12

January February March April May June July August September October November December
2011(Wed) 01/12

Vista,7 ウィンドウズ高速化して軽くし、ゲームを快適にプレイしよう。(119)

Skyrim … Comments(119)

 
 2010年1月14日 さらに色々追記しました。



 さて皆様お元気でしたか。

 長らくブログの方はお休みを頂きましたが、本日より更新を再開します。今まで何をしてたかというとやっぱり仕事なのです…。新年早々の1月4日から鹿児島の方に出張に出てまして、現在は栃木県に来ています。

 ほとんど仕事漬けの毎日ですね。

 仕事終わってからブログや補完計画もしようとは思ったのですが、実際問題として…補完計画するにもキャラの育成期間というものが必要で、動画と同時に並行して行う事は基本的に不可能なんですよね。

 うしろめたいの場合はクリックすればレベル調整が可能だったので動画作成に合わせたレベル制限が可能だったんですけど、彫麗の場合はまったくそうもいかない。つまりまず育成してLVをあげてからでないと動画が作れないわけです。動画ばかり作ってるとまったくLVがあがらないし、狩りばかりしてると動画が進まないという矛盾。

 特にBIGBAN後は敵のレベルもとんでもなく上がってますからLVがある程度ないと難しいんですよね。色々と…。

 dfagaertreereeeart.jpg

 そういう意味では1月4日以降は仕事してホテルに帰ってキャラ育成。それしかしてません。久しぶりにガッツり狩りしてますねえ。まあ1月20日くらいには地元に帰るんで、その時に動画作成を一気にやっちゃう予定であります。


 そしてビッグバンですけど、レベルがサクサクあがるのは良いんですが(現在LV116)、大きな問題が一点あるんですよ。

 それがウィンドウズVISTA、7の暗転落ちです。

 もう。とにかく酷い。MAP移動すると4MAPに1回の確率で暗転フリーズ(これはバトルメイジのオーラをかけたままポータルはいると起こる模様)。重い右上拡声器で暗転落ち。フリマに入ると数分くらいで透明バグ。ボス行くとフリーズ。チートに出会ってMAP移動すると高確率で暗転落ち。

 現象を見ていると恐らくメイプル側のメモリ関係の処理の不具合かなあと思います。

 動画撮影している高負荷状態でも別段何も変わりませんしね。スペックに問題はないわけです。


 そしてこれは私の仕事用ノートPC、そして私の実家のPC、個人プライベートのノートPC3台共、同じ現象が起きる。

 それぞれのPCで環境もスペックも違うので…これはつまり私だけの問題ではないという事になる。
  
 VISTA、7を使用しているほとんどの方が苦しんでいるのではないでしょうか。
 
 
 というわけで、メイプルを軽くするというわけではないんですが、VISTA、7に対応していないメイプルの暗転落ちをできるだけ減らす事を目的にウィンドウズにチューンナップ設定を施してみました。

 効果は…

 移動時の暗転落ちはなくならないけど、メイプル自体はかなり軽くなり意外なこと効果がありました!

 ergregtrretsetsetr.jpg

 そしてそれらの方法をまとめてみましたので、ご紹介します。メイプルはどうであれ、これらの設定でPCは確実に軽くなるのでお役に立てるかもしれません。

 メイプルストーリーはVISTAと7に対応していないので自分でウィンドウズの設定をやるしかないんですよね;;

 ただ、レジストリをいじる難しい設定もあるので、自己責任でお願いいたします。一応、難易度別に書いていくので、よくわからない人は最初のLEVEL1の設定だけをいじるだけでいいかも?(LEVEL4まですると凄く軽くなります)


 


 それではレベル別にどうぞ。








 MapleStoryを快適に遊ぶためのウィンドウズ設定

 dfgsregsergesgersgr.jpg

 LEVEL1 PCのHDDスピードを改善~
  ①HDD容量の削減
  ②オンラインストレージの活用
  ③専用ツールでのデフラグ、最適化
  
 LEVEL2 メモリ周りの改善
  ①ReadyBoost
  ②裏でメモリを食っているWindows各種サービスを停止する。
  ②メモリを食いまくるSuperFetchを切る

 LEVEL3 システムや管理ツールの最適化
  ①「Themes」の無効化
  ②ユーザー・アカウント制御(UAC)を一時的に無効にする
  ③ゲーム関係ソフト部品を最新にする。
 
 LEVEL4 レジストリ値を弄ってWinows本来の力を引き出して高速化
  ①I/Oバッファサイズを変更してパフォーマンスアップする
  ②CPUの2次キャッシュ容量に合わせたチューニング
  ③起動用メモリを開放してメインメモリとして活用で高速化
  ④すべてが終わったらNTREGOPTでレジストリを最適化してブースト
  ⑤非常に軽いクラウド型ウィルスソフトを導入する
  ⑥ネットを爆速で見るためにブラウザを変更する

 備考とおまけ
  ゲームガード対策にパンヤ同時起動
  サウンドドライバを無効化






 LEVEL1  PCのHDDスピードを改善

 PCにはHDDの容量というのが存在します。最近は写真や動画などのファイルサイズが飛躍的に上がっているので溜め込んでいるとHDD容量をかなり使っています。HDD容量の肥大化はヘッドの摩耗を招き、ファイルアクセスの遅延に影響するので、これをまず減らす。
 ffffrgtergtergewrg.jpg

 HDDの空き容量が増えたからといってPCが凄く早くなるわけではないですが、目的はデフラグ。最適化です。不要ファイルを除去した後でデフラグをすることによって、HDDのヘッダの移動距離と移動時間が減るので、結果的に劣化が防げる上にスピードUPが可能。HDDの遅延、故障の99%の原因が、このヘッダの故障によるもの。ステップは2つ。①HDD容量の削減→②デフラグです。

 
 ①HDD容量の削減

 まず自分のHDDがどれくらいの容量を使っているのかを確認。わかっている人は次の②へ。わかってない人はこのNSディスク観察を使って容量を使っているフォルダを確認する。このソフトは容量をグラフ表示してくれるので大変わかりやすいです。windowsとproglamFileが大きく容量を取っているはずですが、こちらは危険なので消さないように注意。

gfhfgdhg.jpgerggreagregergaregre.jpg

 確認したら不要なものを削除する。次にウィンドウズのコントロールパネルからプログラムの追加と削除で不要と思ったソフトをアンインストール。

 プログラムの追加と削除

 これが終わったら次にCCLEANERをダウンロードして不要ファイルを自動で削除。

 参照サイト CCleanerの使い方・詳細

 行うのは「クリーナー」の実行と「レジストリ」で選択したすべてを解決。「ツール」と「オプション」は上級者以外はいじらないように。これで不要なファイルは消える上にPCのパフォーマンスも向上します。



 ②オンラインストレージの活用

 次に必要なファイルをオンラインストレージに移動させてHDDの容量を減らす。HDDドライブの必要なファイルは消せません。これらはUSBメモリーや別の外付けHDDに移すのが良いですが、現在のネットを圧巻しているのがオンラインストレージ。

dfgdgergergregerg.jpg

 なんとこれ。無料でUSBメモリーを貰えるのと同意。無料でオンライン上のHDDの容量を貰える素晴らしいシステムです。

 私は仕事でも愛用しています。無料で5Gも容量を貰えるのでこれを利用しない手はない。要はデジカメの写真や重いファイルはオンラインストレージに移動して保管すれば良いのです。

 オンラインストレージサービスを使いこなそう!

 主に3つのサービスが人気ですが、一番オススメなのがSugarSync

 ZumiDrive(2G)、Dropbox(2G)等の他サービスと比べても多機能で大容量。

 特にUSBメモリーなどのお金のない人はこれを利用しない手はない。

 それにオンラインストレージはその名の通りオンライン上にHDDドライブがあるので、IDとPASSさえわかればどのPCからでもインターネット上からアクセスが可能。携帯電話やiPHONEからでもファイルにアクセスできる。今やデキル人に使っていない人はいないほどのサービスです。

 ここのスペースを5G貰って自分のPCのファイルを5G移動してしまえばそのままそっくり自分のPCは5Gの容量削減になるわけです。
 
 登録はこちらからすればOK。

 今は運良くキャンペーン中で、以下の紹介リンクから登録するとなんと今だけ5.5Gもの容量がもらえます。(通常5G+500MBを無料進呈)。せっかくなのでキャンペーン中に登録をお勧めします。


 
 SugarSyncで5.5Gの容量が貰える登録へのリンク 2011年3月31日まで

 メールアドレスがない方は最強のフリーメールGAMILでメールアドレスを貰ってください。


 ここまでで登録が終わりです。登録だけでこの後にインストールしないと使えません。
 
 次にマネージャーをインストールします。 

 その後にチュートリアルに沿って勧めます。全部終われば250MBのボーナスがもらえます。

 564444.jpg

 ダウンロードしたファイルをインストールしましょう。


odfjgopsopdgjdpfg.jpg pojgopdsgjposgjsdf.jpg

 PCの右下に緑のアイコンが出れば完了です。これでPCの指定したフォルダとインターネットのHDDが同期されます。最初はマイドキュメントあたりの同期だけでも十分かもしれません。

 バックアップは128-bit AES暗号化を利用してデータを保管されます。これは、主要な銀行のシステムで利用している安全レベルとほぼ同等でデータセンターは物理的に複数の場所に冗長化しているので、安心です。


 2014.8.19追記
 上記syugarsyncの無料期間は終了しました。

 現在はdropboxが無料ストレージを提供していますのでこちらを使うのをおすすめです。

 https://db.tt/SXEjBabX

 それでは良きSkyrimライフをお楽しみ下さい。


 ③デフラグ、最適化

 HDDのドライブをスリムにしたらいよいよデフラグしてHDDを改善。これにてHDDの寿命も伸びるし、アクセスも早くなるのでPC全体の性能が向上します。デフラグはWIDOWS付属のものよりも、こちらのソフトでデフラグしたほうが効果的なので使用をオススメいたします。

 +MyDefrag:簡単・高速・高機能なフリーのデフラグソフト
 +無料だが有料デフラグソフト並に高機能なフリーのデフラグソフト「MyDefrag」(効果的なデフラグ)
 +MyDefrag ダウンロード

 *起動するだけで全自動デフラグ可能なフリーソフト「JkDefrag」(超速のデフラグ)
 *JkDefrag ダウンロード


 +のソフトは高機能だけどデフラグに時間がかかる。*のソフトは早くデフラグが終わる。効果は+が上ですが、時間のない方は*でも十分。
 これでHDDの寿命もアクセスも向上します。






 



 LEVEL2 メモリ周りの改善


 ①ReadyBoost

 ウィンドウズVISTA、7からReadyBoostという機能が追加されました。これはメモリが少ないPCを使用している場合に多大な効果が見込める方法です。
fgdsgsgsergegrseg.jpgeererererrweegergre.jpg


 やり方は簡単でUSBメモリーやフラッシュメモリをPCに差して設定するだけ。通常キャッシュメモリはHDDに記録されますが、それをアクセスの数倍速いフラッシュメモリで代用する事で速度を向上させるわけです。

 方法手順についてはこちらを参照  
 ReadyBoostのやり方
 WindowsPCを快適に利用できる「Ready Boost(レディブースト)機能

 ちなみにこれはPC搭載のメモリが3G以上あるパソコンの場合は十分なメモリ領域があるので、あまり意味がありません。あくまでも搭載メモリが少ないパソコン用の設定です。不要な方は②へ。



 ②裏でメモリを食っているWindows各種サービスを停止する。

 手順1~5
 ●windowsサイドバー、ガジェット、Googleディスクトップ等は使用しない。使わない機能(システム)は無効にして軽量化。
 もっと詳しく知りたい方は  不要サービスの停止とウィンドウズ機能の無効化!
 ●「Windows Defender」「インデックスの自動作成」「ディスクデフラグツールの定期実行」これらを無効にし軽量化。
 ●システムのパフォーマンスをいじって軽量化
 「仮想メモリを固定する」はかなり有効。
 ●視覚効果をオフにすることで表示などがXPなどと同等の表示機能になり軽量化。
 (全部解除しなくて良い。寂しい方はこちらのチェックを参考にしてください 
 ●自動起動プログラムの停止
  
                                              パソコン速度改善委員会


 
 ③メモリを食いまくるSuperFetchを切る

 SuperFetchとは? 
 
 パソコンで実行するプログラムはハードディスクからメモリに読み込んで実行するので、VISTA、7以降はプログラムを予めハードディスクからメモリ上に取り込んでおく機能であるSuperFetchが実装されました。

 これにより様々なプログラムの起動は早くなるのですが、メイプルストーリーはどうやらこのSuperFetchと非常に相性が悪く、暗転落ちの原因のひとつになっているようです。(これが対応してないと言われる所以?)

dfsgsgsgeregegesgre.jpg

 それにある程度以上のメモリを積んでないとこのSuperFetchのおかげでメモリを多大に食われてしまい、支障を来す場合も多い。切ることでメイプルの重さが改善されます。

 Windows SuperFetch を停止する

 ①コントロールパネルを開く②システムとメンテナンスをクリック③管理ツールをクリック④サービスをクリック
 ⑤SuperFetchをクリック⑥全般 タブでスタートアップの種類⑦無効を選択⑧適用を押してOKを押す
 













 LEVEL3 システムや管理ツールの最適化


 ①「Themes」の無効化

 vistaで暗転落ちが多い原因のひとつがこれ。エラーが起きたらそれを修復して直そうとする機能だが、これがために暗転して固まりやすくなる。

やり方:
「コントロールパネル」→「システムとメンテナンス」→「管理ツール」→「サービス」の項目にある[Themes]をダブルクリック。「回復」タブで、[最初のエラー]という項目で「何もしない」を選択。適用、OKを押して完了.


 ②ユーザー・アカウント制御(UAC)を一時的に無効にする

 VISTA以降に搭載されたユーザー制御は、ユーザーが間違えてプログラムを実行するのを防ぐことを目的に作られたものですが、XPにしか対応していないソフトで使うと不具合の原因になる場合が多い。P2Pのファイル交換などで危ないファイルをやりとりする人はつけておいた方が良いですが、普通にPCを使う場合はあまり必要ではない機能。メイプルの不具合の原因のひとつに挙げられているので切る。

 Windowsのユーザー・アカウント制御(UAC)を一時的に無効にする


 ③それぞれのソフトを最新にする。

 ・最新バージョンのDirectXへの更新
 「DirectX」は頻繁に更新されます。グラフィック系の元となるソフトなので最新版を使うのが一番安定する場合が多い。DirectX エンド ユーザー ランタイム Web インストーラ

 ・visual C++ 2008 SP1 ランタイムコンポーネント をインストールする
 まず確認する。「プログラムの追加と削除」でvisual C++ 2005しかインストールされてなければ、このvisual C++ 2008を導入するとパフォーマンスが改善します。殆どの場合はインストール済みのはずなので、インストールされている人はやる必要はありません。Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)





 





 LEVEL4 レジストリ値を弄ってWinows本来の力を引き出して高速化

 ①I/Oバッファサイズを変更してパフォーマンスアップする

 VISTAの初期設定ではデバイスドライバが利用できる最大のI/Oバッファサイズは512KBとなっています。これはかなり低い数値なのでメモリ搭載量に応じて適切な値を設定することで、パフォーマンスを向上できます。

 まずレジストリエディターの起動から。やり方はスタートメニューから「アクセサリ」→「ファイル名を指定して実行」を選択し、「regedit」と入力してレジストリエディタを起動する。起動したら、以下のキーを参照します。
 
  HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\Session Maneger\Memory Manegement
 dfgergwtg5ttt43t3t.jpg
「IoPageLockLimit」キーをダブルクリックして、「10進」を選び、搭載しているメモリサイズに応じて、以下の表にある値を「バイト数」で入力。「10進数」にチェックを入れ、「値のデー夕」に、6000000~8000000(6MB~8MB)と入力、レジストリエディタを閉じ、再起動。

 このキーがない場合は、右側の画面で右クリックして「新規」-「DWORD値」を選択して新しいキーを作り、「新しい値 #1」を「IoPageLockLimit」に変更して上記操作を行えばOK。

 やり方図解
 ・I/Oバッファサイズを変更してパフォーマンスアップする

 

 ②CPUの2次キャッシュ容量に合わせたチューニング

 VISATの初期設定では、CPUのL2キャッシュ容量を256Kバイトとして認識するようになっています。しかし最近の新しいCPUでは数MBのキャッシュを持っているものが多いため、設定変更することで、パフォーマンスが向上する。

 やり方
 スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選択し、「regedit」と入力してレジストリエディタを起動。起動したら、以下のキーを参照。
 \HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlset\Control\Session Manager\Memory Management
「SecondLevelDataCache」キーをダブルクリックして、「10進」を選び、搭載しているCPUの2次キャッシュ容量を入力します(512KBならは512、1MBなら1024)。このキーがない場合は、右側の画面で右クリックして「新規」-「DWORD値」を選択して新しいキーを作り、「新しい値 #1」を「SecondLevelDataCache」に変更して上記操作を行います。キーを変更した後、レジストリエディタを閉じて、Windowsを再起動すれば有効になります。

 自分のCPUの2次キャッシュ容量に合わすのが最適なのでこちらのソフトを使用して調べて、その値を入力するとよいでしょう。
 http://www.cpuid.com/cpuz.php

  簡単なやり方図解
 http://speedup-xp.com/07-03.htm

 fgsgtergwtergwetrgwtre.jpg



 ③起動用メモリを開放して使えるメモリの量を増やす

 アプリケーションやツールを起動するために確保されている「起動用メモリ領域」。Vistaパソコンでは不要なので、解放してメインメモリとして使えるようにします。
aergreageargg.jpg
PCにはアプリケーションの起動用としてメモリ領域が確保されていますが。 Vistaが快適に動いているようなパワフルなPCでは、まったく不要なしくみとなり、確保されているメモリを解放し、メインメモリとして使ったほうが効率的で、変更するレジストリは1ヵ所。これはメインメモリを2G以上積んでいるPCの人に有効です。

 レジストリエディタを起動して「HKEY_LOCAL_MACHIN」→「SYSTEM」をダブルクリックで開く。(レジストリエディターの起動方法はLEVEL4の①を参照)
 「CurrentControlset」→「Control」→「Session Maneger」を開く。
 「Memory Manegement」を間いたら、右ペインから「LargeeSystemCache」を探してタブルクリックする。

「値のデータ」に半角数字で「1」と入力し、「16新数」で「OK」をクリック。ここで入力する「1」とはメモリを開放する、という意味。レジストリエディタを閉じれば終了。「LargeeSystemCache」がない場合は右クリックから「新規」→「新規」→「DWORD(32bit)値」で作成する。
 
 起動用メモリ開放のやり方 http://www.v-win.net/speedup/memory.html


 ④すべてが終わったらNTREGOPTでレジストリを最適化してブースト

 レジストリの掃除が終わったら、NTREGOPTでレジストリのデフラグ(再構築)を行いましょう!もちろん、これもフリーソフトです。 今までのLV1~4をやって掃除した上でこのソフトを使えば起動時間やPCの快適さがかなり変わるはず。Vista,7は対応と表示されてませんが、実は対応。きちんと動作するのでご安心を。
 ・NTREGOPT使い方
 ・ダウンロード  

gergregerehhehre.jpg

 

 ⑤非常に軽いクラウド型ウィルスソフトを導入する。

 これまで様々なフリーウィルスソフトが出てきましたが、最近台頭してきたクラウド型のウィルスソフトは凄いです。
 dfsgdsfgrsegsregre.jpg
 「Panda Cloud Antivirus」が良いですね。こちらはウィルスの定義ファイルがインターネット上にあるのでファイル容量を取らない上にPcにほとんど負担をかけないのも特徴。メイプルストーリーにおいて重いウィルスソフトは様々な問題を引き起こす原因ともなっているので、フリーのこのウィルスソフトに乗り換えるのがよろしいでしょう。検出力、感知力共に世界トップクラスの実力です。

 クラウド上でスキャンが行われるためPCへの付加が非常に少なく、かつ高速にスキャンできる。メモリ使用量もほかのアンチウイルスソフトの平均が60MBであることに対し、同ソフトは15MBです。もちろん無料。

 PCパワーが弱い人やメモリをあまり積んでない人には絶大な救世主となるでしょう。ちなみに同じPCに2つのウィルスソフトを入れると干渉するので以前使っていたウィルスソフトをアンインストールしてからインストールしましょう。

 ・公式サイトリンク http://www.cloudantivirus.com/ja/
 ・ソフト解説 http://www.oshiete-kun.net/arirus.html
・インストール方法図解 http://www.pasonatech.co.jp/te/rep34.jsp
 ・Pandaの使用感のクチコミレビュー

 *PANDAインストール時にセキュリティーツールバーをインストールするかどうかのチェックがありますが、入れない方が軽いです。

 

 一応まだクラウド型は発展途上です。ご検出も多いですし、設定も細かくできないので、不安という方はフリーでも検出力が高いAntivirAVASTがおすすめです。



 ⑥インターネット表示を爆速高速化

 インターネットを見るツールとして一番使われてるのはIE(インターネットエクスプローラー)ですが、その遅さ故、年々IEの使用者は減り続け、ついに2010年の後期には48%に転落しました。まだ48%のシェアがあるのはPCにはじめからインストールされている利点とライトユーザーのおかげと言えます。しかし生活に必需となったブラウザで表示速度が遅いのはもはや致命的と言えるので、ブラウザの乗り換えもPCの高速化にある意味繋がるという事になります。ここに主要ブラウザの速度比較があります。

 dfggagreageae.jpg

 ブラウザ速度比較 by Microsoft
 ブラウザスピード対決(IE 9 、Firefox 4、Chrome、Opera11
 2010.12.22版

 これを見ると最速はGOOGLE CHOROMEですね。実際CHOROMEのその速さに誰もが驚き、去年だけでかなりのシェアを獲得し、今や10%のシェアという驚異の成長力を見せています。
 FireFoxも早いですが、こちらは拡張機能やアドオンをあまり入れないというのが条件に入っているため、機能がかなり強化されたCHOROMEが今一番熱いブラウザと言えるかもしれません。まあ一度試してみてください。そのあまりの速さにきっと驚くことでしょう。GOOGLEが作っているのでGmailやグーグルサービスも当然早くなるので一石二鳥です。

 今まで使っていたお気に入りなどは移せるので心配はありません。パスワード管理もしてくれます。でも家族などでPCを共有しているときは、こちらもLASTPASSと併用して使うと自分が使うときだけパスワードが入力されるのでセキュリティが強化されてよろしいでしょう。(LAstPAss概要)
 各種拡張機能は右上にあるスパナのマークの設定から、ツール→拡張機能→他の拡張機能を見るで導入できます。

 Google Chorome ダウンロード   最速ブラウザ

 参照 Choromeインストール方法
 参照 Google Chrome 拡張機能60個まとめ / 拡張機能その2
 参照 是非とも知っておきたいChrome拡張機能の使い方・管理の仕方あれこれ
 参照 CHOROMEの小技まとめ
 参照 Googleの中の人が開発したChrome拡張機能 厳選18個まとめ

 ここではCHROMEを紹介しましたが、上記のリンク先を読んでFireFoxOperaIE9SleipnirSafari,
Lunascapeなど、自分に合ったブラウザを探してみるのもよろしいでしょう。




 

 ・パンヤの起動(暗転落ちに有効)
 ・サウンドドライバの停止(ボスに有効)

 高速化とかウィンドウズとかとは一切関係ありませんが、暗転落ちはゲームガードの関係上、パンヤなどのハンゲームを同時に起動してメイプルを起動しても改善されるようです。私の場合は多発していた暗転落ちはほぼゼロになりました。メイプル自体が修正されれば意味はありませんが、現在は試してみる価値はかなりあります。詳細はこちら


 通常のプレイはパンヤ起動で問題ないですが、重いボスは別の意味で駄目です。色々裏で動いているプログラムがバグってるとか何とか…。これを解決するにはPCのサウンドドライバ関係を無効にして動作しなくすれば落ちなくなるとの報告も多いです。でもこれはPCの音がでなくなるので微妙。ここまでして…とは思いますが、ボスなどに行かなければならない人は良いかもしれません。 詳細はこちら

 しかしこれらはいずれメイプル側で改善されて無用になるでしょうし、本来のPCの高速化とはあまり関係ないので説明は割愛いたします。もちろん現在のVerのメイプルストーリーの暗転対策としては優秀です。





 …



 tytetweryhw45y45wy.jpg

 というわけで如何でしたでしょうか。読むだけで大変な量ですが、それはいつもの事なのでご勘弁を(笑)。やるからにはこれくらいやらないと効果は薄いですから。期間をかけて、ゆっくりとやってみてください。

 今回は実に全20個のPC改良ツールをご紹介しましたが、これらすべてを施せばメイプルだけでなく、他のアプリケーションも早くなり、PC自体の性能、快適さも大きく向上することは間違いないです。

 難しくてわからなかったという方は、自分のPC、メイプルの暗転落ちの改良だけでなく、PCのライフも向上すると思われる以下の4つはしておく事をお勧めします。

 ・オンラインストレージのsugarsync
 ・クラウド型ウィルスソフトのPANDORA
 ・PCを定期的にクリーニングのCCLEANER
 ・ネットを爆速で見るためのCHROME

 特にオンラインストレージとクラウド型のウィルスソフト、CHOROMEは今後スタンダードにのしあがってくる可能性が高いので、今から慣れておくほうが良いかもしれません。


 さあ。これであなたのメイプルストーリーが改善されるのか否か。それはわかりませんが、少なくとも私は大きく改善されましたので間違えてはないはず。是非挑戦してみてくださいね。いつの世も…早いPCを触るのは楽しいものです。

 これらの要素がお役に立つことを願って…。
 











 メイプル補完計画は1月20日以降の更新となります。








ergrgtestt3t34t34twetert.jpg メイプル補完計画  「彫麗」
動画に使う彫麗の画像を募集中。お絵かき掲示板に投稿して頂くか、ファイルのご提供を是非宜しくお願いします
 
メイプル補完計画 ニコニコ版  / Youtube版  
補完計画特設サイト
midori.tekoさんがメイプル補完計画コミュニティを作成してくれました!感謝致します


fdgergergererggre.jpg
先生なにやってんすかシリーズ
なぜBDは普及しなかったのか 発売して随分経つのに…
新年だから俺の激動の15ヶ月を振り返ってみた
ロシア製のスコップKOEEEEEEEEEEEEEEE!!!!
外人「日本人ってマジでこの画像みたいに寝てるの?アホだろ」
3DSのロンチを冷静に分析すると悪くない件について
ソニー「不正ツールを使用したPS3は予告なしでBanするから
この世でいちばん素晴らしいハードがXbox360なのは間違いない
シロクロの初音ミクがカラーに変わるだまし絵
関連記事








Edit Comments(119) trackBack(1) |