17

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 04/17

「無理だと思ってるんじゃないですか?もっと熱くなれよ」が笑えない件について(45)

財前ゴウの総回診 … Comments(45)

 お久しぶりです。

 …依然としてまったくブログが更新できない状況が続いております。

 仕事量は増えまくりだし、外は寒いし、花粉症は勃発するし、海外準備はしなきゃいけないし、ゴルフも教室入りを強いられるし、オヤジは還暦で退職して家の仕事を引き継ぎ…でまったく以前の生活が取り戻せないというね。

 4月は皆さんもそんな感じでバタバタなんじゃないでしょうかね。

 いつしも新学期早々というのは新生活に慣れるのに時間がかかりまする。


 そんな中ゲーム業界のニュースを見ると2010年もどうやら元気いっぱい。

 本当にひとときの癒しを与えてくれます。




 まずはこれ。



 
Gears of War 3(ギアーズ オブ ウォー 3)』発売決定!!

 

 マイクロソフトは、Xbox 360用ソフト『Gears of War 3(ギアーズ オブ ウォー 3)』の発売日を2011年4月7日と発表した。

 xcvbxvfbxcvbdxbdxbd.jpg


 『Gears of War 3』は、世界中で人気を集めているアクションアドベンチャーゲームのシリーズ最新作。人類を救うため、主人公・マーカスとその仲間たちが戦うストーリーだ。ハシント水没から18カ月、最後の都市が破壊されて滅亡寸前の人類と、ローカストとの激しい戦闘が再び繰り広げられることになる。海外での発売日は、北米が4月5日、ヨーロッパとその他の地域が4月8日となり、日本とほぼ同時だ。


 http://www.nicovideo.jp/watch/sm10382534

 なお、発売日の決定にあわせてデジタルコンテンツの配信も決まった。『Gears of War 3』で新登場となるCOGアーマーなどを、アバター用の衣装として着用できるアイテムが、Xbox LIVE のアバターマーケットプレースで4月20日から配信されるとのことだ。



 やってきましたギアーズオブウォー3。

 全世界で1200万本以上を販売した「Gears of War」シリーズの完結編です。

 2は規制問題で日本語版は大幅に遅れた上に、スナイパーライフルで頭パーンがなくなるなどで、日本は苦渋を舐めたわけですが、今回は発売日も内容もほぼ同じ?になる感じがするので一安心。

 もっとも発売は1年も先の話なので気が早い話ではあるんですが、

dfiujg09sdigue09rug.jpg

 今やHALOとGOWというのはXBOXでは別格の存在だけにテンションは上がりますねえ。

 私の現状ではボーダーランズがここ最近では一番自分にしっくり来たゲームだけに、このDLC1~3が出てくれるとしばらくは遊んで行けるんですけど、たまには他のゲームもやりたくなるっていうのが本音ですから。

 
 ちなみにGOW3から女性キャラが初登場。

 padifgjadpgeporgre.jpg

 まあストーリー的には女であろうと男であろうとどうでもいいような感じなのですが、今まではやっぱり殺伐的過ぎたんでしょうかね。





 次に



ロストプラネット2 発売まで1カ月を切る


カプコンは、発売まで約1ヶ月と迫ったPS3/Xbox360ソフト『ロスト プラネット 2』の初回特典や限定版、キャラクターのコスチュームなどの関連情報を公開しました。

 dfgfadfdggerger.jpg

『ロスト プラネット 2』は、前作より10数年後の温暖化が進んだ「EDN-3rd」が舞台。雪の世界だった前作から温暖化が進み、ジャングルなどをはじめとしたさまざまな新ステージが出現、もちろんあらたな雪賊やエイクリッド(AK)なども登場します。今作のキャンペーンモードでは、4人同時のCo-op(協力)プレイが可能。仲間と協力しての巨大AK戦は、これまでにないあらたなゲーム性を楽しむことができるとのことです。

『ロスト プラネット 2』の初回限定版には、初回特典としてダウンロードコンテンツのバトルマップパック1のダウンロードコードが同梱されています。「リターンアイランド」と「スパイラルコリドー」でのマルチプレイバトルが楽しめます。

また、Xbox360版限定の初回特典として「ロストプラネット 2AKプレミアムテーマ」が付属します。Xbox360の画面テーマをロスト プラネット 2仕様にできます。


 ロストプラネット2 先行体験版対戦動画




 とりあえずこのソフトがあればGOW3が出るまでの1年間なんとかなるだろうというソフト。

 1の頃はFPSやTPSに慣れていてもロストプラネット特有のアクションや立ち回り、無敵時間などを理解しないと一方的にやられたんですが、2では初心者に配慮してそういう色々な不満点が解消されていると期待したい。

 実際この作品はゲーム内容の方はTPSにアクション要素を強めたような作品なのですが、操作方法が色々と複雑で、Xbox360「ギアーズオブウォー」シリーズの簡単操作と比較すると快適性がちょっと少ない。

 打って倒して疾風の如く戦場を駆け抜けながらカコーンとリロード決めて立ち回るような自分に酔う格好いいプレイが凄くしにくいんですね。中心となるのは実は初期装備のショットガンやマシンガンではなく(ここ落とし穴)、実はグレネード、グレネード射撃爆破だったというのも初心者には理解しにくい部分だったと言えます。

 モンスターハンターみたいに隙は隙でしっかりと設定されているので意図的に操作にストレスがあるようにされているので仕方がない部分はあるんですが、FPS、TPS分野は海外の他のゲームが優秀すぎますので配慮が上手く出来てないかもしれませんね。

 モンスターハンターでこのストレスのたまる操作性が評価されているとは言っても、海外では評価されてない事を考えると…

 という感じでしょうか。そういう意味で2に期待の部分は大きいです。




 続いて






 いよいよ来週ストリートファイター? 発売


カプコンが2010年4月28日の発売を予定しているプレイステーション 3/Xbox 360向け対戦格闘『スーパーストリートファイターIV』。その発売を前に、日本各地のゲームショップにて、店頭体験会が開催される。


発売前に「ジュリ」や「ハカン」の動きを体験できるチャンス!

 dfgfdagadggfgd.jpg


店頭体験会では、新キャラクターである「ジュリ」や「ハカン」はもちろん、全35キャラクターでのプレイが可能。さらに体験会への参加者には、カプコンオリジナルノベルティのプレゼントも予定されている。参加費は無料。

 http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/07/012/index.html




 いよいよ…と言った感じ。アーケード版開発も決定しましたので、数ヵ月後には「ニコニコ動画」で猛者達のエレガントなプレイが見れる事も確定してるし何も言う事はありません。

 スーパーストリートファイター?以降、もうこのシリーズは出ないという事ですので、少なくともこの後3年間はネット対戦ツールとして成立すると思います。

 普通買うと思いまよ…ハイ。

 私が小さい頃はですね。ネットもなかったし私には妹しかいなかったので、ゲームの対戦相手って言うのは超重要だったんですよ。弟がいれば兄弟でできるんでしょうけどね。

 友達とすると言っても腕の差があったらアレですし、同じ相手ばかりとしても面白くない。

 そういう意味でゲームセンターで不特定多数の知らない相手と対戦できるのはとにかく新しかった。それこそ1試合100円でも全然問題なかったし、当時はそこまでして対戦相手が欲しかった。

 それが今やネット対戦でできるんですからね。

 dlfgjpifdsgjdpsogjdopgjfs.jpg


 本当に良い時代になったものだと思いますよ。これは夢でしたから。

 ネット対戦って多くの格闘プレイヤーにとって夢だったはずですよ。

 未だに今の状況が信じられないというか…

 そういうのは死後の世界じゃないと実現できないとか言われてたからなあ…当時は。


 だからまあスーパーストリートファイターⅣをね。私は今時間がないのでそんなにやりこむことはないと思うんですけど、買わなければならないわけです。こういった環境を用意してくれたカプコン…というかゲーム業界にお金を還元しないと気が収まらないわけです。
 
 言わば恩返し?っていう感じでしょうかね。

 この気持ちは今のマジコンなんかで無料でプレイするユーザーなんかにはよくわからない気持ちとは思いますけどね。ああいうのが流行しちゃうっていうのはやっぱりゲームに思い入れ…というか感謝の気持ちがないからなんでしょうねえ。
 

 スーパーストリートファイターⅣ インサイド
 



 …それと

 メイプルストーリーに関してはすいません。もう少しだけINできない日々が続きます。


 ご存じのように今は私生活から仕事から何から何までが修羅場すぎるので、まったりしたゲームは精神衛生上適合しないんですよ。ていうか全然まったりしてないというかね。

 何しろ英語からゴルフから向うの生活から、こっちの生活の片づけから、仕事の引き継ごから… え~と…

 まあもういいんですが、やっぱり今はまったりメイプルって感じにはなりません。

 こういうときはやっぱり戦場というか…殺し合いというか…

 そういったゲームをちょろっとしてモチベーション維持というかそういう感じになるんですね。すいません。


 え? メイプルもボス戦は戦場だって?

 ああ…まあ…そうなんだけど、ちょっとニュアンスが違うというか…ね。


 緊張感ある生活をしている今、甘えて戻るわけには行かないというのが本音です。わかりやすく伝えるとね。

 ほら。松岡修造のMADあるじゃないですか。ネタ系?っていうかそういう感じの

 今まで好きであれ見てて笑ってたんですが


 http://www.nicovideo.jp/watch/sm10343157


 いや。わかるよ(笑)。皆さんが↑の動画見たらね。笑えると思うんですよ。ほら。

 英語さっぱりできない私が海外に行くわけですよ。それ思って見たら吹きますよ。絶対(笑)

 自分が第三者なら吹くもん。 

 「がんばれがんばれ。やればできる」「あきらめんなよ」とかね。今までネタでしかなかったのにね。この頃ね。ホントこれ自分に言われてるようでね。

 「何にもできない」「なんとなく生きてるんじゃないですか?」「あきらめんなよ。できるんだ!!」とかねマジで言われてるような気がしてきて笑えなくなってきたという(爆)


 マジで笑えない。だってその通りだから。松岡修造の深さがわかってきた。

 ていうか今までこれ見て笑えなかった人も多かったんだろうなあ…。言うとおりだわ。しかも嫁が笑うんですよ。私を。

「またその松岡動画見てるの?ダサいww」とかね。嫁も一緒に行くのに彼女はイギリスに行くのは大歓迎みたいでワクワクしてます。アホでしょう。こいつは。

 なんでワクワクできるんだと。遊びで行くんじゃないのよと。帰ってくるときは完璧に英語話せるようになって帰ってこなきゃいけないんだから。


dpfojojfpodgjdpogfjsdfpog.jpg


 英語圏で3年生活か…。大丈夫なのかなあ。食べ物とか無理っぽいけど… でも修造聞くと無理って言えなくなるというか。

 熱くなれよ!!…かあ。

 
 まあ梅雨があければ落ち着くでしょう。多分。


 それでは皆さんも新生活を頑張ってくださいね。

 








 今日は最後に鳥肌が立つほど素晴らしいドラクエVのMAD音楽動画を置いておきます。これすごいよ。













 天界と魔界 【ドラクエ5×天国と地獄】
 
 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10377564


 DQ5の効果音と、jubeatの「天国と地獄」を合わせてみました。

関連記事








Edit Comments(45) trackBack(0) |