08

January February March April May June July August September October November December
2005(Mon) 08/08

LV54  初めての体験(15)

ネットマナー … Comments(15)

 さて

 ルカさんと仲良くゾンビを狩っていたのですが、本日はゾンビの狩り場では初めて横殴りというものに遭遇しました。意外にも、ここではあったことなかったんですよ。横殴りにね。

 というか…。まあ一人で狩ってるときなら横殴りされても問題ナッシングなんですが、今日は休日しか一緒に狩れないルカさんがいるからね…。こちらとしても、あんまりこう…

 
 できればトラブルは避けたいわけです(笑)。

 
 まずはじめに弓師さんがご来場。DreamPatchさん?勝手にやってきてゾンビをボンボン狩っていく。はじめはルカさんの友達かな?…なんて思ったんですが、どうやらそうではないみたい(笑)。
 
 しかし。撲滅力がそんなにないような…。

 シャドーパートナーつきの投げ賊(ゾンビ一発確殺ね)ならば完全に敗北なんですが、弓師だったのがかなり微妙…。普通に私も狩れるし…ルカさんも狩り負けるわけではない。それに執拗に私やルカさんのゾンビを狩るわけでもないので、狩り場がまあ…荒れてはいなかったんですよね。ゾンビの狩り場を3人で使っている感じかな?

 しかし一番痛いのが「無言」ということ。何を言っても一言もしゃべってくれない…。これはかなり痛い。一応ねグループも誘ってみたんだけど反応なし…。相手は横殴りをしてこっちの反応を楽しんでるようなんですが、こっちにもね…。一応楽しみがあるわけなんですよね…。

 
 「こんな事言うと、横殴りをしている人はどんな言葉を返してくるのかな~(-ι_- ) 」

 
 「こう言えばあいつはなんて言うのかな~?」


 とかね。凄い楽しみなわけですよ。一応反応というか…言葉を返してくれないと横殴りされてる意味がない。それにこう…。せっかく横殴りに来てるのに執拗に狩らない…。狩りにやる気がないわけですよ(笑)。どうせやるのであればこう…全部のゾンビを一人で狩るくらい徹底的にやれと…。それくらいの気合いを見せろと…。そして無言ではなく

 「テラwwワロスwwwキモスwwwウザスww」

 「おまいらチネ、逝って良し」

 
 とかこういう暴言を言ってくれよと…。

 今うちの掲示板で話題の匿名乙さんとかに横すると面白そうですね(-ι_- ) ップ。


 しかしルカさんが

 「ゴウしゃん;; 横殴りされます…」
 
 「うわぁぁぁん;;」

 とこう…泣いてしまっていたので…ここでいることに少し限界を感じ、丁度死の森で狩ってた、Dナイト夜酒さん(LV96?)とはぐれサン(LV70)に事情を話し、狩り場を交換して貰うことに。

 私とルカさんは「夜酒」さんと「はぐれ」さんがさっきまで狩ってたCH1に移動。夜酒さんはエゲツないくらい早くスラッシャーでゾンビを狩れますからねぇ。普通の弓師ではまず狩り勝てないでしょうから大丈夫かと思ったんです

 しかし…やはりというべきか…

 ルカさんの悲鳴がゾンビの森に響き渡る

 ルカ「ゴウしゃん;; ううう…」

 財前「 (;゚д゚)?」

 ルカ「またきたよ~;;」


 なんとあの弓師。夜酒さんには狩り勝てないと察したのか、CH1まで追いかけてきました。

 LV低いから舐められてるのでしょうか?

 しかし無言なのは相変わらず。

 なんでこいつはチャットを返さないんだ!!


 …


 …

 …



  (;゚д゚)? そうか!!


 こいつまさか…

 

 …



 …




 …













 外人なのでは!!?








 いや…十分に考えられることだ。外人ならば日本語は通じないのは当然の話。


 クックック… やはり今日も私の頭は冴えているな…
 
 
 財前「OKOK。ハッハッハ。なんだ。なんだ。 ルカさん。名前みてみ。英語だよ。この人外人だよ。一緒に狩りたいんだろう」

 ルカ「ええええ ;;」 


 財前「間違いない」

 

 よし…  


 次の瞬間私の堪能な英語力が相手の耳に突き刺さる

 

 財前「Can you speak Japaneze? =====○)д`);.・;]


 …


 …



 …




 返事がない_| ̄|○。

 

 おかしい。…なぜだ?英語は万国共通語ではなかったのか? 


 いや…まてよ… DreamPatch…


 
  (;゚д゚)?あ



 これドリームパッチって…




 近所のカレー屋にこれと同じ名前のメニューが…


 

 ん…



 カレー?






 クックック…なるほど。



 こいつ…





 …











 …







 




インド人だな?
 


 
 



 いやね。家の近所のカレー屋にドリームパッチっていうカレーが確かあったはずなんですよ…。

 
 いや…しかし… インド人とかメイポするのかな…。聞いたことねえよ(笑)。

 
 まてまて。韓国人ということも考えられるぞ…。言葉を話さないなんてやはりおかしい。私の分析力は完璧のはず。まず外国人ということは100%間違いないだろう。しかし、インド語とか知らないし…

 韓国語も知らない…。ちくしょ~ こんなことなら冬のソナタ見ておくんだった_| ̄|○。

 

 しかし…一体何なんだ…コイツは…。さっきからしゃべろうともせず黙々とゾンビ狩り…。嫌がらせなら姉御行って幹部狩った方が相手の反応も楽しいのに…。


 ゾンビとか…



 まあいい…。こうなったら絶対にしゃべらせてやる。

 …

 …


 …


 インド語と韓国語は不可能だが… 

 

 次は大学時代にかじったスペイン語でやってみよう。

 
 



 財前「Me regala un minutico, por favor ? 」


 
 クックック… これでどうだ?

 …

 


 …

 


 …


 しかし


 


 次の瞬間ルカさんが驚くべき言葉を発する。
 

 



 ルカ「ゴウしゃん… 






 …





 …













 この人のペットの名前… 日本語でしゅよ… 












  財前「工エェ工エェ(´Д`)ェエ工ェエ工」

 






 き…貴様… 

 ふざけるのもいいかげんにしろ!!


 ペットの名前が日本語とかマジで一本取られた_| ̄|○。日本人丸出しじゃないか…アンタ…。


 さっきまでの妄想は一体なんだったんだろう…。

 
 050808jfrodwe.jpg



 しかもよく見ると、知らない間になんかもう一人横殴り増えてるし!!(笑)。

 今度は投げ賊?ん?莢祢?漢字読めないです…。

 
 ほぅ…。貴様らいよいよ本格的にやる気なのか?


 と思ったけど、ちょっとなんか面白いので、友チャで仲間に集合をかけてみました。ゾンビCH1森3に来いと。

 多少友チャで状況説明をしておいたこともあり、みんな興味しんしん(笑)

 まあ来るわ来るわ。LV100↑のリョーマさんも来てしまうし…夜酒さん。はぐれさん、さらには夜の親方まで…。もう…重いのなんの…。森3の通りすがりの人とかいきなり鯖落ちとかしてた(笑)。

 こうなると私とルカさんはまともに狩ることすらできないのでしばし沈黙。

 チャットに専念することに。

 するとさっきの弓師とは違い、この投げ賊さんチャットに反応してくれる!!

 「重い… マジ落ちるしwwwwwwww」

 「弓師帰ったしwww  つかこんなに大勢じゃ狩れないしwwww」


 まあよくよく聞いてみると、どうやら反応を楽しむタイプの横殴りさんのようで(笑)。最後は夜酒さんやルカさんとも仲良く話してましたね。というか…この投げ賊さん。おそらく気まぐれな自由人のあの乙女。


 私はその後眠くなってON寝してしまいましたが…。

 
 しかし相棒の弓師さんは結局一言も話すことなく去っていってしまいましたが、投げ賊さんの話によるとその弓師さん。どこかの鯖の元ランカーだそうで…。そのキャラが立て続けに冤罪BANされたみたい…。

 …

 …

 
 免罪冤罪(無実)BANね…。真意は定かではないけど。

  
 でもさ…

 
 しゃべってもらうために 「おい、おかあちゃんにいいつけるぞ」まで言ったのに…それでも反応無しって…ダメだ…こいつは。元ランカーなら気の利いた返しが欲しかったね。笑わせて欲しかった。

 「ままんにいいつけるのは勘弁して」


 とか…美味しい返事の仕方があるだろう…。

 
 そしてみんな来ると逃げるとかさ…。横や詐欺で有名な人だと聞いてたからもう少し根性座ってると思ったんだけど…期待しすぎたかな?。そのLVならLV100に対して横するとか姉御を邪魔するとかすれば、英雄というか有名になれるチャンスかも。あの狩り方じゃちょっとね…。もっとビシッと横してほしかった。

 しかし…LV100越えのリョーマさんや、親方(←つか親方…最近狩りほとんどしてないだろう…)とは一緒にゾンビ狩る機会など皆無。そして森3を8人で狩るとか…ちょっと初体験。

 内心ニヤけてたのは内緒。話をよく聞くとね。横殴りしたときに


 「おい おまえ警察呼ぶからな 写真とるからな」
 
 とか
 
 「横やめて。ネクソンにいいつけるよ?」

 とか

 「おまえ詐欺師だな~。通報してやる」


 という返しが面白すぎてやめられないらしいですね。そりゃまあブログのネタにはなるかもしれませんね(笑)。
 
 
 しかし笑って許せるのはここまで。これ以下の行為を許すことを私はできない。 
  
 詳しく知りたい方だけ上の記事の続きを読むをクリックして読んで下さい。現実を知ります…。心臓弱い人は見ない方がいいです…。いや…ホント読むの耐えられる人はすくないです。こういう世界を覗くのは決してプラスになりません。知らない方が良い世界もありますから…。
関連記事








Edit Comments(15) trackBack(0) |