ高い強化書なんて買えるわけがないんですから。

 それはRM投資でメルに変えると考えても同じ事。それだけの犠牲があってこその現象です。

 10000円払ったプレイヤーが無料でやってるプレイヤーにボロ負けしたら、誰がめいぽに金を払おうと思うでしょう?

 有利になるからお金を使おうと思うのは当然の話。システムでそうなってるんだからどうしようもないです。




 シャア専用斬り賊の記事を書いたときも、LUK賊と回避賊どちらが強いか?

 なんて話になりましたが、そういうのは関係ないんです。あの記事を書いた目的はシャア専用斬り賊なら安く、納得できる性能が得られるという事。

 最強を目指す人は靴もDEX強化に決まってます。

 だからそこを避けて育成しようじゃないかというのがポイント。

 
 バーチャファイターなんかのゲームなら強ければ憧れの目で見られるし、ギャラリーもたくさん見てくれます。

 でもめいぽはねぇ…。ギャラリーなんていないでしょう。狩り場も一人1MAPとかなんか…なってるし誰も見てくれない。強くなってもせいぜいブログで公開するくらいです。

 気持ちよく狩れる強さがあればそれでいいかと。

 どうしても30%書で強化して、最強を目指すのであれば、まずは彼らと同じレベルになるまで、同じ時間…「めいぽ」をプレイすべきですよね。
 
 もちろんマナーの悪い高レベルプレイヤーや低レベルプレイヤーを馬鹿にする者もいますが、そういうのはスルー1択で糸冬。

 
 しかし…

 1年近くめいぽのブログを書いてきましたが、なにをしても終わりゃしない。なんか同じ事の繰り返しのような気さえしてます。
 
 こういう感じの記事は書いていて思うんですよね。


 あれ…


 これなんか前にも書いた事なかったか?


 なんて…。



 だから狩り場の事もねコンテンツにしてかいたんですが …。誤って解読している人がけっこういるみたいですし…。



 大変申し訳ない気持ちですが、なんか書いても…しこりが残るだけというかね。つまりあまり意味がないということですよね。


 しぼさん復活して書いてくれないかなぁ。今や水兵さんもいないしなぁ。

 困ったなぁ。お固い記事はもうやめにしたいなぁ。

 
 …


 これからはさ。ダータが書いてくれないかなあ。


 やはり私はめいぽの話題は「八十八茶」で書く事にします。これならマナーについておちゃらけて書けますしね…。
 
関連記事








Edit Comments(58) trackBack(0) |