24

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 09/24

ウメハラがぁ!ウメハラである理由 名古屋遠征NSB動画まとめ(89)

ウルトラストリートファイター4 … Comments(89)

 さて

 今日はストリートファイターⅣ特集です。

 2D格闘ゲーム界の神ウメハラ・ダイゴ氏が修羅の国から名古屋に遠征。並み居る強豪プレイヤーとガチの勝負をしてきたようです。
 

 

ウメハラさん とは?

 eargteetgersyterstyersyesryery.jpg

 ウメハラ … 2D格闘ゲームの神。
 
 格闘ゲーム大会で優勝した数は数知れず、 根っからの昇龍一家使い。絶妙なタイミングで出される「ウメ波動」、相手の小足を見てから反応して出せるとまで言われる「ウメ昇龍」は有名。梅原の強さは日本に留まらず、海外でもその強さを崇拝され「ザ・ビースト」として全米にその名を轟かせている。ストリートファイターZERO3世界一決定戦では「負ける要素は無い」という宣言どおりアメリカチャンプを打ち倒し世界一に君臨。

 EVO2004大会では残り体力数ドットで鳳翼全段ブロッキングからの大逆転を決めて"The Beast"の名をより一層広めた。この大逆転動画格闘ゲームを知らない人達にも知れ渡り大絶賛を受ける。ウメハラの勢いは留まる事を知らない。

 総回診での関連記事
 /ウメハラ氏がストリートファイターⅣ世界大会で優勝  →  Comments(30)
 /ウメハラさんがまたスト4世界大会で優勝しました
 /海賊4次スキル「ドラゴンストライク」はウメハラ級(LV120)  →  Comments(81)




 
 これまで何度もウメハラさんの凄さは記事にしてきましたけど、上記にあるようにメイプルストーリーの記事に比べるとあまりにも反応が薄い。ゆえに拳のドラゴンストライクを無理矢理ウメハラと改名するなどの苦しい処置を取ってこのブログでの認知度を上げてきたわけですが、まだまだ甘い。

 みんなウメハラさんの凄さを知らなさすぎるんですよ。

 いいか?もう現れないぞ?こんな人。 

 次元が違うんだぞ? 本来なら対戦動画に閲覧料を取ってもいいくらいの試合をするほどのプレイヤー。

 shshsthsthsrhsthrhtsrhyhy52.jpg

 良く掲示板でもウメハラさんの事を崇拝すると「ウメハラ信者」などと呼ばれたりもしますが、信者とかそういうんじゃなくて、実際凄いんだからしょうがない。何万試合もプレイを繰り返した上に、精神や駆け引き的にも神の領域に達しているプレイヤーの試合が面白くないわけがないでしょう。

 今はオンライン対戦が気軽に楽しめるのでアレですが、実際ゲームセンターとかでね。台の向うの人と対戦したらよくわかります。正直かなり緊張しますから。決定的に違うのはギャラリーがいる事なんですよ。みんなに自分のプレイを見られるわけで…緊張しすぎて酸欠になるときすらあります。

 私も柔道の試合してたからわかりますけど、あのときの雰囲気とほぼ一緒ですよ。

 なんていうか… 戦い?っていうかね。

 現代においては普段の生活でそういうのないじゃないですか。闘争とかすることってね。まずない。でもあの空間にはあるんですよ。普段の生活じゃまず感じられない殺伐とした空気が確実にあります。

 それを何万戦もやってるんだからね。これは私の思いですけど、私は普通に社会人して会社で色々頑張って、家に帰って家族と寝るっていう生活なので、社会的な義務は満たしてるとは思いますが、ウメハラさんと会ったら絶対頭を下げると思いますね。上です上。ゲーム外でも彼が遙かに上。もはや上下関係は会う前に確立してる。

 いや…彼には会ったこともないし知らないけどさ。

 どう考えても自分よりも優れている人間だってことは確かだと思いますね。動画みただけでそれはわかります。自分じゃ絶対到達出来ない領域にいる人なわけで…。

 こういう事書くとまた信者とか言われたりしますけど(笑)、野球少年がイチローに憧れるようなものじゃないの?これ。普通ですよねえ? 


 …と前置きが長くなりました。
 
 9月の

 ウメハラ氏の名古屋遠征の動画をまとめました。自分なりに分かる範囲で解説もいれてみましたので、是非どうぞ。


 * ウメハラ氏の操作キャラは破れたの白い胴衣着てる方(RYU)です。







 ウメハラガチ01 ウメハラ:RY vs ももち:RU

 

 ウメハラ:(左)白い胴衣の方   ももち:(右)青い胴衣の方
 
 西の王「ももち」氏と東の王「ウメハラ」氏の対戦。お互いに使用キャラはリュウになっていますが、リュウの試合で言えば全国ランク1位、2位同士の戦いになっているので、現時点では日本最強のリュウ戦になるのではないでしょうか。

 それもあって色々おかしいです。見所は滅波動拳の出しどころ。相手が波動拳を撃ったのを見て瞬時に出してます。このレベルの戦いになるとそんな方だけに意識向けてたらやられちゃうはずなんですよ。全部に気を配るから。こんなこと普通できないんだけどなあ…。

 反応速度0,05秒??っていうくらいこの人達おかしいです…。「努力だけではなかなか到達出来ない人間性能が世の中にはある」って事がよくわかる試合だと思います。

 第2戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8282331
 第3戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8282493
 第4戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8282686
 第5戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8282808
 第6戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8282864
 第7戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8282920







 ウメハラガチ01 ウメハラ:RY vs 金デヴ:RU



 金デブさんは公式大会でもベスト3とか準優勝とかしてるルーファス使い。ルーファスで言うと日本ではトップじゃにでしょうか。この方とウメハラ氏との対戦になるとかなり高度な駆け引きが行われているはずなのですが、残念ながら私では何が何やらさっぱり…。

 凄いのは空中、地上、キャラ間の距離、波動拳のタイミング、相手の出方

 すべてに意識が向いてること。こんなこと普通できないんですけどねぇ。何かを意識すると何かが疎かになるはずなのに…。ハッキリ言うとその辺ではまず見られないような高度な試合なので必見です。

 その他のウメハラ VS 金デブ

 第2試合http://www.nicovideo.jp/watch/sm8230758 
 第3試合http://www.nicovideo.jp/watch/sm8231297
 第4試合http://www.nicovideo.jp/watch/sm8231577
 第5試合http://www.nicovideo.jp/watch/sm8231972
 第6試合http://www.nicovideo.jp/watch/sm8232162

 第7試合http://www.nicovideo.jp/watch/sm8232233











ウメハラガチ27 ウメハラ:RY vs リクそん:SA



 ストリートファイター最強キャラの筆頭のサガットだけどウメハラ氏にかかると…。罠、罠、罠でサガットが逆に翻弄されています。あり得ないでしょ…普通。

 見所は詐欺跳びです。ウメハラ氏の詐欺飛びがうますぎる…。

 詐欺跳びというのは対空技への対抗手段。

 相手のダウン中にジャンプし、着地すれすれのジャンプ攻撃を出すことを指す。相手としては対空技を出したくなるシーンだろうが、着地してのガードが間に合うのでそれを狙った飛び込み。かなりの高等テクニック。

 こちらの詐欺飛びに対し無敵技を出されると、攻撃こそ避けられるが、相手の無敵技が攻撃判定を持つ頃には、こちらは着地してしまっているというわけ。1/60秒単位の攻防、ここに極まるといった感じ。マスターできれば実用性の高いテクニックだが、ジャンプが少しでも遅れると対空技のえじきとなる。また、ジャンプ攻撃を出すのが遅すぎると、攻撃判定が出る前に着地してしまう。相手が釣られて対空技でも出してくれれば助かるが、投げられてしまったりすると悲惨。 一般人はかなりの鍛錬をつまないとできない上に、読まれて終了する。

 普通に飛び込んでいるように見えて実はそれは罠というとんでもない攻防。地上戦じゃ絶対適わないのに、唯一の隙である対空すら罠を仕掛けられたら…普通の人だともはやお手上げ状態の詰みレベルですよ…。まあ普通に見てる分にはこの辺の駆け引きは分からないと思いますけど(笑)


 第2戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257705
 第3戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257846
 第4戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257983
 第5戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8264964
 第7戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257624

 










 ウメハラガチ13 ウメハラ:RY vs がまの油:VE
 


 このガマの油という方。なんと電波実況「ウメハラがぁ!」のあの実況の人。かなり有名ですよね。ストリートファイターⅣもプレイしていたんですねえ。動画はウメハラさんが圧倒する形になってますが、ベガの方も細かい動きをみると相当うまいです。サイコクラッシャーの有利フレーム取りとかかなりしっかりしてるし、立ち回りも凄い。

 でもまあ今回は相手が悪すぎたというか… 

 第2戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8232571
 第3戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8232633
 第4戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8232683
 第5戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8232750
 第6戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8234154
 第7戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8239120


 

 


 ウメハラガチ  ウメハラ:RY vs えいた:GO



 豪鬼で有名なえいた氏との対戦。えいた氏はバトルポイント(BP)が100,000超えてるのでもちろんその辺にいるプレイヤーなら瞬殺されるくらいの腕前のはずです。しかしこれがウメハラ氏になると…

 っていうのが良くわかる動画。

 実際ね。簡単に勝ってるように見えますけど全然そんなことないんですよ。豪鬼の方がリュウよりも性能いいんですからね(豪鬼は性能が良い分HPが低い)。 豪鬼は上から波動拳撃ってくるし、地上戦は強いし、対空もあるので厄介な事この上ない。

 それを全部見切っちゃうってどんだけ…


 第2戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8248950
 第3戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257238
 第4戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257317
 第5戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257386
 第6戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8257504 










 ウメハラガチ14 ウメハラ:RY vs 前田太尊:BI

 
 
 前田さんはバイソン使い。見たら分かりますが、かなり強いプレイヤーです。リュウの場合、バイソン戦は基本的には待ちスタイルになります。これはバイソンも同様ですけど、お互いに動けない展開になりやすい。特にバイソン側はリベンジゲージが貯まるとウルトラコンボで簡単に波動拳を餌食にできるため、ウルコンゲージが貯まる中盤以降リュウはかなり闘いにくい。体力リードした方が有利。バイソンはそう簡単には崩せませんから。

 普通なら静かな硬直状態になる試合…。このように上級者はネタや罠を振りまいてダメージを取っていくわけです。一般人なら瞬時に心が折れるであろう超精神戦。…圧巻ですね。


 第2戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8239194
 第3戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8239305
 第4戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8239556
 第5戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8239775
 第6戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8239895










 
 ウメハラガチ30 ウメハラ:RY vs ピエ:SA




 ピエさんはBP100000超えのサガットのVSウメハラ戦。このレベルになると波動拳を撃つタイミング、詐欺跳び読み、投げ抜け、地上戦とすべてに高度な読み合いが発生しすぎてて何が何やらさっぱりです。私が見ても「凄いなあ…」というだけで具体的に2人の脳内で何が起こってるのかよくわかりません。

 実際、金取れるくらいの試合だと思いますけどね。こんな試合が家で見えちゃうなんて良い時代になったもんだなあと思う反面、こういったトッププレイヤーには何かしらの金銭的な見返りがあってしかるべきだなあという感じがしています。


 第2戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8264964
 第3戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8265050
 第4戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8265229
 第5戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8265444
 第6戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8265562
 第7戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8265634



ウメハラ ガチ勝負 名古屋
















 …さて


 …


 って君。

 動画見てないだろ。飛ばしたな?貴様!!


 全部見てたら少なくとも2時間はここには辿り着けないはずだぞ。なんで5秒できてんだよ。戻れ。戻れ。

 


 あ。コラ

 スルーするんじゃない。









 …





 さて…如何だったでしょうか皆さん。
 
 どうです?究極の領域でしたでしょう?

 dfgdfgdgdfgdfgadfgdgfa.jpg


 え? 格闘ゲームやらないからよくわからない?

 …

 上の動画は上級者同士の極限の戦いなので、普通に闘っているように見えてこれらのテクニックをすべて駆使してます。
 

 30p.gifストリートファイターⅣ テクニック表


 一言で言うと普通では無理…


 ま…まあ…しょうがないか。けどさ。この領域の動画だと「プレイしてないからわからない」とかそういうの超えてると思うんですよ。普通の格闘技として見ても充分面白くないかい?


 …


 くどいですか。そうですか。 







 
 adfggfgadfgdafgfadgdagadfgdafgtr55.jpg

 そしてストリートファイターⅣは近々続編登場の噂もあるようです。
 
  http://www.capcom-fc.com/sf4/2009/09/post_120.html


 楽しみですねえ。楽しみですねえ。もっとも…これ以上キャラ数が増えてしまうとその数に比例して戦略が必要になるので対戦で勝つのも難しくなるし、プレイ時間もそれに応じて増える事になるので、私ではもうついていけないかもしれませんけど…それでも今後もこうやってね。うまい人のプレイを見るのは過去の遺産で楽しめるわけだからゲーセンに通ってたあの頃もあながち無駄じゃなかったなあと思いますねえ。

 
 


 そう考えると









 メイプルストーリーをプレイしてる経験も


 もしかしたら…

 







 それはないか。
















dgfpdjpdogjdfpgjfdsopj.jpgおまけ ウメハラ語録 名言集




カバンの置き…置く場所がわからなくて
※第1回闘劇のCvS2、決勝前の一言。中にはお菓子がいっぱい入ってるらしい


いや、なんか…大丈夫そう
※闘劇'05の3rd、ベスト4でのインタビュー。「ライバルとなるチームは?」という問いに対しての答え


いや、ん、とりあえず…意外と、弱ぇーな
※闘劇'05の3rd、表彰式でのインタビュー


トイレ行きたいんだけど大丈夫かな?
※カプエス大会の1回戦の試合真っ直中に仲間に言った一言。当然仲間は「無理にきまってんだろ!w」


色は超重要なんだけどね 
※DCCインタビュー。持ちキャラの色に対するこだわりを語った


これ強Kが利きませんけど?
※ハンター大会前の野試合で50連勝以上した後に店員に言った一言。本当にボタンが利いてなかったらしい…


そんなもんシカトで良い 
※DCCインタビュー。ザベルの虫ドリル連打について尋ねられたときに出た名言


どうでもいい。どうでもいいとか口にすることすら、どうでもいい
※ヨガ本のインタビューにて、画像がネットに貼られているプライバシーもへったくれもない状態をどう思うか聞かれての一言


トクになし
※トクになかったようだ


200戦でその動きは凄いね~
※普通の言葉だけどウメハラが言うと何か凄そうに聞こえたらしい


何を言っているかわからないけど、何が言いたいかはわかる
※シロいたちが、「まことで勝つって食べるっていう感じですよね」というセリフに対して答えた言葉


敗北を知りたい、敗北って何だ?
※賭け対戦で無敗ということに関連してのコメント


負ける要素は無い
※ZERO3世界大会での名言。もはや語る必要もない伝説である


虫じゃん。虫とか使うは無いじゃん
※DCCインタビュー。新キャラのQ-beeを使うのが論外な理由



よくがんばりましたね
※家庭用CvS大会、優勝者への一言。この後エキシビジョン戦をしてちゃんと勝つ


え?あ…いや 良かったです
※中野TRF大会で3回優勝してインタビューされた時の一言


あんまりいじめちゃかわいそうだよ
※闘劇'05の3rd、1回戦を2タテしたヌキへの一言


いやー、体を洗いすぎた 
※カプエス大会に1時間以上遅れてきた理由に言った一言







                                         以上










ergaegaergaergaergeargaegr.jpg




 愛故に…






NSB9 敢闘賞 ヨシヲ(ガイル)



関連記事








Edit Comments(89) trackBack(0) |