17

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 06/17

E3で発表。衝撃のニンテンドー3DSと薄型XBOXが来週より販売開始(43)

財前ゴウの総回診 … Comments(43)

 

 ojgpsodfgjfpodjgpsjg.png

 薄型XBOXが新登場。既存XBOXは在庫処分で値下げ。

 E3 2010の開幕前日にあたる2010年6月14日(現地時間)、マイクロソフトは他のハードメーカーに先駆けて“Xbox 360 E3 Media Briefing”を開催。その場で、新型Xbox 360がお披露目された。この新型Xbox 360は従来よりもひと回り小さい黒を基調とした「未来を見据えた」(ドン・マトリック氏)本体デザインに。ハードディスクの容量が250ギガバイトに増え、Wi-Fiにも対応している。特筆すべきはドライブ音の静かなこと。静粛性はXbox 360 250GBのテーマとなっていたようだが、「これだけ静かだと『アラン ウェイク』をプレイしてみると最高ですよ!」と関係者に勧められるままに遊んでみたところ、たしかに静かなことこの上なし。また、ファンにとっては気になるACアダプターも、本体に負けずに3分の2の小型化に成功。

 価格は299ドルで、従来モデルと同じ。北米ではすでに小売店への流通が始まっており、週末には店頭に並ぶということ。日本国内では2010年6月24日に29800円[税込]にて発売。

  現行Xbox 360 本体が在庫限りで50ドル値下げ、今後は新型の1モデルのみに
 またこれに伴い、現行のXbox 360 エリートとアーケードが50ドル値下げ。北米では新型が299ドル、エリートが249ドル、アーケードが149ドルで販売されます。Xbox 360 エリートとアーケードは在庫限りの販売で、今後は1モデルに統一されることになる。

 kineticslimxbox360.jpg

http://www.famitsu.com/game/news/1236353_1124.html


ニンテンドー3DSが発表。本当に中身が3Dに。

 任天堂は2010年6月15日(米国時間)、米国で同日から始まった世界的なゲーム展示会「E3 2010」で、裸眼で3D映像のゲームが楽しめる次世代携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の実機を初公開した。3月23日に開発を表明したニンテンドー DSの後継機種。裸眼で立体視できる3D液晶ディスプレイを搭載し、奥行きのあるゲーム世界を楽しめるという。操作系も、タッチスクリーン液晶やマイク入力に加え、アナログ入力可能なスライドパッド、モーションセンサー、ジャイロセンサー、カメラによる画像認識などを搭載し、新しいタイプのゲームが可能になる。

 ;dfgspdgsdofpgjs

 公式サイトでは任天堂の岩田聡社長が、新商品の裏話などをキーパーソンにインタビューする「社長が訊く」シリーズに6月16日、「ニンテンドー3DS」に関する内容などを収めた「E3編」が追加された。3DSについては、宮本茂専務と情報開発本部制作部の紺野秀樹さんへのインタビュー動画を掲載。ファミコン用の3Dメガネ「3Dシステム」(1987年発売)以来20年以上にわたる3Dゲーム開発の歴史や、3DSの操作感、3DSに搭載した3D以外の新機能などを紹介している。



 宮本専務へのインタビューでは、2人が初めて一緒に手掛けた仕事がディスクシステム用の3Dゲーム「3Dホットラリー」(1988年発売、3Dシステム対応)だったことや、その後もハードを作るたびに3Dの可能性にトライしていたことなどが明かされ、「3Dは因縁のテーマ」(岩田社長)、「任天堂は何度も3Dのチャレンジをしてきた」(宮本専務)と振り返っている。

 インタビューでは、ゲームキューブの「ルイージマンション」で3D表示の実験をしていたことや、3DSの「すれ違い通信」機能の詳細などが明らかになっている。また「新・光神話 パルテナの鏡」など4作品のインタビュー動画が見られる。「3DS」は、ニンテンドーDSシリーズの後継機として位置づけられる。11年3月末までに世界で発売される予定。

 http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2010/iwataasks/index.html
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100616_nintendo_3ds
 http://www.famitsu.com/game/news/1236215_1124.html



 すげえ。すげえすげえすげえすげえ!!

 凄すぎる。

 いや。何がってニンテンドー3DSですよ。皆さん。

 ていうかニンテンドー3DSが開発されてるってのは風の噂で知ってましたけど、まさかこんなに早く出るとは思いませんでした。まさかね…。感覚的には3Dでゲームができるように頑張ってますよという希望?みたいなものであって、5年ごとか10年ごとかだと思ってましたよ…正直。

 それがどうでしょう。先日のゲームの祭典E3でニンテンドー3DSがいきなりのお披露目。しかもそれは予想を大きく裏切る3Dメガネ無しでの3D表示…あり得ません。

 普通3Dを見るには3Dメガネをかけるのが普通なわけですけど

 dfgjspdgjdspfgjfspg.jpg
 
 それが必要ないものを開発してしまうとはさすが任天堂…。しかも3DSは3D表示にするか2D表示にするかを本体側で操作できて、ROM容量が2G。ソフトをダウンロードしてしまうことも可能なのだとか。

 isdgspgjfsfdg.jpg

 そしてDSのソフトとも交換性があるというおまけ付。…とこうなるとマジコン対策が気になるわけですが、その辺は無問題とのこと。

 ・DSのマジコン対策に新たな一歩-ハッカーをイラつかせる「MetaFortress」作者が語る
 ・ニンテンドー3DS 本気のマジコン対策を宣言。
 
 この辺は本腰を入れて対策をしていくそうです。

 そして気になる発表タイトルですが
 
 キングダムハーツ、バイオハザード、メタルギアソリッド、アサシンクリード、スーパーストリートファイターⅣ、デッドオアライブ 
ウイイレ、ガンダム、リッジレーサー、スパロボ、キングダムハーツ3D、FF、ドラゴンクエスト

 と名作キラ星の如く。やばすぎです。ちなみにメタルギアソリッドは既に開発が進みまくっているようでゲーム動画がUPされていました。それがこちら。3Dで動くスネークをご覧あれ。


 Metal Gear Solid 3D: Snake Eate




 ほ…ほほう…


 な…なるほど…


  

 G…だな。


 モンスターハンターではないですが、まさにG級。Gですよ。G。






 これぞまさにGカップなのであります。
 
 opdjfgosgjospfdgjsp.jpg

 ふうむ…。やっぱり女の人の胸っていいですよね。なんかもう。これ見てるだけで3DSを好きになると言うか、言葉は不要というか。

 やさしさ…を感じますよね。

 やすらぎというか… 安めぐみみたいなキャンペーンガールだなあ。ホント。

 
 …



 =====○)д`);.・;゛;ブッ  


 ていうかこの宣伝ガールは明らかに任天堂狙ってるだろ(笑)。



 ていうかね。私はですね。3Dゲームに関しては皆さんより上の自信があるんですよ。実は。ああ。これはもう絶対上ですね。多分負けません。ニンテンドー3DSでついにゲームも3Dなのか~凄いな~時代も変わったな~なんてね。言ってる人はにわか乙なのですよ。

 いいですか? 私はですね。半端ないっすよ。

 任天堂から発売されたバーチャルボーイもってましたからね。



 バーチャルボーイ
 

 バーチャルボーイ(VIRTUAL BOY)は、任天堂が発売した3Dゲーム機。横井軍平が発案。略称「VB」。その外見から「赤い眼鏡」とも呼称された。1995年7 月21日発売、希望小売価格15,000円。全世界累計出荷台数は126万台。スタンドに据え付けられたゴーグル型のディスプレイを覗き込むようにしてプレイする。視差の概念を採り入れ、左右の画面に異なる映像を表示させることで立体画面を実現した。テレビに接続せず電池で駆動するが、視界を覆う専用ディスプレイが必要となるため、室内のデスクトップでのプレイが主となる、特異なゲーム機である。→→

 ・バーチャルボーイCM
 ・バーチャルボーイ Mario Clash



 ヤバイでしょうこれ。任天堂が出したハードの中では唯一の失敗品だと言われています。実際私の学校ではですね。買ったの私だけでしたからね(笑)。誰もいませんでした。いや。買ったは買ったけど恥ずかしくて乗り出さなかった奴もいるかもしれない。

 それほどつまらなかった。だってファミコンだってフルカラーだったわけですよ。もちろんスーパーファミコンも出てた時代ですよ。この時代は。

 子供の時に小遣いはたいて買ってですね。「どんな3Dゲームができるんだろう…」って思ってやったら、出てきたゲーム画面がこれですからね。

 2007020102_1.jpg

 ちょ…待てよ!…と 

 子供心にはこの画面はショックがあまりにも大きすぎましたよ。そりゃあねえだろうと(笑)。これ…ただの赤い線じゃねえかと…。確かに3Dには見えます。飛び出して見えます。

 しかしそれが一体何だというのでしょう。

 もちろん今の年でやれば色々大人の事情があるって理解は出来ると思います。しかしあの頃の私は少年だったんです。ゲームに憧れたうぶな少年だったんです。

 私はスーパーマリオワールドとかそういうのが大好きな少年だったんですよ。もう夢に出るくらい好きだった。

 b0016565_6455926.jpg

 でも親がゲームをやらせてくれなかったし、スーパーファミコンも買ってくれなかった。夢だけど…スーファミを親に買って貰う夢を何度も見た。家でゲームができる環境に恋い焦がれてたんです。
 
 そういう黒歴史があるんです。だからバーチャルボーイを小遣いでこっそり買ったんです。バーチャルボーイなら押し入れに隠しておけば親にバレないし、テレビも不要。だから思い切って買ったんです。当時のⅠ万5千円というのはそりゃあ重かった。

 しかし…ね。

 まあいいですが。

 もちろんバーチャルボーイは今も家に大切にしまってありますけどね。

 pdfojopdsjpsjfgsgf.jpg


 ゆえに私にとってバーチャルボーイ…というか3Dゲームというのは涙涙の歴史が詰まってる思い出なんですよね。それを今の子は苦もなくできるっていうか…ほとんどの学生がDSとか持ってるんでしょう?いいよなあ。ホント。

 
 …と話がそれましたね。


 ニンテンドー3DSの話に戻りますが特に注目すべき点は3D以外ではDSカードの容量です。現状のDSカードとサイズは同等でありながら2ギガバイトを採用。(現在のDSカード最大容量は4ギガビット)。

 ビットとバイトの違い。(8ビットのことを1バイトという)
 bit_byte_image.gif

 2ギガバイト(2GB)というと、ゲームキューブのディスク容量1.5ギガバイトだったので、その容量の大きさは凄いことが分かると思います。(Wiiディスクは4.7ギガバイト、PSPのUMDは1.8ギガバイト)

 解像度は800×240。変な比率と思うかもしれませんが、3D用に左右で2ドット使うという事みたいです。実質400×240。

 そしてマジコン対策は前述の通りです。早くも「マジコンできない3DSなんてクソだろ。誰得?」なんて訳のわからない愚痴がネット上では出回ったりしてるようですが、ヨーロッパなどでは違法コピー問題が社会問題にまで発展してるようなので、この辺りの対策は本腰を入れてくると思われます。

 とにかく何から何までが新しいニンテンドー3DSがE3では話題をかっさらってしまったようです。

 Nintendo-3d.jpg

 マイクロソフトもXBOX薄型とHALOで話題を取ろうとしてたみたいなんですが、さすがに任天堂に3Dを合わせられると思わず今回は完敗。SONYも新型PSPも話題を3DSに完全に持って行かれる形となった模様。

 果たしてこれは任天堂という会社自体が凄いのか、それとも宮本様が凄いのか。
 
 どちらにしてもこれだけ急激にゲーム業界に衝撃が走った日というのはファミコン→スーパーファミコン以来なのではないでしょうかね。凄い歴史的な日のような気がします。なんとなく。

 
 

 それと話は変わりますが、そろそろ選挙があります。衆議院もわかりません。なんといっても選挙前というのは一番政府や大人の事情がわかりやすい図式になるので、是非興味をもたれることをオススメします。

 こういうのを1ヶ月後とかに見直すと結構楽しいですよ。堂々と嘘ばかり言ってたのも、こういうためなのか…とかね。東大卒とかそういう人達ばかりですから、そういう人達の化かし合いというか権力争い…というのは見応えがありますね。もちろんやってほしいのは国のための政治なんですケド…。



 
消費増税、普天間を明記 民主マニフェスト判明

  政府・民主党のマニフェスト企画委員会(委員長=仙谷由人国家戦略相と高嶋良充党筆頭副幹事長)は13日、次期衆院選後の消費税引き上げを今夏の参院選の公約に盛り込むことで調整に入った。財政再建には消費税増税が不可欠と判断したためだが、税率(現行5%)を10%に引き上げると、平均的な世帯で年間16.5万円の負担増になるとする。
 djfggjspog.jpg

 主要政党のマニフェスト比較
 
 国会最終盤は支持率回復を受け参院選の早期実施へかじを切った民主党と、会期延長を求める野党との攻防となった。自民党は16日、衆院に内閣不信任決議案を提出したが与党と社民党の反対多数で否決。参院にもほかの野党と共同で首相と荒井聡国家戦略担当相の問責決議案、江田五月議長の不信任決議案を提出したが審議されないまま閉会となった。

 通常国会が会期延長せず150日間で閉じるのは06年以来。10年度予算が戦後5番目の早さで成立するまでは順調だった与党の国会運営も後半つまずき、首相交代による審議中断もあって政府提出法案の成立率は戦後最低の55・6%だった。菅直人首相は16日夜、参院選の日程に合わせた衆院解散・総選挙の可能性について「いろいろ衆院の解散を取りざたされてはいるが、私の頭の中にはまったく、そんなことは念頭に入っていない」と述べた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100617-00000066-san-pol
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100617-00000023-mai-pol
 http://blog.fc2.com/trackbacks/blog-entry-980.html








 総理大臣が替わる度に聞きたい曲 No.1


 まあええじゃないかと言おう 

 
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm872824

 体弱いジーさん 総理やらされ 日本の国民なんか無視したってOKよ
 どっか遠くの国で がきが泣いてる よその国なんかきにせんでもOKよ
 Oh 安保も自衛隊もまあええじゃないかといおう
 みんな大好き お金大好き これが政治家魂
 総理の椅子は 持ち回りだぜ そろそろやめますか
 世界のSOS ほら聞こえるよ 日本のことだけをやってりゃ心配ない
 (繰り返し}    ※原曲:スティング「Englishman in Newyork


  
 
関連記事








Edit Comments(43) trackBack(0) |