23

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 12/23

お茶クリスマスイベントでわかるメイプルストーリーの実状(53)

財前ゴウの総回診 … Comments(53)

 

 さて

 皆さん昨日はありがとうございました。

 
 お茶でクリスマスイベントやらせていただきましたが、特に大きな問題もなく無事に終えることができました。

 
 sadfafawrfraewgaergraeg.jpg



 これには大きな意味があります。
 
 皆さん。今日の記事は一緒に真剣に見てくださいね。



 普段メイプルストーリーを普通にプレイしているだけでは気づかないことです。この1年に1回のクリスマスイベントによって普通じゃわからないメイプルストーリーの状況がわかるんです。

 よろしいでしょうか。


 イベント開始時間は21:00でした。

 今回は拡声器を2回しか使ってません。特に「アイテム上げるから来てね~」なんて甘い言葉も吐いていません。業務的な連絡を拡声器でしただけです。この辺が今までとまったく違う点です。

 要はインターネットを見てない人完全無視という形になってます。ブログやサイトを見てる人だけが対象。


 私は会場に8:15分くらいから行ってました。

 この時は3人くらいの方が来てくれてましたね。






 そして時は経ち…












 8:45分位の状況

 asd0pfusadofudsa-fuadf-.jpg

 この状況ですと恐らく50人いません。もしこの状態であればメイプルストーリーは退化した…と言えるでしょうか。私も心のどこかで思いましたよ。「ああ…メイプルストーリーも終わりなんだな」…と。

 これはお茶のギルドイベントだけに限って言ってるわけではありません。

 これだけ大々的に呼びかけてこのくらいの人数ということであれば、オンラインゲームとしての可能性が凄く限られるんです。例えば将来。誰かがメイプルでイベントしようとしても…

 人が集まらなかったらやる価値があまりないでしょう?

 ブログでちょっと呼びかけても人がドバーって来るくらいの状況でないと今後のメイプルストーリーの未来は明るくないんですよ。そういう状況であったとすれば

 私のブログへの向き合い方も違ってくるでしょうし、何かしらサイトでやっていかないといけない。他のギルドで共同で何かするとか、何か盛り上げるような事をやっていかないといけない。

 そういう選択肢が出てくるわけです。言わばそれを計るバロメーターとしてイベントはかなり有用なんです。そしてひとつの答えが出ようとしてる。

 







 メイプルストーリーはもう終わりなのか…

 それとも誰もイベントに興味がないだけなのか…




















 イベント開始前 21:00間近の状況は…
 
 



















 sadijfoapsdjfopasdfjapf.jpg

 どうやら私の心配は杞憂に終わったようです。

 ギルドイベント的にはこんなに人が来ると大変なだけなんですが、メイプルストーリーというゲームが今どういう状況にあるのかという視点で見ると…


 課金パッチ、課金ゲーとか言われながらも

 メイプルストーリーの勢いはまったく衰えてないことがわかります。


 ハッキリ言ってしまうと3年前に同様のイベントを行っても、人が来た数はそれほど変わらなかったでしょうね。驚愕です。これだけ長く愛されるオンラインゲームを偶然に発見し…プレイできたことに感謝したい。

 こういうね。ゲームの勢いというのは意外とイベント主催側の私でもまったくわからないことです。ブログやっててもわかりません。やっぱりメイプルストーリー凄いわ。

 こうね…何ていうんでしょう。めいぽでいうと狩りが主体のゲームなわけですけど、狩り以外での無駄? 

 的な事で人がこんなに集まるんだという事実を知るだけで


 メイプルブログを書いてる人。これから頑張ってキャラを育成しようとしている人。これから課金しようとしている人。お年玉で強い武器を買おうとしている人。これからイベントなどを主催しようとしている人。


 やる気が出るのではないでしょうか。

 asidpfusadofdsoafpdapfofud.jpg

 
 とにかく無駄な事にこれだけ人が集まることが重要なのです。無駄を切り詰めるような状況のゲームは危険です。よく聞く話で「メイプルに課金してもサービス終了したらすべて無駄になるから無駄」

 まあ…

 そんなことはないんですけどね(笑)。こういうのを真剣に考えてしまうようになるともう終わりです。


 それはすなわちそのゲームに魅力がないってことですから。


 このイベントだって突き詰めれば時間の無駄です。参加する方も無駄ですし、主催する方も無駄。時間を無駄に使ってます。今復活を待ち望まれているショウー君はそれこそ強化に何百万円も使ったって事を無駄無駄言われてますが…全然無駄じゃないですよ。彼が無駄なのであれば彼を目指して、彼を憧れてメイプルストーリーに入ってきた人たち全てが無駄になる。

 別の例で言うと

 私はエロビデオとかに学生時代相当お金を使いました。それはもうエロ系にバイト料を捧げてましたよ(笑)。ナンパした子に奢る飯代とホテル代もバカにならないですよ。一晩で2万円くらい飛びますから。

 これ無駄すぎでしょう?

 1回っていうか一晩女性と行為を持つだけで2万円もかかる。正直プロ雇うのとそんなに変わらないというか…

 もちろんヤッたからってその娘とつきあえるわけでもないのでその2万円は間違いなく無駄なわけです。エロビデオでも目的と言うか…やってる行為自体は一緒なんです。ある意味ではね。もちろん将来そのお金が戻ってなんてくるわけない。保険で言うと掛け捨てですよ。無駄金ですねぇ。

 それはわかってる。

 でも女体がそこにあったら我慢できない。罠だとわかっていても抱きつきたくなってしまう。
 

 こういうのを無駄と突き詰めるのは危険です。


 無駄な事を無駄と思わず「あ~楽しかった」くらいで終わっておいた方がいいです。突き詰めていくと「あれ?…てことは人間以外の動物って無駄な事ばかりしてないか?」とか「あれ?よく考えるとオレの存在って…無駄なんじゃ」
っていう風に

 自分の存在自身が無駄だということに行きついてしまいます。


 どこかで思考停止しないと最後には自分を無駄だと認めざるを得なくなる。

 自分が一生において排出するCO2と水と食料の総量を考えてみましょう。いなければ地球環境が少しだけ良くなるし、貧しい国も何人かの人は生きられるかもしれない…という点で無駄です。


 話がそれました。



 …
 

 まあ。というわけでね。

 ギルドイベントで○×クイズやったんですけど


 oasudfo-duf-afu-adfuda-fu-.jpg

 親の財布から金盗んだ人が意外と少なくて吹いた


 …


 嘘をつけ嘘を(笑)。最近の子は…みんな凄いな。私なんて毎日のように親の財布から200円くら盗んであれですよ。キン肉マンのガシャガシャ回しに行ってたなあ。うん。

 だってしょうがないじゃない。

 お金を得る手段そのものがないんだから。

 sdfpojasodpfjasdpofdjsapfo.jpg

 もちろん何回も見つかりましたよ。その度に根性焼き(やいと)って言って、「泥棒の手は燃やす!!」ってしきたりなんかで火で手を焼かれたので、今もその跡は所々に残ってますが…。
 
 まあそんな話は関係ないですね。


 実際あれでしたよ。

 ヘネシスのゲームパーク。ヘレナ様の奥のポータル。ここですね。○×クイズするのには結構地形的に良かったですね。もちろん外れてもまた戻ってくる人や不正をする人もたくさんいましたけど

 asidifsa0pfuadsfp-uasfpo.jpg
 
 そういうのは防げないし、完全に防ごうとしたらガチガチになって逆に面白くないので…
 
 その分主催者側も当選者を決めるのが適当ということで対処しちゃったわけですけど…。正解した人の中から適当に何人か選ばせて頂いて当選というね。こうするしかありませんでした。


 こちらとしてもせっかく正解した人全員に景品をあげられないのは心苦しくはあるんですけども…。


 ただ景品に関しては失敗でした。

 当選者のほぼ大半が「ギルドに入る」を選んでしまいまして「一緒に狩る」が3本。「ブログ書く」が1本。と「なんでも要望を聞く」が1本出たのみでした。

 要はギルドとかに入っちゃえば後の景品とかは頼めばなんとでもなるだろうという… 頭いいなあみんな。

 景品がなかった人に対してはトモロクを20人くらいと繋いだり、当選してない人から内緒で色々頼まれたりした事をすべて聞いたり叶えたりしたので、もう正直言って景品当選なんておまけ。

 「お茶ギルド入隊イベント」に等しかった。予想外。


 spdofjdopsfjdaposfjpof4.jpg


 ホントはもっと多くの人に景品あげたかったんですけどね。

 主催のこっち側がですね…4,5人での運営だったので捌ききれませんでした。申し訳ないです。まあ私は年末は多分ゲーム内にいるのでですね。どうしても要望があるって人は直接来て頂ければできる範囲でやりますよ。

 年末はやっぱ懺悔なんでですね。

 悔い改めたいと思っているわけであります。


 来ていただけた方々。本当にありがとうございました。

























 というわけで…これでいよいよ2009年も終わりですねえ。

 もうアッという間ですよきっと。


sdf0j0awutg094ut.jpg





 そして明後日からはクリスマスです。

 






















 スーパーマリオを改造してプロポーズした男



“LISA... WILL YOU MARRY ME?”(リサ、僕と結婚してくれるかい?)

 驚くリサに、横からそっと指輪を差し出す彼。彼はこの日のためにこっそり「スーパーマリオワールド」のステージを改造し、愛するリサのためにプロポーズのメッセージを仕込んでおいたのでした。
関連記事








Edit Comments(53) trackBack(0) |