21

January February March April May June July August September October November December
2005(Sun) 08/21

ステータス(9)

クルセイダー … Comments(9)

 さて…

 
 ついに悲願を達成しました。素DEX30で命中138をついに成就。命中138はこれから狩ることにあろう火ぶる必中の数字です。

  456yujhgfdsd.jpg


 内訳は
 
 大和    攻撃98  STR8
 茶頭巾   命中+7
 バスタオル DEX+22  移動速度+12
 アイゼン  DEX+6   移動速度+10
 命中軍手  DEX+9   命中+16
 イヤリング DEX+8
 黄マント  DEX+12
 
 ペット帽子      移動速度+6
 
 命中丸薬(命中+10)、移動丸薬(移動+10)使用

  
 で、命中軍手+9を外して、攻撃軍手+12を装備した時の能力値がこちら

45yuhgfdew.jpg


 
 気づいた方がおおいかもしれませんが、移動速度を捨てれば素DEXは20でもいけます。

 アイゼンをDEX+12、バスタオルをバトルエンプレスか何かに変えれば今よりもDEXを8上げる、そしてイヤリング強化でDEX+12を作ることができれば今よりもDEXを12上げることが可能です。さらに命中軍手を命中+20程度まで強化できれば…素DEX15で命中率138を達成できるでしょうね。

 もちろん移動速度を捨てるので鈍足な戦士になってしまいますが、その分APをSTRに多く振れますので敵に与えるダメージは300程度あがります。

 私の場合は移動速度が絶対に外せない要素なので、あえてDEXは6で止めて後は移動速度書でアイゼンを強化してあります。早く歩けることって、おおきい意味はないかもしれませんが、…結構やる気に影響するというか…精神的に重要なんですよね。

 

  
 う~ん。

 素DEX30で命中率138か~

 俺も素DEXを20くらいに抑えようかな~。

 とお思いの方もいるでしょうが、実はそうではない。これはね。私がサイトで素DEX30でも強化次第で、移動速度140と命中率DEX138は達成できるかも?できるかも?

 …と書いたために、自分なりの目標としていた数字であって、強いわけではないんです。サイトの記事の関係上、このSSが必要だったんです(笑)。記事に信憑性が出るでしょ?

 
 
 純粋な強さを求めるならば、こんな馬鹿な事はやめて、攻撃軍手装備で命中138を達成するのが一番の近道。

 なぜなら

 命中軍手を装備すると、攻撃軍手の攻撃力は+12(攻撃力1=STR4)ですのでSTRが約48下がるのと同意。つまりDEXに直すとDEXが48下がるのと同意です。これは大きい…。

 攻撃軍手を外し、DEXを48下げてまで命中率138にする意味とは…。

 考えてみると

 素DEX30の場合、攻撃軍手を装備すると命中率は115です。これを命中率138にするには

 DEX×0.8=命中率

 という式で計算すると138-115=23。そう命中率23上げればいい。ということはDEXを30上げればいい…今のステータスにDEXを30振ればいい。

 素DEX60になれば攻撃軍手装備時でも命中138です。

 つまり

 攻撃軍手(攻撃+12)装備時でもDEX+30で命中率138達成
 命中軍手装備時(功+12軍手を外す)はDEX-48で命中率138達成

 こうなってしまうわけです。もちろんこれは攻撃軍手が+12の時の話です(DEXに直すと+48相当)。
 
 攻撃軍手が+8以下(DEX+32相当)の場合は命中軍手を装備した方が、素DEX30では強いかもしれません。

 こう考えると
 
 普通の強化であれば

 素DEXは50~60程度に調節し、攻撃軍手(+9)以上を装備して命中率138を達成した戦士を目指すべき…と言えると思います。そして、これがある意味、最も現実的な数字かもしれませんね。攻撃軍手の数字が大きければ大きいほど、命中軍手に付け替える意味を失ってしまいますし…。強い攻撃軍手を持っているのであれば素DEXはそんなに低く抑える必要はない気もします。

 
 つまり、現時点では攻撃軍手装備で命中138を目指した方が強い。

 
 しかし、懸念材料も一つ。

 素DEX30で命中138達成は、茶頭巾があってこその数字。これがないととてもではありませんが無理です(私には)。そしてこれは最近実装されたアイテム…。
 
 こう考えると、素DEXを低く抑えておけば、将来、初期から命中率補正のついたマントや靴、剣、鎧等が追加されたときに慌てふためく必要がない。DEXが余る可能性が少ない。DEX、命中率が余ってしまった時は命中軍手を外して、攻撃軍手に付け替えればいいわけです。

 もちろん、攻撃軍手で命中138を満たしている人もAP振り直し券を使うか、マントをSTR補正マントに変更、もしくはこれ以上のさらなる強化をすることで回避可能です。負担は大きいですが…。

 この変を考慮すると、

 将来のパッチに備え命中軍手装備で命中138を満たしておいたほうが得策。


 とも言える。

 この変が戦士の難しいところですねえ。今後、命中率が138以上必要な敵がボンボン追加されたら、結局素DEXを上げなければならない…と考える事もできますし…。

 以上の事を考慮すると自分的には、両手武器と片手武器の格差、特徴を出すために、命中率補正のついた盾を実装する。もしくはDEX強化書、STR強化書盾を実装する。





読者様から
(追記)↑盾でも命中上がるよ。LUKで命中上がるから。つまりDEX3の盾にLUK12で命中は8上がるし。計算式の問題上、攻撃力は劣るけどね~・・・




 ↑すいません。見落としておりました…。8ですか…。う~ん。8なら微妙ですね。命中が25くらい上がるとであれば片手剣も使いようがあるんですけどね~。

 そして剣>斧=鈍器という図式を少し緩和するために、斧と鈍器には命中率補正をつける…なんてすると非常に面白くなると思いますけどね。

 
関連記事








Edit Comments(9) trackBack(1) |